イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

洗面所の排水口から悪臭がする…5つの原因と対策法を紹介

   


洗面所の排水口かが下水のようなにおいがする…
手洗いや顔を洗うために普段何気なく使っている洗面所ですが、ある日行ってみると排水口のあたりから下水のような悪臭がするという経験はありませんか?排水口から悪臭する原因は主に5つあります。

その中でも大きく2つのパターンに分類できます。それは

  • 排水口の下水の臭いが逆流して上がってきている
  • 排水口そのものが汚れている

などのトラブルを起こしている2パターンです。どれが原因かによって、対処法も変わってきます。

トラップが乾いている

排水口は下水道につながっているのですが、通常であれば下水の悪臭は排水口には上がってきません。それは排水管にトラップが設けられているからです。

トラップには通常封水といって水が溜まっています。この水がいわば下水の臭いが上がってくるのをブロックする壁のような役割があります。ところがこのトラップのところに封水がなくなると、下水の臭いが排水口に上がってきてしまいます。新築の住宅・旅行などで家をしばらく空けていると、封水がなくなってしまいます。

しかし、水を流せば、また封水が溜まるので下水の臭いを解消することが可能です。

排水口と排水ホースに隙間ができている

もし封水があっても下水のような臭いをする場合には、排水口と排水ホースのところをチェックしてみましょう。この間に隙間が空いていると、ここから下水の臭いが洗面所内に放出されている可能性があります。

排水口と排水ホースのところに隙間が確認できたら、補修テープを貼り付けておくといいでしょう。

悪臭だけでなく、この隙間を塗ってゴキブリなどの虫が出入りしてしまう恐れがあります。虫対策という意味でも隙間は埋めておくことが大事です。

排水口が汚れている

排水口の悪臭の原因は下水ではなく、ごみによるケースも少なからずあります。長く洗面所の排水口の掃除を行っていないと、髪の毛や石鹸カスが溜まっていってその汚れが悪臭を引き起こすこともあります。においだけでなく、ぬめりを引き起こす・虫が湧いてくるなどの不都合が生じやすくなります。排水溝の掃除をあまり行っていなければ、こまめに掃除をして悪臭対策を行いましょう。

油汚れが原因の可能性も

キッチンの排水口の詰まりの原因をチェックしてみると、油汚れによって引き起こされていることが多いです。料理したときに使った油をそのまま排水口に流すと、溜まりだすことで悪臭を放つこともあります。洗面所は油を流すことがあまりないので起こりにくいのではないかと思う人もいるでしょうが、実は知らず知らずのうちに油を洗面台に流しています。

例えば女性で外出先から帰宅した際、メイクを落とすために洗顔するでしょう。化粧品には油も多く含まれているので、化粧を落とせばその油も排水口に流れてしまいます。また皮膚に分泌されている皮脂も油の一種で、洗顔をするたびに油を排水口に流しているといえます。

こまめに掃除をしていれば悪臭になる可能性は低いですが、長年掃除を怠っていると悪臭も発生します。
油汚れの場合悪臭だけでなく、詰まりを起こす可能性もあります。特に洗面所の場合、髪の毛が排水口に流れて油を引っ付き、固まりのようになるとつまりが起こりやすくなります。

工事ミスの可能性も

排水口のところから灯油のような臭いがするという場合も決して数は多くないものの、発生することがあります。これは地中に埋設されている水道管に工事の手違いなどで灯油の汚染していることが原因です。

例えば、雨が降り続けることによって、地面に含まれる灯油がしみだして水道管に到達することもあり得ます。「水と油が混じることはない」と思う人もいるでしょうが、灯油が水道管にしみ出すと臭いの上がってくる可能性はあります。

この場合、敷地内の配管を新しいものに取り換える、もしくは配管周りの灯油に汚染された土を交換してもらうなどの対策を講じないといけません。これはさすがに自分たちでは対処できる問題ではないので、役所などに相談するといいでしょう。

洗面所の掃除方法をマスターしよう

上で紹介したように、洗面所の悪臭は洗面台を掃除することで対処できるケースも少なくありません。では具体的に洗面台の掃除をどのように行えばいいのでしょうか?

まず洗面所の排水溝周りの目に見える汚れをきれいにすることです。長く掃除していないと、けっこう水垢などで汚れの目立つ洗面台も見られます。その場合には古くなって使わない歯ブラシを使ってごしごしするときれいに取り除くことは可能です。また髪の毛が排水口に溜まっている可能性もありますので、こまめに取り除いておきましょう。このときはブラシをうっかり落としてしまうと、これが排水口の詰まりの原因となりますので注意です。

その上でパイプクリーナーを使って、排水管の中の汚れなどの掃除をしましょう。パイプクリーナーは近くのドラッグストアやスーパーなどで販売されているはずです。

排水口周りを掃除した後で、パイプクリーナーを排水口に流し込んでいきます。そして商品に書かれているでしょうが、20~30分程度洗面台を使わずにそのままの状態で放置します。十分な時間放置できれば、水を流しておしまいです。

洗面所の悪臭対策をするためには、だいたい1~2週間に1回くらいのペースで上で紹介した掃除をすることです。上で紹介した方法をいろいろと実践してみても悪臭が直らないようであれば、水道業者に相談してみましょう。

洗浄用の業務用薬品などで対処してくれます。洗面所の悪臭対策を業者にお願いする場合、費用はだいたい8000円から1万円程度が相場になると思っておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

生活全般のトラブルに対応した水の救急車の評判を紹介

出典:mizu99.co.jp 水回りだけではない水道業者 水回りのトラブルが発 …

「あれ?トイレの水が出ない」-あなたならどうする?

トイレの水が出ないとき、どうしますか。当たり前のように出てくるはずの水が出てこな …

タンクの水の溜まりが遅いのはフィルターのごみ?

先日、我が家のトイレ掃除をしていたところ、タンクの水の溜まりが遅いことに気づきま …

タンクの水が溢れてきたー原因は何?

毎日、必ず利用する欠かせないものの一つにトイレがあります。当然のこととして、トイ …

トイレの水が逆流―排水管の詰りが原因

皆さんは、トイレに流した水が逆流してきたという経験はないでしょうか。流せるはずの …

キッチン周りのコバエに悩んでいる…コバエの発生を防ぐ5つの方法

夏場に悩まされることの多いコバエ… 夏の厳しい暑さの時期にキッチン周りの小さな黒 …

「水の救急サポートセンター」平凡な名前だがココがすごかった…

水の救急サポートセンター とっても平凡な名前だけどココがすごい >>>水の救急サ …

北国の冬場で起こりがちな便器や水道管の凍結…どのように予防する?凍結した場合の対処法は?

北国では起こりうる凍結問題 北海道や東北地方のような北国では、冬場厳しい寒さにな …

トイレの床、天井からの水漏れの原因は?

最近、トイレの床が濡れているということはありませんか。また、上の階にトイレなどが …

キッチンのシンクにつまりが生じている…その原因と5つの解決方法を紹介

キッチンでつまりが生じる原因は? キッチンで洗い物などをしていると、以前と比較し …