イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

床から水漏れが起きている・すみやかに水道業者に修理を依頼する理由は?

   

床が濡れている原因はどこにあるの?

ある時水回りの床を確認したところ濡れている、という経験はありませんか?水回りの床が濡れているのには主に3つの原因が考えられます。

その3つの原因とは、

  • シンクの水が飛び跳ねて濡れている
  • 排水溝が詰まっていて水があふれだしている
  • 給水管の亀裂で水漏れが起きている

という要因が考えられます。

もし最初の2つの原因で床が濡れているのであれば、単なる使い方の誤りですからその間違いをただせば問題は解消されます。

しかし問題は最後の要因です。給水管のどこかでひびが入って水漏れを起こしていると、素人にはどうしようもないでしょう。

最後の原因で床が濡れているのであれば、早急に水道業者に相談することです。床の水漏れをすぐに修理しないと、後々厄介になる可能性が高いからです。

水道業者に依頼した場合、どの程度お金がかかるかですが、工事内容によって若干違いがあります。でもたいていの工事費用は1万円前後が相場といえます。どんなにかかっても1万5000円程度になるでしょう。

数千円程度で済む工事もありますので、決して割高ではないです。無理をして自分で修理すると状況の悪化する恐れも高いですから、無難に水道業者に依頼することも検討すべきです。

つまりであれば自分で対処できるかも


水漏れの原因の中でも、排水口が詰まっているのが理由であれば、自分で何とかできるかもしれません。簡単に言えば、詰まりの原因を取り除けばいいわけです。もしキッチンでつまりが発生しているのであれば、食材カスや脂が混ざって塊になっていることが多いです。

これを取り除くには、ドラッグストアやホームセンターで販売されている液体パイプクリーナーを使ってみるのが有効です。

使い方は簡単です。排水口に液体パイプクリーナーを適量流し込みます。そしてそのままの状態で30分程度放置します

そして水を流すと、固まりを取り除ける可能性があります。ただしあまりに大きな塊が詰まりの原因となっている場合、液体クリーナーでは取り除ききれない恐れがあります。

トイレのつまりを解消するために、俗にいう「スッポン」を使うケースもあるでしょう。キッチンシンクのつまりを解消する場合でも、このスッポンを活用することは可能です。排水溝にスッポンを設置して、水をためていって上下に動かします。すると水を従来よりも勢いよく送り込むことができ、その水圧を使ってつまりの原因となる固形物質を押し出していくわけです。

虫の繁殖を招く可能性も

もし床が濡れている状態をそのまま放置していると、プールのような形になります。特に床下に水漏れが発生していると、風通しのあまりよくないところなので水が引くことなくずっと溜まった状態になりかねません。すると虫の繁殖を招く可能性があり、キッチンの場合衛生上問題が起こります。

繁殖する虫の種類ですが、マル虫やナメクジ、シロアリなどが考えられます。特に厄介なのはシロアリです。木造の一戸建ての場合、木材を食い散らかされてしまうので住宅の強度に深刻な影響が出かねません。

シロアリの駆除をお願いするとなると、別の業者に依頼しなければなりません。シロアリ駆除にかかる費用ですが、5~7万円といったところが相場で決して安くはないです。

しかも水漏れの修理も行わないといけません。そうなると場合によっては、10万円を超える費用が必要になることも考えられます。床が濡れていることに気づいたら、すみやかに水道業者に問い合わせすることです。

キッチンの床下収納で大量に濡れていませんか?

キッチンに床下収納がある家庭も多いでしょう。この床下収納の部分で、かなり濡れているということはないでしょうか?この場合、給水管のどこかで何かしらの異常の発生している可能性が考えられます。

この場合、給水管のどこかでウォーターハンマーで破損している可能性が高いと思ったほうがいいでしょう。蛇口を急に閉めるときに発生しやすいので、ゆっくりと徐々に止めるように心がけることが大事です。また旧式の回して開け閉めする蛇口の場合、このウォーターハンマー現象が起こりません。

特に注意しなければならないのは洗濯機の中でも最新鋭のドラム式洗濯機を使っているのであれば、ウォーターハンマーが起きやすいので注意する必要があります。ドラム式洗濯機の場合、給水するときには蛇口を全開にして、止めるときには瞬間的に止める構造をしているからです。

ウォーターハンマーとは、給水管の中の水の流れを急激に止めると給水管が大きく揺れます。このとき周りの壁に当たることで音が出ます。この何度も給水管と壁がぶつかることによって、亀裂が入りやすくなり、そこから水漏れが発生するわけです。

キッチンを使用した後で音が発生していないか?

キッチンを使用した後になって、ポタポタ水が落ちるような音がしませんか?もしそのような音がする場合には、排水管で何らかの問題が起きているかもしれません。

排水管はもともと強度の高い材質で作られているので、ここから水漏れが発生することはないです。ただし接合部はどうしても強度は弱くなりますので、ここから水漏れを起こす可能性はあります。

もしキッチンで水の流れる音やポタポタ水の垂れるような音がしているのであれば、水漏れの可能性を疑ってみましょう。もし先延ばしにしていると、被害がどんどん大きくなって、修理にかかる費用も高くなってしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

トイレの水が逆流―排水管の詰りが原因

皆さんは、トイレに流した水が逆流してきたという経験はないでしょうか。流せるはずの …

1階の部屋にアリの大群が現れた!どうする? たたかう 逃げる 薬を使う

マンションやアパートの1階の物件は1階特有の問題があります。 それがアリがゾロゾ …

パイプから水漏れがおきている…とりあえず止める方法は?業者に頼んだ場合の費用は?

パイプの水漏れ、原因はどこに? 水まわりのトラブルとしてときおり報告されているの …

水漏れの修理を依頼されたら高額請求される主な3つの事例を紹介

想定外の作業をやられてしまった 水漏れが起きた場合、水道業者にお願いして修理をす …

蛇口の水漏れなら自分で対処できるかも?修理の方法を紹介

蛇口の水漏れなら自分で対処できるかも? 水回りのトラブルが発生した場合、なんでも …

トイレの水の色が変なのはさびが原因?

最近、トイレに流れる水の色がいつもと違うということはないでしょうか。便器洗浄液を …

他人事ではなくなってきている!盗聴器の発見方法と予防策

2種類の盗聴器 「賃貸探しをする時には盗聴器が仕掛けられていないかどうかチェック …

騒音トラブルで引越しせざるを得ない…とならないための心得

いつ巻き込まれるか分からない騒音トラブルに備えよう 引越ししたとき、あるいは同じ …

トイレのトラブルは深刻…トイレ110番にお任せしたい3つの理由とは?

出典:toilet110.com トイレのトラブルは迅速な解決が必須 トイレが詰 …

タンク下の排管からの水漏れー原因はナットの緩み

我が家のトイレを含め、今のトイレは、タンクと便器が一緒になっているタイプのものが …