イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

キッチン周りのコバエに悩んでいる…コバエの発生を防ぐ5つの方法

   

夏場に悩まされることの多いコバエ…

夏の厳しい暑さの時期にキッチン周りの小さな黒い虫が飛びまわって不快…このような悩みを持っていませんか?この小さな虫は一般的にコバエと呼ばれています。

だいたい体長が2~3mm程度の微小なハエの総称です。コバエの中にもいろいろな種類があって、ショウジョウバエやノミバエ、クロバネキノコバエといったところが主だったものです。

名称のとおりサイズが小さいので、ちょっとしたすきまからでも入ってきてしまうのが悩みの種です。コバエが食品の周りを飛ぶことがありますし、食料品の中に混入してしまうこともあります。

コバエの発生源はいくつかあります。まずはごみ箱の周辺です。ゴミ箱の中に生ごみが長く放置されていたり、ごみ箱に生ごみのカスがへばりついていると、そこで発生します。

そのほかにはキッチンのシンクも候補になります。とくに洗っていない皿などを長期間放置していると、コバエがわきやすくなりますので注意が必要です。さらに三角コーナーやお風呂場の排水口など長らく掃除していないと汚れた水が溜まり、そこが絶好のコバエの生息場所になってしまいます。

コバエが発生しないようにするためには?

コバエがブーンブーン飛びまわっていると、やっぱり不衛生な印象があります。またうっとうしいでしょうし、目ざわりに感じるでしょう。また先ほども紹介したように食べ物に混入するおそれもあります。

コバエが発生しないようにするための対策はいくつかあります。コバエが気になっているのであれば、以下で紹介する5つの方法を実践してみることです。

侵入を防ぐこと

コバエは部屋の中で勝手にわき出すことはないです。外部から侵入してきて、そして数を増やしていきます。ということは、コバエが侵入できない環境をつくることが第一です。

そのためには、まず窓やドアをできるだけ開けっぱなしにしないことです。しかし、夏場は風を部屋の中に入れたいので、窓を開けたいこともあるでしょう。その場合には網戸を設置して網戸越しに窓を開ければ、コバエの侵入を最小限にできます。コバエは先ほども紹介したように小さなサイズですから、できるだけメッシュの細かな網戸を準備することです。

掃除をこまめに行うこと


コバエは水が溜まっている場所など、衛生環境の好ましくないところに発生しやすい傾向があります。そこでこまめに清掃して、部屋の中をきれいな環境で維持することが大事です。

まずコバエは生ごみの食べ物の臭いにつられるところがあります。ですから生ごみは長期間ためっぱなしにするのではなく、こまめに処理するように心がけることが大事です。また部屋の中の掃除をこまめに行うことでも、コバエの生息しやすい環境を防げます。

とくにキッチンはコバエの好む食べかすなどがありますので発生しやすいです。まず三角コーナーの生ごみはそのままにしないことです。また、シンクのトラップとのところに食べくずが長期間放置されていても、コバエがわきやすくなります。このへんの生ごみもこまめに処理するように心がけましょう。

キッチンのほかにも、水回りはコバエの発生源になりやすいです。風呂場やトイレ、洗濯機の周辺もコバエ対策をしっかり行わないといけない場所といえます。とくにバスタブのすきまやトイレの汚物入れのところはコバエの発生源となりうるので、水回りはこまめに掃除して清潔にしておくことが重要です。

照明対策をしてみる

コバエに限らず、虫には光に集まってくる習性があります。夜照明を点灯したときに、そこにコバエが集まってくることもあるかもしれません。たとえば普通の蛍光灯を使っていると、その周辺をコバエが飛び交うこともありえます。これは蛍光灯には虫の好む紫外線が多くふくまれているからです。

蛍光灯の中には、このような虫の好む波長の光をカットしたものもあります。防虫用蛍光灯と呼ばれるものです。そのほかには紫外線をカットする資材を取り付けることで対策することもできます。

もしかすると照明の明かりに反応して、コバエが外から部屋の中に侵入する可能性もあります。このような侵入を防ぐためには、窓に紫外線を遮断できるフィルムを貼り付けておくと効果的です。こうすれば、コバエの好む波長の光が漏れないので、コバエが集まるのを防げます。

入ってきたコバエを駆除するには

上で紹介した方法でコバエをかなりの確率で侵入予防できます。しかし、それでも完璧に予防するのは難しいでしょう。もし、部屋の中でコバエを発見したら殺虫剤を使ってコバエを駆除することです。ドラッグストアやホームセンターで販売されているハエ用の殺虫剤ハエ取り紙などで十分駆除できます。

飛んでいるコバエを確実に駆除するためには、殺虫剤がおすすめです。スプレー式で一瞬にして成分を噴射できるので、コバエを確実に仕留めることができるからです。

同じくドラッグストアやホームセンターで、コバエの巣を駆除できる商品も販売されています。コバエが複数飛んでいるのであれば、巣を部屋の中につくられているおそれがあります。コバエの巣を特定するのは難しいかもしれませんが、一般的に排水口や排水溝、パイプ辺りにあることが多いので、ここでコバエの巣を駆除するアイテムを使ってみましょう。

そばつゆを使ってトラップを仕掛ける

インターネットでしばしば紹介されている方法に、そばつゆを使ったトラップがあります。いわゆる市販のそばつゆと水を1:1の割合で小さな容器の中に入れます。そこに中性洗剤を入れておきます。これをキッチン周りなどに設置しておくのです。

つゆの匂いにコバエがひきつられて、トラップの中に入ります。すると中性洗剤にやられてしまって、コバエが中に沈んでしまうのです。自分で何もしなくても、ただ置いてあるだけでコバエを駆除できるので忙しい人にもおすすめの方法です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

大量に水が噴き出してどうしようもない…そんな時の応急対策を紹介

水が噴き出した! 水回りのトラブルが起きるとどうしたらいいのかわからなくなってし …

マンションで絶えないペットトラブル 折れるのは飼い主、住民どっち?

夜、ようやく寝つけてきたかと思うと「ワオー」と近所の犬が吠え出します。 翌日決意 …

蛇口からの水漏れが起きている…チェックすべき4つのポイントを紹介

蛇口から水漏れが… キッチンやトイレ、お風呂場、洗面台、庭など自宅には水道が設置 …

手洗い付トイレ―どうしよう!水が止まらない!

多くの家庭で使われているトイレの種類に、タンクの上に手洗い管がついているものがあ …

パイプから水漏れがおきている…とりあえず止める方法は?業者に頼んだ場合の費用は?

パイプの水漏れ、原因はどこに? 水まわりのトラブルとしてときおり報告されているの …

1階の部屋にアリの大群が現れた!どうする? たたかう 逃げる 薬を使う

マンションやアパートの1階の物件は1階特有の問題があります。 それがアリがゾロゾ …

入居する前にハウスクリーニングをするのが当たり前・これって本当なの?

ハウスクリーニングを行う業者は多いけれども… 賃貸を借りるにあたって、部屋の契約 …

水回りトラブルの緊急事態に!水道救急車のスペックを徹底公開

出典:suidou.main.jp 水回り一般の相談に乗ってくれる水道救急車 今 …

タンクの手洗い管から水が出ないのはなぜ?

多くの家庭で使われている日本ならではのトイレが、手洗い付きトイレです。「これほど …

年間2万件以上の水道工事に対応!水のトラブルサポートセンターのサービス詳細紹介

出典:mizu-support.com 日本全国の水のトラブルに対応 水回りのト …