周辺エリア・土地の魅力

歴史の伝統が身近に・京都で暮らすメリットはたくさん

更新日:

伝統が今なお残る街

京都は794年に平安京が遷都されて以来、長らく日本の政治や文化の中心地として栄えてきました。神社仏閣を中心として、名所もたくさんあります。ですからほかの地域に人たちによって、京都というと観光で訪れる場所というイメージがあるかもしれません。

しかし京都は府内に約263万人の人口を抱えていて、府庁所在地の京都市は147万人と政令指定都市になるほどの大都市です。

京都は単なる観光スポットだけでなく、生活の拠点としても快適に過ごせる環境があります。京都の魅力というと先ほども紹介したように歴史的な都市なので、歴史の息吹を身近に感じられるところが挙げられます。歴史的な建造物や町並みはもちろんのこと、文化や風習にも昔ながらのものが残っているので他の地方から引っ越すと特別な場所で生活しているなという実感があるでしょう。

また京都は歴史的な都市だけが魅力ではないです。実は京都には日本を代表するような最先端技術を駆使している企業の本拠地なども進出しています。京都は海外でも日本の観光名所として広く知られていて、毎年日本国内外から数多くの観光客が訪れます。ですから伝統だけでなく新しい技術や国際色の要素も含まれていて、いろいろな楽しみ方のできる地域といえます。

学生も街でフレッシュな雰囲気も

教徒といわれると昔ながらの伝統的な雰囲気を持った町というイメージを持っている人は多いはずです。確かにそのような昔ながらの街並みの広がっているところもありますが、最新のトレンドにもマッチした街でもあるといわれると意外な感じのする人もいるでしょう。

実は京都には学生もたくさん暮らしています。特に京都市ですが、東京に次いで大学の多い都市でもあります。このため日本全国から学生が多く引っ越しているので、学生街という色合いもあるのです。音楽やファッション、生活スタイルも若者の考え方がどんどん流入してきます。

ですから祇園や先斗町といわれると昔ながらの歓楽街で、芸者さんなどが街並みを歩いている光景をイメージするかもしれません。確かに今でも町屋が置かれていて、そのような伝統的な雰囲気が残されています。しかしその一方で、洗練されたスタイリッシュなカフェやファッションショップなどもたくさん出ています。若者が京都に引っ越すと、その斬新な雰囲気が逆に新鮮かもしれません。

学生の中には遊びなどを充実させて、リア充な生活を送りたいと思っている人ももちろんたくさんいるでしょう。そのような人にとって上で紹介したように、京都は魅力的な街並みです。

しかしその一方で学生の中には、勉学に時間をできるだけ割いて、自分の好きな研究に没頭したいと思っている人もいるでしょう。そのような人たちにとっても、京都は適した環境が整っているといえます。

京都は勉学意欲の盛んな土壌が醸成されているといわれています。たとえば日本人のノーベル受賞者はたくさんいますが、日本の最高学府といわれる東京大学よりも京都大学の出身者から多く輩出されています。また京セラや任天堂、オムロンなどの世界的なハイテク企業は京都に本社を置いています。このように研究に没頭するには素晴らしい環境が整っているといえます。

京都は物価が高い?

京都で暮らすとなると、物価などが高そうだから家計のやりくりが大変そうと思う人もいるかもしれません。しかし京都の賃貸事情を見てみると、それほど高額でないことがわかります。京都市で見てみると、ワンルームの家賃相場は5万円弱と言われているので、ちょっと高いなという印象を持つ人もいるでしょう。

ただし広範囲で賃貸物件を探してみると、掘り出し物の見つかりやすいエリアといえます。たとえば京都には西院というエリアがあるのですが、西院周辺のワンルームであれば家賃相場は4万3000円前後になるといいます。またこまめに物件探しをすれば、3万円台の家賃の物件もありますのでそれほど物価が高いというわけではないです。

京都は近畿地方の一角ですが、近畿の大都市というと大阪をイメージする人も多いでしょう。大阪ですが京都からは、意外と簡単にアクセスできます。快速電車などを利用すれば、片道40分もかからずにアクセスすることができます。ちょっと大阪に出てショッピングとか、通勤するのにもそれほど大きな負担にはならないでしょう。

京都はよそ者に冷たい?

京都の人たちは儀礼的な対応をする人が多くて、よそ者に冷たいというイメージを持つ人もいるでしょう。確かに京都はよそ者に対していきなり心を開くことは少ないかもしれません。しかしこれは警戒心が強いのが大きくて、決してほかの地域の人間をバカにしているわけではないです。

逆にいったん心を許しあうことができると、本音の付き合いができるとも言われています。また長いお付き合いになることが多いです。ですから京都にほかの地方から入ってくると、肩身の狭い思いをするかもしれないと思っている人もいるでしょう。最初は苦労するかもしれませんが、忍耐強く接していれば一生の親友を作ることができるかもしれません。



-周辺エリア・土地の魅力

Copyright© イエマニア , 2019 All Rights Reserved.