イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

実は気付いていないかも! 避けたい騒音トラブル集

   

自分では心当たりはないのですが、なんだかマンションの住民が自分を白い目で見ているように感じます。

一体どうしたんでしょう。

動物を飼っているわけでもないのに。実は自分さえ気付いていない騒音を発しているのかもしれません。
今回は自分では気付きにくいけど実際にありうる騒音トラブル例を見ていき、自分の家は大丈夫か確認してみましょう。

 

夜遅い時間の家電の使用

 
夜遅い時間に会社から帰ってきて、疲れていますが頑張って掃除機をかけます。
そして洗濯機を回します。自分の感覚では夜10時だからまだいいだろうと思っていますが、こうした家電の使用は常にトラブルの原因となっているようです。

子供は9時に寝かせるという人もいます。日本の常識では平日は朝の8時から夜の8時、土日と祝日は朝10時から夜8時までに家電を動かしたほうが良いでしょう。

どうしても夜遅い時間に家電を動かさなくてはいけないという人は、寝ている人さえ気付かない洗濯機のような全く音がしない洗濯機もあります。
そうしたものを使用するといいでしょう。

 

楽器・音楽の音

 
自分は結構大丈夫だろうと思っていても、実は結構近所にストレスを感じさせているのが音楽の騒音です。
今は昼間だからいいだろうと思って結構大きな音で流す人もいるようですが、音楽の趣味は人それぞれ違います。

お昼寝の時間帯にロックが聞こえてくるなら騒音と感じられてもしょうがないでしょう。
マンションのような共同生活では夜だけでなく昼間もヘッドホンをつけるか、音量を抑えて聴いたほうがよいようです。

さらに注意をしたいのが楽器の練習です。
練習している本人は上手に弾いているつもりでも、近所の人にとっては騒音と感じます。

昼間にピアノの練習をするという場合でもできるだけ音が近所に漏れないように窓を閉め切って練習するなどの配慮が必要でしょう。

バイオリンなどはかなり上達しないと近所には相当な騒音に聞こえてしまうので、防音部屋を作るなどの配慮さえ必要かもしれません。

 

子どもの足音

 
子どもを育てたことのある人は多少理解がありますが、育てたことがない人にとっては子どもの足音がたゆみなく聞こえると爆発しそうにな気分になります。

しかし子どもを家の中で静かにさせるのは至難の業でしょう。

どうしたらいいのでしょうか?2つの対策が取れます。1つは家の中にカーペットを敷くことです。

カーペットは防音効果が高く子どもがはしゃいでも音を吸収します。もう1つは両隣と下の階という一番迷惑をかけそうなお家にちょくちょく挨拶に行くことです。

ふるさとの簡単なお土産などを持って、子どもと一緒に挨拶に行き、「これうちの実家の名物なんです。いっぱい買ってきたのでどうぞ。子どもがうるさくしてすいません」と言って、子どもにもペコリとさせれば、ほとんどのトラブルは解決できるでしょう。

 

地声

 
地声は自分では全く気付かないのですが、自分以外の人にはみな騒音と聞こえています。
普通に会話しているだけなのに騒音なのです。

地声が大きい人は耳が聞こえにくいからという人もいますが、育った環境が大きいようです。

例えば日本に来る中国人がみな声が大きいのを聞いたことがあるでしょう。あれは育った環境でみな声が大きいので自然と発声が大きなるよう訓練されているからです。

日本人の場合は自分の声が聞こえにくい人か親が地声が大きい人だったのでそれになれたのでしょう。

どちらにしても本人は全く気付きませんし、矯正も不能なので、家族が対処することになります。

どうすれば良いでしょうか?できるだけ窓を閉めておくことと先ほどの子どもの足音のときと同じようにちょくちょく近所に挨拶に行くことです。

その際に「…うちの主人地声が大きいでしょう。すいません」と一言添えておくだけで、かなりのトラブルを避けられます。

 

騒音問題は管理会社や大家を通して

 
上記は自分が発する騒音に気をつける方法ですが、もし自分が騒音被害にあっているならどうしたら良いでしょうか?

一番良いのは直接本人に言うのではなく管理会社や大家に通知するのが最適です。
管理会社や大家にはマンション上のトラブルを解決する義務があるからです。
もしかしたら多くの人の認識では生活音であり、騒音と思っているのは自分だけと言うこともあるでしょう。

マンション住民の複数から被害が上がっているなら管理会社や大家も動きやすいことになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

ベランダ喫煙者必見! ベランダ喫煙トラブル集

喫煙者の肩身は狭くなるばかりです。 「部屋の中が臭くなるから、お父さんタバコ吸う …

新居のキズは敷金トラブルの原因に!自分がつけていないのに支払うっておかしい!

引越し前に必ず新居の掃除と状態把握をしよう! 新居が決まり、無事に契約が済んで鍵 …

賃貸で必要になる仲介手数料の正体とは?本当に必要なものなの?

仲介手数料は不動産トラブルの上位になりがち!内容を把握して失敗しないように注意し …

知らぬが仏? いや、事故物件の調べ方を知っておこう

家に帰ってある特定の場所で…なんだか変な寒気がする…視線を感じる…引越後の経験と …

騒音トラブルで引越しせざるを得ない…とならないための心得

いつ巻き込まれるか分からない騒音トラブルに備えよう 引越ししたとき、あるいは同じ …

引越し時に頭を悩ませる荷物紛失・破損などのトラブル対処方法

引越しのトラブル最上位といえば荷物の紛失や破損!保険が肝に! 引越しトラブルの代 …

1階の部屋にアリの大群が現れた!どうする? たたかう 逃げる 薬を使う

マンションやアパートの1階の物件は1階特有の問題があります。 それがアリがゾロゾ …

マンションで絶えないペットトラブル 折れるのは飼い主、住民どっち?

夜、ようやく寝つけてきたかと思うと「ワオー」と近所の犬が吠え出します。 翌日決意 …

賃貸物件の連帯保証人になるリスクはどれくらい? トラブル集を見てみよう

「今度マンションに住むことになったんですけど連帯保証人になっていただけないでしょ …

賃貸物件で水のトラブル!受ける方も与える方も知っておきたい対処方法

水漏れや雨漏れ、排水管の破裂まで様々な水トラブルと背中合わせに! 賃貸マンション …