イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

マンションで絶えないペットトラブル 折れるのは飼い主、住民どっち?

   

夜、ようやく寝つけてきたかと思うと「ワオー」と近所の犬が吠え出します。

翌日決意して「あのーワンちゃんの鳴き声どうにかなりませんかね」と伝えると、「ごめんなさいね。でもマンションの防犯効果あるし、このマンション別にペット禁止じゃないから」と言われます。

エレベーターに乗ると、犬のお散歩に連れて行ったご近所さんと一緒になります。

犬はあなたの足をベロンベロン。
「ギャー汚い」と内心思って飼い主の顔を見ると、「うちのワンちゃん、かわいいでしょ」と言わんばかりの顔をしています。
犬好きと犬嫌いの見方は全く違うゆえにマンションという共同生活の場ではトラブルがつき物です。迷惑を被っている住民と犬の飼い主どちらが譲る必要があるのでしょうか?
法的観点と倫理的観点から考えて見ましょう。

 

マンションの犬トラブルどっちが譲る?

 
どちらが譲るかはマンションの管理組合規約に何て書いてあるかにすべてが掛かっています。
もし”ペット飼育可能”となっているならペット嫌いな人はマンションという共同生活をしなくてはいけない場所に住んでいる限り、我慢するしかありません。
犬の問題を解決したいと思っても、犬を飼わないように飼い主に文句を言うのは理不尽となります。
どうやって改善したらいいのでしょうか?
マンションの理事会に参加し、問題を提出し、マンション規約で「ペット飼育不可にしないか」と提議するしかありません。
もし同じ思いを持つ住民が多ければ多数決で可決となるでしょう。ではマンションの規約で“ペット飼育不可”となっている場合、理事会でペット不可となった場合はどうでしょうか?

道理から言って当然譲るのは犬を飼っている家主となります。

しかし「マンションの規約でこうなっていますので…」と言うと、「なら、ワンちゃんを殺せって言うの!」という極論が返って来ることが考えられます。
どうしたら良いでしょうか?最高裁の判例が参考となるでしょう。

 

ペット禁止を認める判例

 
平成10年3月26日に最高裁でペット禁止をマンション規約で決めることができるかどうか争われました。
判決はマンション規約は有効というものです。
つまりペットを飼っている側が譲らなくてはいけません。
これはその動物を殺せということでしょうか?動物愛護法もある日本でそれが許されるのでしょうか?動物というのは殺さなくても自分とペットが他のところに引っ越す、親族に預けるなど殺さなくても解決できる方法があります。

しかし日本の法的な見方は、途中でペット禁止にマンション規約が変わった場合、禁止前に既に動物を買っていたのであれば一代限り認めるという判例もあります。

この判例に則り、マンションの他の住民もどんなに迷惑を被っていても、マンション規約でペット不可と定めても、そのワンちゃんの寿命が終わるまでは耐えるというのが管理会社の解決方法のようです。2代目ワンちゃんは許しません。

 

絶えないマンションの犬トラブル安全な解決方法

 
分譲マンションの場合、不動産側は犬禁止となっているマンションでも、実際にはペット飼育可能ですよみたいな言い方をして物件を売ろうとしたり、その同じ物件を別の人には「ペット禁止となっているので静かに生活できますよ」と言って購入を薦めたりすることもあるようです。

いろんな背景でマンションを購入した人が混在している以上、共同住宅であるマンションで相手にだけ求める解決法はなかなか難しいでしょう。

犬トラブルの安全な解決法は自分の家の中で解決を図ることです。どうするのですか?犬を飼っている側なら夜は犬を家に入れて専用の防音部屋で過ごさせると良いでしょう。

迷惑を被る住民の側なら床にカーペットを敷いたり、カーテンを防音カーテンにしたりすることによってかなり音の侵入を防げます。

共同生活をしているのですから相手には要求しない仕方で解決するのがもっとも円満なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

定義があいまい?賃貸物件に火災報知器を付けないといけないの?

関係者って誰になるの? 火災報知器を建物に設置するのは、消防法の中でも義務である …

賃貸物件で水のトラブル!受ける方も与える方も知っておきたい対処方法

水漏れや雨漏れ、排水管の破裂まで様々な水トラブルと背中合わせに! 賃貸マンション …

入居する前にハウスクリーニングをするのが当たり前・これって本当なの?

ハウスクリーニングを行う業者は多いけれども… 賃貸を借りるにあたって、部屋の契約 …

引越し時に頭を悩ませる荷物紛失・破損などのトラブル対処方法

引越しのトラブル最上位といえば荷物の紛失や破損!保険が肝に! 引越しトラブルの代 …

1階の部屋にアリの大群が現れた!どうする? たたかう 逃げる 薬を使う

マンションやアパートの1階の物件は1階特有の問題があります。 それがアリがゾロゾ …

敷金トラブル回避のためにも写真撮影は物件チェックで重要

家具を入れる前に物件チェックを 入居先が決まってあとは引っ越すだけ、と思っている …

タンク下の排管からの水漏れー原因はナットの緩み

我が家のトイレを含め、今のトイレは、タンクと便器が一緒になっているタイプのものが …

トイレの流れ悪いのは気のせい?

毎日使う家のトイレですが、最近水の流れが悪くなったと感じている人もいるのではない …

隣人とのトラブルランキング 思わぬ苦情に心の準備を

隣に住んでいる人がドンドンとドアをたたきます。 また来たか…。マンションなどの共 …

賃貸契約を交わすまでの重要事項説明・実は文字通り重要なポイントが

重要事項説明とは 賃貸探しをしてめぼしい物件を見つけた、申し込んだところ入居審査 …