売却・査定

不動産は複数者に査定依頼をする事で高く取引できる

更新日:

不動産売却を考えているのであれば一つの不動産業者ではなく、複数の業者で査定をすると良いです。これには様々なメリットがありますのである程度時間をかけてでも、必ず複数の業者に査定依頼を出しましょう。

複数者で査定すると相場が把握できる

複数社で査定をした場合の第1のメリットは売却したいと思っている不動産の相場が知れるということになります。一社のみで査定をすると、そこでの価格しかわかりませんが、それぞれの不動産業者によって査定方法や査定するポイントなどが違ってくるため金額は違ってくるものです。

ある程度相場を把握した上でどこが一番高く扱ってくれるのかを判断し、それから手放すことを本格的に決めると良いでしょう。まずは相場を把握しなければ、どのくらいの価値なのかを性格に判断するのが難しいので、業者任せにするのではなく、複数者での相場をしっかりしましょう。

交渉をして金額を引き上げることも可能

複数社で査定をしてもらうことによって、例えば、特別低い金額を提示してきた業者に対し他の業者はもっと高い金額を提示していると交渉をすることもできます。他でも査定しているということを知ると、業者は少しでも自分たちが不動産を扱うために査定価格を引き上げてくれることも少なくありません。

このような部分を知らず、一社のみで査定をしてそのまま進めてしまうよりも、やはり複数社で査定をする方がメリットになると考えられるでしょう。それぞれの業者で査定をしてもらうにはその都度時間が必要になるので面倒に感じてしまう部分もありますが、最終的に少しでも高い金額で取引をすることができればこれ以上嬉しいことはありません。

競争させて手数料などを安くさせる手段もあり

前述の通り不動産は一つでも多くの売買を扱いたいと思っているものですから、他の業者にも査定依頼を出しているということを知ると、それぞれの不動産業者が競争するような形となります。ですから査定額そのものだけではなく実際に契約を結んで手続きをしていく上で仲介手数料などを引き下げることも可能になってきます。

多くの場合で仲介手数料は法律で定められた上限により計算されていますが、上限よりも少ないパーセンテージで計算してもらうこともできるでしょう。特に大きな不動産になればなるほどに取り扱う際の金額の大きくなってくるので、複数社に競争させてみるのは非常によい方法といえます。

不動産一括査定で400万円以上も高く売れるかも!?

↓60秒の簡単入力で複数会社に一括査定依頼↓

> 試しに不動産一括査定をしてみる <

不動産一括査定で400万円以上も高く売れるかも!?

↓60秒の簡単入力で複数会社に一括査定依頼↓

> 試しに不動産一括査定をしてみる <



-売却・査定

Copyright© イエマニア , 2019 All Rights Reserved.