暮らしと子育て

あったらいいな!ママに人気の子育て中に便利な住宅設備をご紹介

更新日:

近年では住宅設備がどんどん豊富になっており、手間をかけず生活しやすい環境を整えることができます。

こちらのページでは子育て中に便利な住宅設備をいくつかご紹介していきます。
可能な限り負担をなくし、子供と過ごす時間を少しでも増やしましょう。
また、家事に対する負担も軽減することができます。

 

浴室にあると嬉しい設備

まず小さなお子様がいるご家庭の場合には追い炊き機能は必須といえます。

この設備がないとお風呂に入る度に温度の調節をしなければならず、長時間お風呂に入って子供が遊んでいる間にお湯が冷めてしまうということがあります。
その都度お湯を足さなければなりませんので、パパが帰宅してお風呂に入るまでにしっかりと温度を維持できる追い炊きや保温があると便利。

またもう一つ、浴室乾燥機能に関しても非常に助かる設備となります。
子育て中はどんどん子供が洋服を汚してしまうので、1日の中で数回洗濯をしなければならないこともあります。
お天気の悪い時などにはお洗濯物が乾かず困ってしまうこともあるでしょう。
そんな時でも浴室乾燥機能があれば、とても楽チン。
洗濯物が乾かせると同時に、浴室内もしっかり乾燥させてくれるため湿気によるカビの予防にもつながります。

 

キッチンにあると便利な設備

キッチンにあると一番嬉しいものは、浄水器になります。
個別で購入するのではなくビルトインタイプであれば水洗レバーの部分で切り替えることができるため、赤ちゃんのミルクを作る際や離乳食を作るときにお野菜を洗うなど、さまざまな需要が有ります。
水洗レバーと一体化になっていますのでし個別に設置する必要がなくキッチンをすっきりと見せることができます。

またこの他の設備として可能な限り収納スペースが多いということもポイント。
炊飯ジャーや電子レンジなど、毎日使用するキッチングッズをスライド式のスペースに収納しておけると、使うときだけ引き出せばよいのでその他はすっきりさせておくことができます。
子供がぶつかって怪我をしてしまう心配もなく埃がついてお掃除が面倒になってしまうこともないでしょう。

さらには換気扇の自動洗浄機能もあると便利な設備。
油のこびり付いてしまった換気扇は洗うのが大変ですが、自動洗浄機能があれば常にクリーンな状況を維持することができるため、わざわざ取り外して洗う手間がありません。

 

お部屋にあると便利な設備

 
家族で過ごす時間が最も多いリビングスペースには床暖房があると良いです。
ファンヒーターなどを使用するとお子様がやけどをしてしまうという心配がつきもの。
しかし床暖房があれば常に温かく、やけどの心配も一切ありません。

またこの他には部屋というくくりではなく住宅そのものといった括りであれば太陽光発電などの設備があると良いでしょう。

電気を作り出し、売電することによって光熱費を浮かせることができます。
ここで電力を作っておけば床暖房などを使用する際にも費用による負担がなくなり、家計にも優しい設備となっています。

 

マンションにあると嬉しい設備について

上記した部分については、一戸建て住宅にもあるとうれしい設備ですが、マンションなどの集合住宅にあると嬉しい設備もご紹介します。

まず第1に、エントランスロビーと有人による管理体制。
管理体制については設備と言えるものではありませんが、常にコンシェルジュなどがエントランスに常駐してくれると防犯面では非常に安心できます。

また、来客があった際にもこちらを通すことができるため、セールスなどに悩まされる心配がありません。
お客様が来ていてお子様がぐずっているなどという時でも、こちらで待っていただけばお客様にも負担を与えずお互いに気まずい思いをすることがなくなります。

さらに近年ではキッズスペースなどを設けている集合住宅も増えてきました。

雨の日でもいつスペースでも子供を遊ばせることができ、尚且つお母さん同士もコミュニケーションが取れるので子育て世帯には嬉しいです。

以上のように子育て中にあると便利な設備は多々あります。
全てを取り入れることができなくても可能な限り取り入れた環境で生活をしいきたいものですね。
これから住む場所を探すという方々は、こうした設備にも目を向けながら今後の生活を考えてみましょう。



-暮らしと子育て

Copyright© イエマニア , 2018 All Rights Reserved.