イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

生活全般のトラブルに対応した水の救急車の評判を紹介

   

出典:mizu99.co.jp

水回りだけではない水道業者

水回りのトラブルが発生した場合、水道業者に修理を依頼するでしょう。通常水道業者は水回りのつまりや水漏れ、水道関係のリフォームに特化してサービス提供しています。しかし今回紹介する水の救急車の場合、水回り以外のトラブルについても対応しています。

生活救急車」と呼ばれる総合生活トラブルを解決する車を日本全国に展開しています。24時間・365日いつでも迅速に対応できます。水回りのほかにも、カギやガラス、パソコン、害虫といった多種多様なトラブル解決をしてくれます。

水の救急車は、ジャパンベストレスキューシステムというところが運営母体になってサービスを展開しています。この企業は上場をしているほどで、経済基盤のしっかりした母体ですから安心して作業をお願いできるでしょう。

>>>水の救急車の公式サイトはコチラ!

低価格の料金設定

水回りの修理・工事をお願いするにあたって、どの程度の費用が掛かるのか不安という人も多いでしょう。水の救急車の場合、低価格サービスに努めていますので財布の中の心配をする必要はあまりないです。

水の救急車では、トイレやキッチン、浴室など場所に関係なく水トラブルであれば、基本料金を4000円と設定しています。そこから作業内容によって、料金がプラスされます。一例としてトイレつまりの作業を依頼した場合、専用器具を使った工事で7000円・便器取り外しの場合1万9000円プラスとなります。

どのような作業になるかはケースバイケースです。水の救急車では作業に移行する前に、必ず見積もりを提示してくれます。しかしたいていのケースを見てみると、どんなに大掛かりな修理になったとしても3万円台で収まるようです。

出典:mizu99.co.jp

水の救急車では、深夜早朝関係なく現場に急行し速やかに修理を行います。しかし深夜早朝に作業を依頼した場合、3000~6000円の追加料金がかかりますので、その部分はあらかじめ理解しておきましょう。

水の救急車ではお得なキャンペーンも実施しています。もしWEBから申し込みをした場合、1080円作業料金が割引になるサービスを行っているのでぜひとも活用したいところです。

冒頭で紹介したように、水の救急車はジャパンベストレスキューシステムが運営母体です。この企業では、JBR会員制度を設けています。もし入会すると、5000~1万円サービス料金が常に値引き、さらには作業料金が無料になる特典が付いています。ただし会員となるためには、入会金2000円と3000~1万円の年会費が必要となりますので留意しておいてください。

確かな実績があり安心して任せられる

水の救急車では、トイレやキッチン、浴室の水漏れ・詰まりなどを中心とした水回りのトラブルに対応してきました。これまでに実に42万件の施工実績を誇っています。

水の救急車のコールセンターに連絡すると、近くの作業員に指示を出し手配してもらえます。そして迅速に自宅に訪問し、トラブルの内容を確認の上作業にあたってくれます。

ちなみに中には見ず知らずの人を作業員とはいえ、自宅にあげることに不安を覚える人もいるでしょう。そのような人のために水の救急車では、すべての作業員に名刺を持たせています。そして自宅訪問した際には、最初に名刺を提示して、利用者を安心させるようなケアも行っています。

その上で見積もりを提示して、依頼者の了承を得たところで初めて作業に移ります。熟練のスタッフが、専用の器具を駆使して適切にトラブル解決にあたってくれるので評価が高いです。先ほど紹介したこれまでの修理件数が物語っているように、ありとあらゆる水にまつわるトラブルのノウハウがあります。

ちなみに修理を行った後で、何らかの不具合の発生する可能性もあるでしょう。そのような万が一の不備による不具合の発生した場合には、クーリングオフ制度も活用できるようにしています。クーリングオフを活用するためには条件がありますが、これも気軽に作業依頼できる理由といえるでしょう。

リフォームにも対応している

水の救急車では水回りの修理のほかにも、リフォーム工事も請け負っています。コマーシャルなどでLIXILという会社名・ブランドを耳にしたことのある人も多いでしょう。LIXILとは、トステムやINAX、新日軽、サンウェーブといった住宅関連のトップブランドを一つにした住生活グループのことです。水の救急車は、このLIXILと共同運営を実施しています。ですから各種リフォームができるのです。

水の救急車では蛇口やトイレの交換などの比較的簡単な工事から、キッチン・お風呂の本格的な改修まで、幅広い作業を請け負っています。もし築年数も経過していろいろと経年劣化も進んでいるようなので、リフォームを検討しているのであれば、水の救急車に相談してみるといいでしょう。

水の救急車のホームページにて、リフォームプランの一例が部屋別に紹介しています。この事例を参考にしながら、予算と照らし合わせてみてどのようなリフォームをお願いしようか具体的なイメージを固めてみるといいでしょう。

出典:mizu99.co.jp

>>>もっと詳しく知りたい方はコチラ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

洗面所の水が止まりにくい原因はパッキンであることが多い?その対処法を紹介

洗面所の蛇口から水が止まらない あたり前のことですが、蛇口を閉めれば水は止まりま …

キッチンのシンクにつまりが生じている…その原因と5つの解決方法を紹介

キッチンでつまりが生じる原因は? キッチンで洗い物などをしていると、以前と比較し …

「ポタポタ」「ビシャビシャ」―トラブルの前兆?

トイレを流したら変な音がするということはありませんか。 水が一定にどこかから漏れ …

浴室に出るコバエの撃退法 やつらの急所はここだ

浴室がコバエの大群に埋め尽くされるのを見たことがあるでしょうか。 自分はそんな経 …

トイレの床、天井からの水漏れの原因は?

最近、トイレの床が濡れているということはありませんか。また、上の階にトイレなどが …

蛇口から出てくる水が臭い…臭いの種類はいろいろ

水道水が臭くて飲めない… 家庭で蛇口から出てくる水をコップで飲む、これができるの …

「あれ?トイレの水が出ない」-あなたならどうする?

トイレの水が出ないとき、どうしますか。当たり前のように出てくるはずの水が出てこな …

トイレの水の色が変なのはさびが原因?

最近、トイレに流れる水の色がいつもと違うということはないでしょうか。便器洗浄液を …

隣人とのトラブルランキング 思わぬ苦情に心の準備を

隣に住んでいる人がドンドンとドアをたたきます。 また来たか…。マンションなどの共 …

風呂場の水の流れが悪い…スムーズに排出する方法は?

お風呂の水がなかなか排出できない お風呂の水を抜いても、なかなか空にならないとい …