DIY

グルーガンの利便性がすごい!接着剤との違いは?

更新日:

グルーガンがあれば、様々な材料がインテリアに変わる

様々なDIY に興味を持つ人にとって、グルーガンは必要不可欠と言えるアイテムです。
100円ショップなどでも少々金額の高い300円などで販売されており、グルーガンに使用するためのグルー樹脂についてもカラーバリエーションが増えてきました。

出典:rakuten

グルーガンの使い勝手は非常に幅広く、DIYをしていく上でさまざまな目的のために活用することができます。

 

瓶に飾りをつける際にグルーガンが重宝する

 
グルーガンの初歩的な使い方として、ビンなどに飾りをつけるといったものがあります。
可愛らしい紐や麻の紐などを瓶にぐるぐると巻きつけておしゃれなインテリアを作る際にグルーガンが役立ちます。

接着剤でつけていこうと思っても、すぐに紐が離れてしまい、上手に取り付けることができないといった問題がありますが、グルーガンなら瞬間接着剤の様に取り付けることができます。

また失敗してしまった場合にはすぐに取り外してやり直すことができるため、接着剤とは違った利便性を持っています。
ジャムなどを購入し、その後使わなくなった瓶は処分に困ってしまいますが、グルーガンを使って上手にアレンジしてあげれば小物入れになります。
玄関先に置いて鍵などを入れておくために使っても良いでしょう。

 

ヘアアイテムを作れる

 
特に飾りの付いていないヘアピンなどを購入し、これに自分の好きなアイテムをグルーガンで取り付けるといった方法も人気を集めています。
ビーズやレジンで作ったおしゃれな飾りを選びに接着する際に使用します。

自分で使うものだけでなく、お子様が使うものや、プレゼントにも喜ばれるようです。
バレッタなどを作ることも可能なので、オリジナルのデザインでヘアアレンジを楽しむことができるでしょう。

飾りを付け替えたい時でも簡単に外すことができて良いです。
接着剤のようにベタベタ残ってしまうことがなく、髪の毛に付着して痛い思いをする事もありません。

 

ウェルカムボード類が手軽にアレンジできる

自宅の玄関に飾って置くウエルカムボードに関してもグルーガンを使えば簡単に可愛いものを作ることができます。
コルクボードをはじめとして、その他ベストな板を購入し、ここに様々な飾り付けをするだけ。

表札代わりに使うのであれば防水タイプになっている材料を揃えれば、どこにも売っていない世界に一つだけの表札を作ることができます。

その他にも家族や友人への贈り物を考える際、手作りのフォトボードを作ることもできるでしょう。

特別重たいものでなければ簡単に接着することができるので、貝殻や小さなストーンなどであれば次々に取り付けることができます。

ある程度大きなボードに小さな木箱など取り付けて壁に立てかけるだけでも、収納スペースになってくれるでしょう。

アレンジ次第でスタイリッシュ、ガーリー、欧風、カフェ風、男前などと、さまざまなお部屋の雰囲気作りをするために本当に役立ってくれるアイテムです。



-DIY

Copyright© イエマニア , 2018 All Rights Reserved.