イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

水道をひねってみたら赤い水が出てきた…原因・対策法を紹介

   

水道から赤い水が出てくる?

ふつう水道から水を出したとき、無色透明な水が出てくるはずです。ところがたまに赤く変色した水が流れてくることがあります。少しこの水をなめてみると、鉄っぽい味がするかもしれません。赤い水の正体は、水の中にサビが混じる現象です。

水道をひねってみたら赤い水が出てくるので気づきやすいでしょう。色はそこまで変色していないけれども、鉄っぽい味がする、少し前と比較して水がまずくなったというのであればサビの可能性があります。そのほかにも洗濯をすると衣服に赤っぽい色がつく、洗面器や便器に水の流れた跡が残るのも要注意です。

なぜ水が赤く変色する・鉄っぽい味がするのか、主に3つの原因が考えられます。

水道管・配水管の老朽化

赤水が出てくる原因として多いのが、水道管もしくは配水管の老朽化です。水道管や配水管は金属で作られていることも多いのですが、時間の経過とともに内部がさびてきます。このサビが水道水の中に混じって、赤っぽく変色するわけです。水を流すことで、どこでサビが発生しているのかある程度推測できます。

もし、水を流して最初のうちは赤水が出てくるけれどもすぐに元の無色透明の水になれば、自宅の中の給水管のどこかでサビが発生していると推測されます。もし、水を長時間出していても赤水が継続的に出続けるのであれば、配水管のどこかが老朽化している可能性があります。

もし、水道管・排水管の劣化が原因であれば、水道管の洗浄・交換が必要になります。これはさすがに自分ではできないので、業者にお願いするのがいいでしょう。

もし、自宅の中の給水管が劣化しているのであれば、水道業者に依頼します。ただし排水管の劣化が疑われるのであれば、その地域を管轄している水道局に連絡をしなければなりません。

別にそこまでしなくても浄水器を取り付けていれば問題はないという人もいるでしょう。確かにフィルターでサビをとらえることができるので、赤水を飲むことはないかもしれません。しかし、浄水器のフィルターの劣化が進みやすくなるので、交換頻度が多くなります。やはり業者に修理を依頼して、抜本的な解決を目指した方がいいでしょう。

水道工事を周りでおこなっている

水道管が劣化していないのであれば、周辺をチェックしてみることです。もしかすると周辺で水道工事をおこなっていることがあります。水道工事をおこなう場合には、チラシなどで前もって告知しているはずです。

またなにかしらの事故が発生して一時的に断水していたことはないですか?この場合、水道が復旧すると最初に赤水が出てくることがあります。

しかし、これはあくまでも一時的なものです。しばらく水を流し続けていると、元の無色透明な水に改善するはずなのであまり気にする必要はないです。水道工事を大がかりにおこなうとき、一時的に断水することもあります。その場合には、あらかじめ水を汲み置きしておくといざというときでも安心です。

マンションの場合貯水槽の老朽化の可能性も

マンションなどの集合住宅での場合、赤水の正体は水道管ではなく貯水槽の老朽化も考えられます。これであれば、管理会社や管理事務局などにコンタクトを取るのが一番です。

貯水槽に水をいったん溜めて、各部屋に水を供給する形をとっています。なので自分だけではなく、ほかのマンションの住民も赤い水が水道から出てきているはずです。もし、マンション内に親しい人がいれば、「お宅の水道から赤い水は出ていない?」と聞いて確認してみてもいいでしょう。

もし、貯水槽の老朽化が赤水の原因であれば、管理事務局で対処します。

貯水槽を交換するか、修理する、もしくは洗浄だけで済ませるかは管理事務局の方針によります。貯水槽を交換・修理するとなると、長期間かかってしまう恐れがあります。なかなか対処してもらえないようであれば、浄水器を使って応急処置を自分で施すことも検討してみるといいでしょう。

赤い水を飲んでも問題はないの?


赤い水が出てきた場合、これを飲んだらまずいなと思うのが一般的でしょう。コップで水道水を取ったときに、明らかに水が赤く変色しているような状態であれば、飲まない方が無難でしょう。ただし、しばらく水を出しっぱなしにしていると無色透明の水に戻るケースもありますので透明になったところで飲用する分には問題はありません。赤い水は掃除や庭の撒き水のように、飲用以外の用途で使用すればいいでしょう。

中にはうっかり水を飲んでしまい、なんだか鉄っぽいというケースもあるかもしれません。下痢などの症状が出てこないか心配という人もいるでしょう。結論から言いますと、多少赤水を飲んでしまったとしても、体調面で変化のしょうじる可能性は極めて低いと思ってもらって結構です。

赤水の正体は鉄分です。鉄は人体への吸収率は低いとされています。ですから体内に入れてしまっても、その大部分はそのまま排出されてしまうので害になる可能性は低いということです。

しかし、赤水を大量に飲んでしまった、鉄の濃度の高い水を飲んでしまったのであれば、医者に相談したほうがいいでしょう。そのほかにも水道水が黒や青などに変色するケースもありますし、異物が出てくるケースも稀ながらありえます。このようなケースに遭遇したときには、少なくてもその水道水を飲むのは避けて、すみやかに水道局に連絡し、水質検査をお願いしたほうがいいです。水質検査だけであれば無料でおこなってもらえるので、気軽に問い合わせができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

トイレのトラブルは深刻…トイレ110番にお任せしたい3つの理由とは?

出典:toilet110.com トイレのトラブルは迅速な解決が必須 トイレが詰 …

洗面台の排水口が詰まっている・なにが詰まっているの?問題を解決する方法は?

洗面台の水がなかなか流れてくれない… 顔を洗ったり歯を磨いたりする際に、毎日のよ …

賃貸契約を交わすときに時々要求される保証人・それってどんな人?

保証債務を背負う人のこと 賃貸物件が見つかって契約を交わす際に、保証人を付けるよ …

キッチンの配水管や排水口が凍結してしまった…その場合の対処法を紹介

キッチンから水が出ない… 寒さの厳しいとき、朝起きて水道の蛇口をひねってみたら水 …

マンションで絶えないペットトラブル 折れるのは飼い主、住民どっち?

夜、ようやく寝つけてきたかと思うと「ワオー」と近所の犬が吠え出します。 翌日決意 …

悪い業者に騙されないための水道業者の選び方のポイント

悪質な水道業者には特徴がある 水回りのトラブルが起きた場合、業者にお願いして工事 …

蛇口から水が出ない…考えられる5つの原因をチェックせよ

蛇口から水が出ないのはショック… 私たちの生活の中で水は欠かせません。飲み物のほ …

便器やタンクの大量の水滴がついて汗をかいている感じに?なぜ起きる?その対処法は?

便器やタンクが濡れている… 便器に座ったとき、タンクに触ったときに濡れている、よ …

敷金トラブル回避のためにも写真撮影は物件チェックで重要

家具を入れる前に物件チェックを 入居先が決まってあとは引っ越すだけ、と思っている …

洗面所の水が止まりにくい原因はパッキンであることが多い?その対処法を紹介

洗面所の蛇口から水が止まらない あたり前のことですが、蛇口を閉めれば水は止まりま …