賃貸

住みたい物件の近くに病院はあるにはあった方がいい?

更新日:

必ずしも徒歩圏内に病院がある必要はない

賃貸物件探しに限らず、家を探すにしても地域のインフラが整っていると暮らしやすいですね。

中でも、万が一の際に大切になってくる病院は重要かと思います。

健康なときは気にも留めませんが、いざ自分がケガをしたり病気になったときにそのありがたみが身にしみるでしょう。

だからと言って、必ずしも病院が徒歩圏内にある必要はありません。

なぜなら、本当に危ないときは歩いて行けないですからね。
救急車などに乗っていくわけですから、車で10分以内であれば十分じゃないでしょうか。
特殊な病気に対応できない病院というのもありますので、持病がある人などはその点は注意しておくべきかもしれませんが。

普通の場合はまあそこまで気をつける必要はないでしょう。

総合病院などがあるといいですが、その場合は急患を受け入れることができるところがいいですね。

緊急事態に看てもらえないとそれこそ大変ですからね。

あと、クリニックのような小さな医院でもいいでしょう。
昔からやっているベテラン医師がいるようなところです。

というわけで、病院は遠からずの場所であれば大丈夫かと思います。

むしろ救急救命がある総合病院などは救急車が夜中でも頻繁に来るので、結構うるさかったりします。
自分がその立場のときは大切ですけど、正直、人が運ばれてくる場合はその音はうるさく感じるかと思います。ちょうどいい距離がベストです。

病院であれば、警察や消防が近い方がいい

病院はほどよい距離がいいですが、それであれば警察や消防は近い方がいいかもしれません。
まあ、あまり近すぎるとそれもまたうるさいかもしれませんが、万が一火災になったときに近ければ近いほど到着が早まり、鎮火も早いですし、犯罪に巻き込まれたときも解決が早いかと思います。

消防署が近ければ、その分救急車の到着も早くなるかと思います。
最近は病床不足で救急であっても急患を断られることが多いようです。
早く到着することで、早く病院に行けますから、その時間がかなり重要なのですが、残念ながら病院の受け入れ態勢が今あまりよくないのが東京などの問題点で、そこで時間を要してしまいます。

この時間を加味すれば、さらに救急車到着時間の短縮は重要課題なので、消防署などに近ければ近いほどいいということにもなります。

ほかには役所や銀行などが近いのも結構便利ですね。
ひとり暮らしをするとなにかとそういった施設に用事ができるものです。ですので、自宅から近いと便利です。
ただ、役所の近くなどは結構中心地であることも多いので、家賃も高めになることが多いですけど。

電車の駅も近いと便利ですが、地下鉄じゃない場合、騒音に悩まされることもあります。バスも同様です。バス停が近いと便利ですけど、朝夕は長い行列や騒音が家の前にあると嫌になってくるかもしれません。

交通機関で言えば、空港は絶対的に避けたいですね。
まあ、東京で言えば羽田くらいで、あとは小型機の滑走路や米軍関係施設などになるかと思いますが。

というわけで、病院や警察、消防などはいざというときに頼りたいわけですが、必ずしも近くにある必要はないということです。かといって遠すぎても不便なので、ほどよい距離感を持っておくことが重要でしょう。



-賃貸

Copyright© イエマニア , 2020 All Rights Reserved.