イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

浴室の排水口から水が逆流する…その原因と対策法について紹介

   

風呂場の排水が逆流してくる

風呂場のトラブルで困っているという話もしばしば聞かれます。その中でも「風呂場の排水溝から水が逆流してあふれてくる」という話もあります。本来流れるべき排水がスムーズにいかないと、風呂場の水がいつまでたっても抜けず、床が水浸しになりかねません。

風呂場の排水がうまくいかずに逆流してくる原因は、簡単に言ってしまうと排水管の詰まりです。排水管で詰まりが起きていると、水が行き場をうしなってしまいます。その結果、配水管を逆流してしまって、排水口から水があふれるような状態になるわけです。

シャワーなどで体を洗っていると、髪の毛や垢、石けんカスも一緒に排水口に流れていきます。こまめに掃除をしていればいいのですが、掃除していないと髪の毛などが排水管の内部にこびりついてしまって、水の流れをせき止めてしまいます。排水溝から逆流するのであれば、この詰まりを解消することが大事です。

排水溝の詰まりを解消するための方法

では具体的に排水口の詰まりを解消するにはどうすればいいか、まずは排水溝を分解してみることです。排水溝はいくつかのパーツに分解できるようになっているので、分解できるものは分解しておきましょう。そしてそれぞれのパーツをきれいに洗浄します。

また排水口を分解すると、排水トラップの中も見えやすくなります。排水トラップの中に詰まっている髪の毛などをかき出せば、水の通り道も広がって、スムーズに流れるようになります。逆流が起きる可能性も低くなるでしょう。

もしかすると手の届かないところでごみが詰まっている場合もあるかもしれません。その場合、針金などより深くのごみをかき出せるようなアイテムを準備するとよいでしょう。

そのほかには市販の洗浄剤を流しいれる方法もあります。洗浄剤を比較的濃い濃度で流し込んでいき、だいたい3時間程度そのままの状態で放置します。3時間経過したところで、お湯を流し込んで水の流れが改善していないかどうか確認しましょう。

マンションの場合には管理組合に連絡する

マンションで排水口から逆流してしまう場合、まず上で紹介したような方法を試してみましょう。しかしこれで問題解決できる場合もあれば、解決できないケースも考えられます。なぜなら自分の部屋にある排水管ではなく、共用部分の排水管のどこかで詰まりを起こしている可能性もあるからです。

共用部分の詰まりであれば、個人ではどうすることもできません。ですから管理組合に連絡を入れて、詰まり解消のための工事をすみやかにお願いしましょう。

マンションの場合、すぐに管理組合が対処してくれないこともあり、しばらく逆流が続く可能性もあります。排水溝のところには抜け毛などを集めるためのネットが取り付けられているでしょう。このネットに溜まっている汚れを取り除いておくことです。

排水溝の水が逆流すると、このネットに溜まっているごみが浴室の床にばらまかれてしまい、掃除が大変になるからです。また下水の水が逆流するわけですから、汚れが気になるという人もいるでしょう。逆流が解消したら洗剤を使って、風呂場を掃除するとよいでしょう。このとき酸性の洗浄剤を使用すれば、汚れが浮かび上がりきれいにふき取ることができます。酸性の洗浄剤を使用する場合、手の荒れを防ぐためにもゴム手袋を装着するのがよいでしょう。

ほかの場所でも逆流する場合

浴室の排水溝が逆流しているだけでなく、トイレや洗濯場などでも逆流を起こしているケースもあります。このとき、それぞれの排水が流れ込む合同パイプのどこかで詰まりを起こしている可能性が高いです。そうなると上で紹介した風呂場の排水溝のケアだけでは問題解決できないでしょう。

トイレなどほかの場所でも逆流が発生しているのであれば、俗にいう「スッポン」を使って対処するのがおすすめです。まず排水口のうち1か所以外はビニールやテープなどを使って密閉します。

そして密閉していない排水口に対して、大量の水を流していきます。そして排水管に十分水が溜まったところで、スッポンを使っていきます。スッポンを使うことで水圧がかかります。この水圧の力を利用して、合同パイプの詰まりを押し出していきます。

だめなら水道業者に連絡しよう


以上で紹介した方法で浴室の水の逆流を防げるかもしれません。しかし中にはいろいろと方法を講じてみても、効果が現れないケースも出てくるでしょう。その場合には、水道業者に連絡して専門家による排水管の洗浄をしてもらったほうがよいでしょう。

薬品などを使って簡単に取り除けるレベルの詰まりであれば、1~2万円で問題解決できるかもしれません。しかし例えば高圧洗浄など大掛かりな作業が必要になると、もう少し費用は掛かります。業者によっても異なりますが、2~4万円といったところが相場です。

まずは水道業者に逆流の原因・カ所を特定してもらうことです。そのうえで、どの程度の費用が掛かるのか見積もりをお願いすることです。作業内容などの説明も受けて納得できるようであれば、正式に依頼することです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

悪い業者に騙されないための水道業者の選び方のポイント

悪質な水道業者には特徴がある 水回りのトラブルが起きた場合、業者にお願いして工事 …

落雷・ゲリラ豪雨被害に遭いやすいお部屋の見分け方

引っ越したものの家の中のものが台無しになる2つケースがあります。 それこそがゲリ …

1階の部屋にアリの大群が現れた!どうする? たたかう 逃げる 薬を使う

マンションやアパートの1階の物件は1階特有の問題があります。 それがアリがゾロゾ …

蛇口の水漏れなら自分で対処できるかも?修理の方法を紹介

蛇口の水漏れなら自分で対処できるかも? 水回りのトラブルが発生した場合、なんでも …

「ゴボゴボ」「ボコンッ」―排水管の詰まる前兆

レバーを回せば当たり前のように流れていってくれるトイレの水ですが、何でもスムーズ …

賃貸物件の連帯保証人になるリスクはどれくらい? トラブル集を見てみよう

「今度マンションに住むことになったんですけど連帯保証人になっていただけないでしょ …

風呂場の水の流れが悪い…スムーズに排出する方法は?

お風呂の水がなかなか排出できない お風呂の水を抜いても、なかなか空にならないとい …

業者にお願いする必要なし?自分でできる水回りのメンテナンス方法を紹介

自分でメンテナンスすれば節約できる 水回りは普段何気なく使っているかもしれません …

キッチン周りのコバエに悩んでいる…コバエの発生を防ぐ5つの方法

夏場に悩まされることの多いコバエ… 夏の厳しい暑さの時期にキッチン周りの小さな黒 …

水漏れの修理を依頼されたら高額請求される主な3つの事例を紹介

想定外の作業をやられてしまった 水漏れが起きた場合、水道業者にお願いして修理をす …