セキュリティ・安全性

賃貸マンションの鍵が壊れた! でも鍵屋を呼ぶのは厳禁 なぜなの?

更新日:

鍵というのは消耗品です。10年もすれば新しいものに交換する必要が出てきます。

賃貸物件はいろいろな人がかわるがわる鍵を利用するので、運悪く自分がマンションアパートを借りているときに壊れることもあるかもしれません。どうしたらよいでしょうか?玄関の鍵などは壊れたら安心して暮らせないので、すぐに鍵屋を呼んで交換したいと思うでしょう。

ですが「ちょっと待った!」。賃貸マンションに住んでいる場合は、すぐに鍵屋を呼んではいけないのです。鍵の修理する前に、まずは以下のことを確認しないいけません。さもないと大金を無駄にしてしまいます。

鍵が壊れたとき修理前にまず確認すること

賃貸マンション・アパートの鍵が壊れたときにまず確認する必要があるのは鍵の修理費用を誰が負担するかという点です。これを確認する理由は、自分で負担したら交換料金が高いからではありません。壊れた鍵は自分のモノではなく大家さんのものだからです。

ですから鍵が壊れたら、まず管理会社に連絡します。そしてこう言いましょう。、「玄関の鍵が壊れたました。普通に使っていて壊れたのですが、費用は大家さんの負担で良いですか」。単に「使っていたら壊れました。どうしたら良いですか?」などと聞いてはいけません。賃借人がオーナー側で払ってほしいと特段感じてない場合は、99%賃借人側の負担となるからです。

わたしたちが管理会社に電話をかけると、次に管理会社は大家さんに連絡を入れます。「○○○号室の玄関の鍵が普通に使っていて壊れたそうです。修理費用はどうしますか?と聞いてます。賃借人は普通に使っていて壊れたのだから大家さん側に負担して欲しいと言っていますが…」と連絡を入れることになるでしょう。あとで論じますが、カギの交換というのは管理会社にとってお金儲けの機会です。

管理会社は中立ではありません。基本的に管理会社は大家さん側寄りです。そのほうがお金儲けできるからです。伝えた後は大家さんの判断しだいで「通常利用されていたということなので、こちらですぐ直しましょう」ということもあれば、「借りている途中に壊れたものは、借りている人で払ってください」と言われる場合もあるでしょう。オーナーしだいです。後で考えますが、賃借人として自分で修理費用を負担してもいいと考えている場合でも、まずは管理会社に電話しましょう。

修理費用はどれくらい?

アパートやマンションの玄関のカギの交換は材料費そのものは5000円~12000円くらいでしょう。鍵屋に交換してもらった場合でも出張費、工賃合わせて2万円前後が相場です。ですが賃借人側の負担となってしまい、管理会社側で鍵屋を手配し交換となった場合、通常3万円あまりの費用請求が来るのが一般的です。

これは日本では一般的なことですが、あらかじめ管理会社と鍵屋が手を結び、料金を盛って請求するのです。99%以上の確率で管理会社は通常より高い料金を請求してくるはずです。ですから、修理費用の請求後、「これは高すぎませんか?交換した同じ型番のものを交換する際の費用を調べましたが○○円でした」となります。

残念なことですが賃借人側がもめないと適正価格にしてもらえません。ひともめすると、それでは大家と折半ということで、という名目の元に、半額になったりするものです。

カギは必ず管理会社が交換する必要がある

自分の家の場合は自分で鍵屋を呼ぶなり、ホームセンターで自分で同じ型番の鍵を買ってきて自分で交換することもできます。しかし、賃貸物件は人のお家なので、必ず管理会社に交換してもらう必要があります。自分で負担するつもりでいても、カギの交換は管理会社を通して行なう必要があるのは、下記の2つの理由によります。

管理会社がマスターキーが使えない

賃貸物件であるにもかかわらず、自分で鍵を交換してしまうと、イザというときに管理会社が利用するマスターキーで開けられないということになります。管理会社は賃貸物件のすべての鍵はマスターキーで開くようにするため、交換する鍵を指定しています。ですから管理会社を通して大家に連絡をしてから管理会社に鍵を交換してもらう必要があるのです。

自分で費用を払うことを認めたことになる

普通に使っていて壊れた鍵であっても、賃貸物件についている鍵は大家のものなので、大家の許可もなしに自分に交換してしまうという行為は、大家のものを勝手に取り外したことになります。勝手にした行為の費用はもちろん賃借人個人の負担になりますし、その上管理会社の指定の鍵を取り付けなおすように、さらなる請求が来ることになります。つまり2回分の鍵交換費用を負担することになってしまうので、賢い行為とは言えません。

まとめ

賃貸マンション・アパートの鍵が壊れたときは、すぐに直したいという気持ちは山々ですが、正解の対応は管理会社に大家さんに負担して欲しいことを伝え、管理会社に鍵を交換してもらい、そのあと請求が着たら、適正価格となるよう話し合うということになります。賃貸物件って本当にややこしいですよね。



-セキュリティ・安全性

Copyright© イエマニア , 2020 All Rights Reserved.