イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

盗難に遭わないために・自分でできる対策は何?

   

留守だと悟られないようにする

賃貸で暮らしていて、空き巣の被害に遭ったというケースもしばしば報告されています。一人暮らしをしていて、平日仕事で長時間部屋を留守にする人にとっては盗難対策をきちんとしておきたいと思うでしょう。そのためには、空き巣の心理を考えることが大事です。

空き巣としてみれば、人のいる部屋を狙うよりは誰もいない所に入った方が盗みやすいです。ですから防犯対策として大事なのは、外から見て「この部屋は留守だ」と思わせないようにすることです。

そのためには、まず家を空けるときにはカーテンを閉めるように心がけましょう。もしカーテンが閉まっていないと外から部屋の中の様子が丸わかりで、部屋に在宅しているかどうか簡単に見分けがついてしまいます。

また夜になっても電気がついていなければ、その部屋に人はいないとわかってしまいます。できればタイマー機能がついていて、夜になると自動的に照明のつくような器具があればいいのですが、1日中外出している場合には電気をつけっぱなしにするのも盗難対策になります。多少電気代が余計にかかってしまいますが、安全を買うと思えばそれほど高い買い物とは感じられないはずです。

ご近所づきあいを心がけること

都会の賃貸物件の中には、マンションやアパートの隣の部屋でどのような人が住んでいるのか知らないというケースも珍しくなくなっています。しかしできる限りで良いので、お隣さんと交流するように心がけましょう。たとえばばったり外に出るときに出くわしたときに挨拶をするとか、その程度のものでも構いません。

そうすることで、たとえば皆さんが外出中に怪しい人が部屋の前を行ったり来たりしているときに、お隣さんが警戒してくれます。もし近所づきあいが希薄だと、怪しい人を見かけても気に留めてもらえないかもしれません。

しかしライフスタイルが多様化しているので、お隣さんと出会うことがなかなかないというケースもあるでしょう。そのときには、マンションの管理人に挨拶をするなり、声をかけるなりしておきましょう。そうすれば、管理人が防犯効果になります。また管理人と普段から円滑にコミュニケーションをとっていると、何か盗難以外にトラブルが起きた場合でも気軽に相談できます。

オートロックでも油断しない


オートロックの賃貸物件という条件で、部屋探しをしている人も多いです。オートロックであれば、もしもの場合でも安心というイメージがあるかもしれません。しかし実例を見ると、オートロックの部屋で盗難の被害に遭うというケースは決して珍しいことではないのです。

中にはオートロック専門で盗みに入る人もいるといいます。たとえば朝ゴミ出しとか、ちょっと近所のコンビニに買い物というときには部屋のドアをあけっぱなしにしてしまう人も多いです。そのちょっとした時間をついて盗みに入られたという事例は実際にあります。

ドアをあけっぱなしにしてしまうのは、「短時間の外出だしオートロックになっているから」という安心感が関係しているでしょう。しかしオートロックは決して万全ではないです。

たとえば正面入り口にはオートロック機能があっても、裏口とか駐車場からはそのまま入れる賃貸マンションは結構あります。またエントランスから入れなくても、塀が低ければそこから乗り越えて窓から侵入ということもできるかもしれません。

オートロックはある程度の防犯効果は期待できますが、上で紹介したように完璧な機能ではないです。オートロックだから大丈夫と思うのではなく、自分の部屋は自分で守るという気持ちを持って日頃から対策しておくことが大事です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

自転車盗難に遭わないために こんな場所ではこんな鍵が必要

自転車が盗難に遭った…おそらくほとんどの人が経験していることでしょう。 自転車と …

あなたのプライバシーは大丈夫?部屋の中を覗かれない対策とは?

カーテンだけでは不十分 賃貸マンションを借りる際、特に女性の一人暮らしの場合プラ …

1階住み危険!でも意外なメリットも…こうすれば快適過ごせます

1階は狙われやすいが… アパート・マンションの1階に住むのは危険と言われています …

大地震時、天井落下の窒息死はわずか17%、死因の70%を占める意外な原因とは?

大地震が起きて生き埋めになると人は徐々に死んでいきます。 多くの人は建物の生き埋 …

スマホが開錠キーに。便利になるだけではない!こんな恐いデメリットも

賃貸で借りた家は家の中を自由に改造することはできないのですが、退去するときに元通 …

家の防犯グッズの4選 こんなものがあるだけで防犯効果アップ 

賃貸で家を借りたあとでも、簡単に家の防犯を強化することは可能です。 泥棒もなんら …

もしもの場合に備えて鍵交換は必要・誰が費用を負担するの?

防犯の観点から必要 賃貸探しをしていてめぼしい物件を見つけ、申し込みをしようと思 …

子どもが犯罪に巻き込まれないため 一番現実的な方法とは?

家族の安全を考える上で欠かせられないのは子どもの外出時の安全です。 子どもが外で …

どんな家は入られやすい どんな家は入られにくい? 泥棒さんの観点をコレ

どんな家が泥棒に入られにくい安全な家と思いますか? オートロックのマンション、二 …

カギを持ち歩かなくてもいい認証系ドアロック その驚きの方法と意外と多いデメリットとは

家のカギを持ち歩かなくていいというのは、一旦味わうと非常に便利なものです。 この …