イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

タンク手洗い器具の緩みには早めの対応を

   

私たちにとってはおなじみの手洗い付きトイレですが、実は日本にしかないものだって知っていましたか。場所と水を有効に活用できるトイレとして、海外からの観光客の中で話題になっているそうです。私たち日本人にとっては昔から当然のように家庭にありましたが、外国にはないのです。

手洗い付きトイレは、タンクにためる水の一部を使い、手を洗うことができるので、節水になります。また、手洗いとタンクが一緒になっているので場所を有効に使うことができます。手洗い管の排水部分に芳香剤が入った洗浄剤を置いておくなら、トイレの消臭効果も期待できるでしょうし、洗浄剤が水に溶けて便器に流れるので、毎回流すたびに清潔な状 態を保つことができます。

このように、便利な手洗い付きトイレですが、手洗い管に不具合が生じることもあります。例えば、手洗い器具が緩んで、水が正常な位置から流せなくなることがあります。手洗い管にガタツキがあると、タンクの給水管につながるホースに負担を与えてしまうこともあります。

こうした、手洗い管が安定しない状態だと、便利なはずの手洗い付きトイレが台無しですよね。トイレの水をタンクに溜めるのには支障がないかもしれません。しかし、修理せずにほったらかしになってはいては、せっかくの便利な機能が使えません。トイレが快適な環境であり続けるためには日ごろのメンテナンスは欠かせません。手洗い管の修理もその一部です。

では、手洗い管が不安定になるのにはどんな 原因があるのでしょうか。どのように、自分で直せるか方法を知っておきましょう。

手洗い管がガタツク原因はナットの緩み

手洗い管がぐらぐらする原因は何でしょうか。それは、手洗い管の下にあるナットが緩んでいるからです。手洗い付きトイレの水は、給水管からいったんタンクの中に入り、手洗い管につながる管を通って外に出ます。つまり、タンクに流れこむ水の一部が手洗い管を通って出ていくわけですね。

一度、タンクのふたを開けてみてください。タンクの中で、手洗い管につながるホースを見つけることができるでしょう。そして、タンクのふたの下に、手洗い管とホースをつなぐためのナットが取り付けられています。これは手洗い管を固定するために必要なのですが、このナットが緩んでいると、不安定になってしまいます。ですので、方方の手でタンクのふたを開けながら 、もう片方の手でナットをしっかり締め直しましょう。それが終わったらレバーを回し、水を流してみます。そして、手洗い管から水が出ることを確認できれば、無事完了です。

手洗い管のナットが壊れている

手洗い管のガタツキが、タンクのふたの下のナットを締めても直らない場合は、手洗い管を交換する必要があるかもしれません。手洗い管はホームセンターやネットで、2,000円前後で購入することができます。

交換の仕方は簡単です。まず、止水栓の水を閉めます。マイナスドライバーで止水栓を右に回すと、水が流れなくなります。そして、タンクのふたの下のナットを手ではずし、手洗い管と、タンクの中にあるジャバラホースを分けます。そして、新しい手洗い管を取り付けます。この時にジャバラホース汚れたり、破れたりしていないかチェックしておきましょう。ジャバラホースが破れていると、水漏れの原因になることがあります。水が下に漏れると、タンクに水は溜まりますが、 手洗い管からは水が出てこなくなります。ジャバラホースがあまりに汚れているというようなら、交換することができるでしょう。ジャバラホースはホームセンターなどで販売されています。値段は200~500円とお手頃価格で購入できます。

手洗い管の「フィルター」が詰まっていないか確認する

手洗い管がしっかり固定されて、さあ水がしっかり流れてくれると思って水を流すと、「あれっ?」なんだか手洗い管から出てくる水の量が少ない、ということがあります。タンクには水が流れている音がするのに、手洗い管からの水の流れが悪い、もしくは全く出ないということがあるのです。

原因としては「フィルター」にごみやほこりが詰まっていることが挙げられるでしょう。手洗い管の中には、この「フィルター」が内蔵されています。使用している水の質が良くなかったり、長年使用していると、水に含まれるほこりや砂などが蓄積して「フィルター」が詰まってしまうのです。ではこの「フィルター」はどこにあるのでしょうか。

「フィルター」はタンク内上部に取り付けられている器具の、手前斜めに突き出ているねじの奥にあります。

器具全体を抑えながら、柄のついたねじを手で左に90度回しながら、引き出しましょう。※固い場合は左に何度か回します。

「フィルター」は左にひねるとはずすことができます。無事に取り外すことができたら「フィルター」は歯ブラシなどを使って丁寧に掃除しましょう。戻す際にはフィルターユニットに右に回しながらカチッと音がするまでしっかり固定してください。

便利な手洗い付きトイレを十分活用する

手洗い付きトイレは、場所と水を有効に利用できる便利なトイレです。しかし、手洗い管が安定していないなら、便利な機能を使い損ねていることになります。放っておかないで、自分で直してみてはいかがでしょうか。

このように、手洗い付きトイレの機能をしっかり使うことができれば、すぐ手を洗うことができるので衛生的です。手を洗う所がトイレと一体になっているので、場所が節 約できますし、手を洗った水はタンクに流れるので、節水につながります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

突然起こる現象!-便器の中の水が溢れてきた時の対処法

トイレにまつわるトラブルの中で一番パニックになってしまうのが、便器の中の水が溢れ …

賃貸で必要になる仲介手数料の正体とは?本当に必要なものなの?

仲介手数料は不動産トラブルの上位になりがち!内容を把握して失敗しないように注意し …

アフターフォローの充実している住まいる水道の3つの特徴を紹介

出典:mizumore365.com 1円でも安くをモットーに 住まいる水道はそ …

悪い業者に騙されないための水道業者の選び方のポイント

悪質な水道業者には特徴がある 水回りのトラブルが起きた場合、業者にお願いして工事 …

入居する前にハウスクリーニングをするのが当たり前・これって本当なの?

ハウスクリーニングを行う業者は多いけれども… 賃貸を借りるにあたって、部屋の契約 …

引越して後悔したこと10選 引越前の人は必見!

引越前の確認が十分でなかったために大後悔することはよくあります。 今回は引越して …

トイレの水が逆流―排水管の詰りが原因

皆さんは、トイレに流した水が逆流してきたという経験はないでしょうか。流せるはずの …

コマーシャルで高い知名度・クラシアンの3つの特徴について紹介

出典:qracian.co.jp 「暮らし安心クラシアン」 クラシアンと聞いて、 …

配管の凍結破損の予防と対策

寒い地域に住んでいる人にとって常識な水回りの作業として、水道管の水抜きがあります …

浴室に出るコバエの撃退法 やつらの急所はここだ

浴室がコバエの大群に埋め尽くされるのを見たことがあるでしょうか。 自分はそんな経 …