イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

場所別排水口からの悪臭の原因と対策を紹介

   

排水口の悪臭が心配

掃除をきちんとしているのに、水回りの排水口からなんだか嫌なにおいがする…ということはないですか?きちんと掃除しているのになぜ?と思っているけれども、なかなか排水口の中に手を伸ばしたりチェックしたりする勇気がないので、そのままの状態で放置している人もいるでしょう。

しかし、放置していては、なかなか悪臭は改善できません。むしろどんどん悪化してしまって、我慢できないレベルの悪臭が発生することも考えられます。

そもそもなぜ悪臭が排水口で起きているのか、まずはその原因を突き止めましょう。同じ水回りでも悪臭のする原因で少しずつ変わってきますので、どう対策すればいいか見ていきます。

キッチンの場合排水トラップの可能性も

キッチンの排水口は通常であれば悪臭があまり起きることはないです。というのもキッチンには排水トラップというものがあり、下水の臭いが上がってこないような構造になっているからです。排水トラップの中には、封水という水の溜まりがあります。

ところがなんらかの理由で封水がなくなってしまうことがあります。すると下水の悪臭を食い止めるものがなくなって、排水口から嫌なにおいがしてきます。また封水には虫が上がってくるのを防ぐ役割もあるのですが、これが機能しなくなると虫も湧いてくるので排水溝周りの環境がどんどん悪化してしまいます。

もし、封水がなくなっていれば、封水を再びつくればいいわけです。このやり方は非常に簡単で、水道を出して水をためればいいだけです。出張などで長期間自宅を空けて、水をシンクに流していないと封水がなくなって悪臭が起こりやすくなります。

そのほかには排水トラップの周辺に食べかすが残っていることで、悪臭を引き起こすこともあります。この場合、排水トラップを分解して、きれいに洗浄することです。

排水トラップには、網目部分があってここにごみが詰まっていると悪臭の原因となります。この場合、古くなって捨てるつもりの歯ブラシを使ってこすり取るといいでしょう。

あらかた汚れのとれたところで、1カップ程度の重曹を準備して、排水口に数回に分けて振りかけます。そのあと温めたお湯を排水口の内部にいきわたるようにまわしかけて10分くらいそのままの状態で放置します。食べかすは酸性であることが多く、一方重曹はアルカリ性なので中和作用によって悪臭を抑制する効果が期待できます。

風呂場の悪臭

お風呂場の排水口のところで臭いがするという人はいませんか?お風呂場の場合、体を洗うときにシャンプーやリンス、ボディソープ、そして体から出る垢などが排水口に流れ込みます。これらは雑菌にとっては格好のえさになりますので、雑菌が繁殖しやすい環境にあるといえます。もし、きちんと掃除せずに悪臭がするなら雑菌の仕業かと思われます。

この雑菌が原因の臭いであれば、こまめに掃除するように心がければ悪臭はだいぶおさまってくるはずです。ところがいくら掃除をしても悪臭がするというケースもあるでしょう。この場合、配水管の内部になんらかの問題の発生していることがあります。

風呂場の排水口の臭いをなんとかしたいと思っているのであれば、まず排水口のふたなどに絡みついている髪の毛などのごみをしっかり取り除きます。そのうえでふたは洗剤を使ってきれいに洗いましょう。

ここでいったんシャワーのお湯などを使って、水を流していきます。そして重曹100㏄を排水口に振りかけて、プラスクエン酸小さじ半分を水100mlに溶かしたものを流しいれましょう。だいたい20分くらい放置したところで、こすり洗いをおこなって、最後に1分程度熱湯を流しいれます。

洗面所で悪臭がする


洗面所の排水口のところで悪臭がしているのであれば、キッチンと同じような状況が起きている可能性があります。洗面所の排水パイプは外部から見えるようになっている住宅も多いでしょう。そうなら確認をしてほしいのですが、パイプがS字状になっているものが多いはずです。

このS字になっているところに水が溜まりやすくなって、封水の役割を果たしています。この封水によって、悪臭が上がってくるのを押さえています。この封水がなくなると、下水管の悪臭が逆流して、においが気になるわけです。

ふつうは封水がなくなることはないのですが、しばらく外出していて水を流さなかったり、夏場の厳しい暑さで封水が蒸発してしまうということがあります。こうなると、においが気になることも十分あります。

そのほかには、排水口にはごみ受けが設置されていて、髪の毛などが排水管をとおらないようにする構造になっています。このごみ受けが汚れてしまうと、悪臭を引き起こすこともあります。

まず封水がなくなっているのであれば、水をある程度流して封水を再びつくることです。

もし、これでも悪臭がおさまらないのであれば、ごみ受けの掃除をおこないます。ごみ受けは手で取り外せるようになっているので、カップの中に大さじ1杯の重曹・30ml程度のお酢を混ぜておき、つけておきます。重曹とお酢は事前によくかき混ぜておくと、より高い効果が期待できます。だいたい5時間くらいつけっぱなしにしておくと、きれいになります。

排水口の掃除をするときには、手に臭いがついたり、ぬめりが気持ち悪いと思う人もいるでしょう。その場合、ゴム手袋をつけて作業をすれば、嫌な感じがしません。ゴム手袋はドラッグストアや100円ショップなどで販売されているので、掃除をする際にはあらかじめ準備しておきましょう。もし、自分で対策を講じてみてもにおいが収まらないようであれば、水道業者にお願いして本格的な作業を依頼すべきです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

浴室の排水口の詰まりで水が流れない…簡単に解決できる方法を紹介

浴室の水が流れてくれない… お風呂は1日の疲れをいやす場所として、日常生活で欠か …

トイレの水の色が変なのはさびが原因?

最近、トイレに流れる水の色がいつもと違うということはないでしょうか。便器洗浄液を …

便器の水がちょろちょろ流れ続ける原因と対策

水洗トイレは私たちの生活に欠かせないですよね。水洗トイレのメリットは実にたくさん …

便器の凍結には早めの対策を

寒い地域に住んでいる人の一般常識としてあげられる事柄の一つに、「水道の水抜き」が …

蛇口から水が出ない…考えられる5つの原因をチェックせよ

蛇口から水が出ないのはショック… 私たちの生活の中で水は欠かせません。飲み物のほ …

洗濯機ではなく洗濯機付近からの水漏れが気になる…考えられる原因と解決法は?

洗濯機を使うと水漏れが起きる 洗濯機は毎日使っているという人も多いでしょう。その …

80%の割合でリピーターになる!生活ファクトリーの特徴を詳しく紹介

出典:seikatsu-co.com 水のトラブル対応を中心とした幅広いサービス …

他人事ではなくなってきている!盗聴器の発見方法と予防策

2種類の盗聴器 「賃貸探しをする時には盗聴器が仕掛けられていないかどうかチェック …

シャワーの水の出が悪くなった…どのように対処すればいいの?

シャワーの出が悪くなった おそらく大半の人が1日1回はシャワーを使っているでしょ …

キッチンのシンクにつまりが生じている…その原因と5つの解決方法を紹介

キッチンでつまりが生じる原因は? キッチンで洗い物などをしていると、以前と比較し …