DIY

男は黙って「男前インテリア」 DIYの4つのコツ

更新日:

最近注目を集めているDIYの方法、それは「男前インテリア」です。

どうやって部屋のインテリアを行なうかというのは雑誌やネットでの専用サイトでよく話題になっていますが、その中の1つSNSアプリRoomClipの中で生まれた言葉が男前インテリアなのです。

この男前インテリアとは何でしょうか?どんな人に人気がありますか?どうすれば男前の雰囲気をかもし出せるのでしょうか?

 

男前インテリアとは

男前インテリアとは、部屋を男っぽい雰囲気に装飾することです。

どうすれば男前インテリアができるのかと言うと男は女の逆ですから、女性っぽいイメージ、つまり「かわいらしい」「温かい」「柔らかい」などを一切部屋から排除することによって達成されます。

インテリア業界ではこの言葉は既に専門用語のひとつとされていろんなインテリア雑誌などでも取り上げられています。

 

どうやってするの? 男前インテリア

部屋全体に男っぽい雰囲気を醸しだすには4つのポイントがあります。
 

  • 部屋の色はダーク調
  • 金属感を演出
  • アルファベットや数字を並べる
  • 男っぽいアイテムを並べる

 

ダーク調に揃えるには

基調となるのはダーク系です。
まずは壁の色をダーク系にする必要があります。

濃いブラウン形の壁紙に変えてもいいですし、壁紙を張り替えるのが面倒なら100円ショップのセリアなどに黒板シートというものが売ってあるので。
それを貼り付けるだけでも男らしい雰囲気になります。

既存のタンスや机などを男前に変えるにはコツがあり、BRIWAXという蜜蝋ワックスを塗るといいでしょう。
程よく汚れると同時につやが出て男らしい雰囲気となります。

 

金属感を出すには

ブリキや鉄でできたものがあると、男っぽい雰囲気となります。
金属系のアイテムは錆びているほうがより雰囲気ができます。

まずはゴミ箱を金属製のものに変えましょう。思い切って部屋を照らすライトも金属感溢れるものに変えるとGOODです。筆箱、本棚、机の上に置くコップまで金属系のものに変えれるものは変えてしまいましょう。

 

アルファベットや数字を並べるには

金属製のものには数字や英語の単語などがペイントされているとさらに男前になります。

既に数字や英単語が印刷されている金属製のゴミ箱などを購入してもいいですし、100円ショップなどに数字をペイントできるシールなどがあるので利用できるでしょう、英語の新聞調の布を大きく壁に貼り付けるというのもGOODです。

何が書いてあるか分からなくても男らしい雰囲気は演出されるというものです。

 

男っぽいアイテムを並べるには

アイテムショップに足を運び、実用性がないものでもいいので、ダーク系で男の人が好きそうなアイテムを購入しましょう。

小物入れでもいいですし、アメリカで走っていそうなミニカーでもいいでしょう。

男っぽい遊び心を演出するには、アイテムは欠かせません。
ダーク系の棚を作ってそこにたくさんの男前アイテムを並べていくのです。

 

実は女性に人気が高い男前インテリア

男は黙って男前インテリア。
まさに上記のようなシックな男部屋へのDIY改造は男の憧れです。

しかし最近の傾向としては男前インテリアは男性よりも女性に人気が高まっているようです。

女性はかわいいものばかりに囲まれているので、逆に荒々しい男前装飾が新鮮に感じるのかもしれませんね。



-DIY

Copyright© イエマニア , 2020 All Rights Reserved.