イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

水回りトラブルの緊急事態に!水道救急車のスペックを徹底公開

   

水回り一般の相談に乗ってくれる水道救急車

今回紹介する水道救急車は東京都杉並区にある水道業者です。しかし対応エリアは比較的広範囲で、東京都のほかにも埼玉県や神奈川県、千葉県、茨城県、群馬県、静岡県、愛知県、三重県、岐阜県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、福岡県の水関係の修理・工事に対応しています。

「小さな修理から大きな工事まで」を担当するとうたっている水道救急車では、いろいろな作業に対応しています。トイレや排水管などのつまり、水漏れの修理、悪臭の調査、水道工事と幅広いメニューを用意しています。水道救急車は、水道局指定工事店なので安心して依頼できるでしょう。

水道のトラブルはいつ起こるか予想できません。深夜や早朝、土日祝日に発生することも十分考えられます。その場合でも水道救急車では24時間・365日即日対応しているので安心です。

>>>水道救急車の公式サイトはコチラ!

実績豊富で安心して依頼できる

水道工事をお願いするときに、確かな修理のできる技術力を求めるでしょう。水道救急車は、過去の実績を見れば確かなスキルを持ったスタッフが作業担当してくれることがお分かりになるはずです。

過去法人の水道工事を多数担当しています。ざっと見てもローソンやファミリーマートのようなコンビニからヤマト運輸や日本通運、サカイ引越センター、ロッテリア、マクドナルド、東急リバブル、メルセデスベンツといった感じで広く知られた企業の作業を担当した実績があります。

修理作業を担当するスタッフですが、キャリア10年以上のベテランばかりです。このため、問題の原因を迅速に突き止め、水トラブル被害の拡大を防げるような対策を講じてくれます。

また水道救急車では漏水専門アドバイザーが、24時間体制で対応できるような陣容を整えているところも魅力です。突然の水道トラブルではパニックになってしまうこともあるでしょう。しかし水道救急車に電話をかければ、専門家が適切なアドバイスをしてくれるので心強いはずです。

水道救急車では、下水道局協力店に指定されています。これは東京都下水道局が指定した事業者であることを意味します。この指定を受けていると、区部における宅地内の下水道関連の修理や工事一般を請け負うことが可能です。

その他にも冒頭で紹介したように、水道局指定工事店の認定も受けています。これは水道事業者から給水区域内における給水工事を適切に行えると認定されていることの証明です。このように公的機関からのお墨付きを受けていることも、安心して水道工事を任せられる業者の裏付けになっているといえます。

低価格で確かな対応

水道工事を依頼するにあたって、料金がどの程度かかるのか気になるという人もいるでしょう。詰まりや水漏れ、水道工事などすべてのメニューで3000円からの対応となっています。これはほかの業者と比較してもリーズナブルな価格といっていいでしょう。

業界最安値を目指しているという言葉に嘘偽りはなく、他社より1円でも安い価格で工事を請け負ってくれます。すべての工程を自社修理で行っているので、低価格を実現するのに成功しています。ちなみに作業を依頼するにあたって、「水道救急車のホームページを見た」と伝えると500円割引というサービスも実施していますので、活用しない手はないでしょう。

水道救急車では、まず水回りのトラブルをチェックして、どのような作業が必要になるか、結果料金がいくらになるか、あらかじめ見積もりを出してくれます。もしかすると点検や調査費などの名目で別料金の発生する可能性がありますので、現場のスタッフからきちんとした説明を受けておきましょう。

保険のアドバイスを受けられる

水道救急車では水道トラブルの工事だけでなく、アフターフォローもしっかりしているところが人気の理由です。例えば、保険にまつわるアドバイスを受けることも可能です。もし水回りのトラブルが発生した場合、保険が使える可能性もあります。

例えば、損害保険に加入している人もいるでしょう。損害保険では水道の修理代金を補償してくれないかもしれません。しかし臨時保険費用が発生する可能性はあります。臨時保険費用とは、被災された場合に発生した臨時の出費について補償する制度のことです。損害額が10万円の場合3万円・30万円の場合9万円といった感じで保険金の降りる可能性があります。この保険金ですが、工事代金とは別途で支払われますので、家計にとっては大きいでしょう。

また集合住宅で水漏れが発生した場合、自分の部屋だけでなく他の住民にも迷惑をかけてしまうこともあるかもしれません。特に階下に住民がいると、その影響は大きくなる恐れがあります。この場合、修理費用や賠償金などで、莫大な金額を請求される可能性が出てきます。

しかしもし火災保険に加入していて、水漏れに関する保障を付けていた場合には保険の使える可能性があります。しかしこの場合、保険会社と交渉をしなければなりません。時として面倒になる恐れもあるのですが、水道救急車にお願いすれば、保険会社の交渉におけるアドバイスを専門家から受けられます。保険会社との交渉は一般の方にとって、慣れたものではないでしょう。しかし水道救急車がしっかりサポートしてくれるので安心です。

>>>水道救急車についてもっと詳しく知りたい方はコチラ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

トイレのトラブルは深刻…トイレ110番にお任せしたい3つの理由とは?

出典:toilet110.com トイレのトラブルは迅速な解決が必須 トイレが詰 …

賃貸物件の連帯保証人になるリスクはどれくらい? トラブル集を見てみよう

「今度マンションに住むことになったんですけど連帯保証人になっていただけないでしょ …

タンクの手洗い管から水が出ないのはなぜ?

多くの家庭で使われている日本ならではのトイレが、手洗い付きトイレです。「これほど …

「ポタポタ」「ビシャビシャ」―トラブルの前兆?

トイレを流したら変な音がするということはありませんか。 水が一定にどこかから漏れ …

「あれ?トイレの水が出ない」-あなたならどうする?

トイレの水が出ないとき、どうしますか。当たり前のように出てくるはずの水が出てこな …

引越して後悔したこと10選 引越前の人は必見!

引越前の確認が十分でなかったために大後悔することはよくあります。 今回は引越して …

敷金トラブル回避のためにも写真撮影は物件チェックで重要

家具を入れる前に物件チェックを 入居先が決まってあとは引っ越すだけ、と思っている …

水道をひねってみたら赤い水が出てきた…原因・対策法を紹介

水道から赤い水が出てくる? ふつう水道から水を出したとき、無色透明な水が出てくる …

賃貸マンションで虫トラブル発生!駆除費用は借主?貸主?

虫トラブルは誰に責任を持ってくるかが難しいデリケートな問題! せっかく新居に引っ …

「ゴボゴボ」「ボコンッ」―排水管の詰まる前兆

レバーを回せば当たり前のように流れていってくれるトイレの水ですが、何でもスムーズ …