イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

引越し時に頭を悩ませる荷物紛失・破損などのトラブル対処方法

   

引越しのトラブル最上位といえば荷物の紛失や破損!保険が肝に!

引越しトラブルの代表格といえば「荷物の紛失・破損」です。

もちろんプロの業者が運んでくれるので、一般の方が作業するよりはトラブルは少ないものの、割と頻繁に起こりえます。

ということで今回は荷物に関するトラブルを未然に防ぐポイント、そしてもしもトラブルに巻き込まれたときの対処方法を紹介していきます。

よくあるトラブル

まずは荷物に関するよくあるトラブルから紹介していきます。

 

テレビやパソコンの画面が!

破損しやすいデリケートな荷物の代表格がテレビやパソコンのディスプレイになります。振動に弱い上に、ちょっとした衝撃で画面にヒビが入ったり、画面に黒い線が出てしまったり…といったトラブルが起こりがち。

これを避けるためには
 

・丁寧な梱包を心がける
・梱包を業者に任せる
・テレビやパソコンだと分かりやすくしておく

 
の3点を意識すれば大丈夫。

特に2点目の「梱包を任せる」のは有効です。素人だと、きちんと衝撃を吸収できないハンパな梱包をしてしまいがち。

最近はテレビやパソコン用の梱包キットを用意している引越し業者も増えているので、心配な方はこれらを選んでみても良いかもしれませんね。

荷物が足りない!

引越ししたその瞬間は気付かなかったけれど、後から「荷物が足りないぞ?」「盗まれた?」というケースは割と多いです。

ちなみに標準引越運用約款によると「荷物引渡しから3ヶ月以内に連絡しないと責任を取る必要が無い」とされています。なので、紛失に気づいてから3ヶ月以上経過していたら弁償してもらえなくなります。注意を。

対策としては、荷物全てに番号を振ることです。荷物全部がダンボールでは無いので、数があやふやになってしまいがち。しかしテレビからダンボールから冷蔵庫から…片っ端から番号を振ったシールなどを貼っておけば、新居ですぐに気づくことができます。

ちなみに紛失トラブルの原因のほとんどは「荷物の積み忘れ」なんだとか。出発前に確認、荷物の搬入後も確認しておくとトラブル回避につながります。

トラブルに遭ったら?

上記したようなトラブルが起こったら、すぐに連絡しましょう。もちろんその場で作業員に言うのがベスト。

もしも後日発覚したのなら、電話で連絡を。できれば作業員の名前や引越し日時などをメモに控えておきたいところですね。

もちろん連絡したからといって、必ず満足のいく対応が得られるとは限りません。そういった場合は消費者センターに連絡しましょう。

損害保険を確認して!

こういった引越し時のトラブルに備えるためにも、業者選びは慎重に行いましょう。大手の引越し業者なら「損害保険」に加入しているところがほとんどです。
万が一荷物の紛失や破損があれば、損害保険から弁償してくれるので安心。

といっても損害保険に加入しているか否かは、なかなかパッと分かりづらいですよね。
なので営業マンに聞いてみるのが確実です。
また見積書に保険会社情報が記載されているか確認してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

騒音トラブルで引越しせざるを得ない…とならないための心得

いつ巻き込まれるか分からない騒音トラブルに備えよう 引越ししたとき、あるいは同じ …

1階の部屋にアリの大群が現れた!どうする? たたかう 逃げる 薬を使う

マンションやアパートの1階の物件は1階特有の問題があります。 それがアリがゾロゾ …

アフターフォローの充実している住まいる水道の3つの特徴を紹介

出典:mizumore365.com 1円でも安くをモットーに 住まいる水道はそ …

手洗い付トイレ―どうしよう!水が止まらない!

多くの家庭で使われているトイレの種類に、タンクの上に手洗い管がついているものがあ …

洗濯機の水が出ないのは故障のせい?その前に疑ってみる原因がある

洗濯機の水が出ない…故障している? 洗濯機を毎日使用しているという人も多いでしょ …

風呂場の水の流れが悪い…スムーズに排出する方法は?

お風呂の水がなかなか排出できない お風呂の水を抜いても、なかなか空にならないとい …

「レバーハンドル」の緩みには早めの対応を

トイレの水を流すとき、必ず使用するのが洗浄レバーですよね。「レバーハンドル」とも …

水漏れの修理を依頼されたら高額請求される主な3つの事例を紹介

想定外の作業をやられてしまった 水漏れが起きた場合、水道業者にお願いして修理をす …

浴室の排水口の詰まりで水が流れない…簡単に解決できる方法を紹介

浴室の水が流れてくれない… お風呂は1日の疲れをいやす場所として、日常生活で欠か …

入居する前にハウスクリーニングをするのが当たり前・これって本当なの?

ハウスクリーニングを行う業者は多いけれども… 賃貸を借りるにあたって、部屋の契約 …