イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

どんな家は入られやすい どんな家は入られにくい? 泥棒さんの観点をコレ

   

どんな家が泥棒に入られにくい安全な家と思いますか?

オートロックのマンション、二重カギのお家などが浮かぶかもしれません。
しかし泥棒はまったく違う観点で家を見ています。

今回は泥棒の観点からどんな家は入りたくなるのか、どんな家は入りたくないのか見てみましょう。
意外とあなたの家は泥棒好みの家かもしれません。

 

泥棒が重要視する事柄

泥棒が家に入るかどうか決めるのは次の3つの要素です。

  • 金品があるか?
  • 誰にもばれないか?
  • 入りやすいか?

 

金品があるか?

4畳半の部屋が連なる長屋のようなところは泥棒も狙いません。
入りやすいかもしれませんが、貴重品がある公算が低いからです。

もし第3者からみて自分の家が低級所得者層が住むような家なら、貴重品がある無しに関わらず入られにくい家ということになります。
逆を言えば、無理にローンをして立派な一軒家を立て家の中にほとんど金目のものがないとしても泥棒からすると入りたくなる家ということになるでしょう。

 

誰にもばれないか?

泥棒は誰かに見られて通報されることに最も警戒します。
よってセキュリティーが施されていて24時間防犯カメラが付いていて、無人センサーで侵入者があるとランプが点灯するようなお家はばれやすいので入りにくいお家ということになります。
セキュリティーがなくても隣近所が密接しており、近所に誰かが来たのがすぐ分かるような住宅地も入られにくいお家ということになります。

24時間外灯があるお家も入られにくいお家になります。
その反面垣根や壁が高く、一旦玄関の中に入れば、隣近所からは見えない造りのお家は入られやすいお家ということになります。

 

入りやすいか?

入るのに手間取っていては、誰かが通報していたときに警察やセキュリティー会社の人が来てしまうことになります。
よって簡単に壊せるカギがあるお家は入りやすいお家ということになるでしょう。

泥棒は通常玄関からではなく、窓から入ります。

窓が単なる回転錠だけなら、錠の横に小さな穴を開け簡単にロックを外せてしまえます。泥棒にとっては一番都合のよいのがカギがかかっていない部屋です。

なぜなら自分が入った証拠さえ残さずに済むからです。そんなお家はあるのでしょうか?あります。

泥棒にとってマンションの最上階の家は格好の狙い場所です。

玄関は厳重なセキュリティーがなされていますが、まさかこの最上階に泥棒は来ないだろうと思い、窓のカギはかけていないというケースは多いようです。

何日も前から家に電気がついているかや郵便物のたまり具合から不在の時間を確認し、屋上から綱を下ろして進入するのです。

マンションの最上階に住める家ですからそれなりのものを盗むことができます。

泥棒の中には寝静まったなか家に人がいる状態のほうが窓のカギが開いている確率が高いので、そのときを狙う場合さえあるようです。

 

一番狙われやすいのは?

泥棒の観点に立って上記の3つの条件を考えるとどんなところが一番狙い目でしょうか?夜中警備のない幼稚園などとなります。周りに人もおらず発覚しにくいうえ事務所などには金目のものがあるからです。

長い間旅行に出かけている家も狙い目でしょう。発覚が遅れるからです。
今の泥棒は知能犯です。

旅行などの日付はネット上から探します。安易に自分の家が分かる写真や、旅行の日付などを誰もが見れる自分のブログなどに乗せると格好の狙い目となり、自ら泥棒の道案内しているようなものでしょう。

ネット上の情報管理には気をつけたいものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

家の防犯グッズの4選 こんなものがあるだけで防犯効果アップ 

賃貸で家を借りたあとでも、簡単に家の防犯を強化することは可能です。 泥棒もなんら …

盗難に遭わないために・自分でできる対策は何?

留守だと悟られないようにする 賃貸で暮らしていて、空き巣の被害に遭ったというケー …

オートロックマンションはこの5つの方法で簡単に入れちゃう。防止策を真剣に考えよう

オートロックはとっても簡単には入れてしまう 「オートロックマンションだから、我が …

1階住み危険!でも意外なメリットも…こうすれば快適過ごせます

1階は狙われやすいが… アパート・マンションの1階に住むのは危険と言われています …

鍵どうやって持ち歩く?キーケース?財布の中?思いも付かない便利な方法

鍵をどうやって持ち歩いていますか?ほとんどの人がキーホルダーでしょう。 そのキー …

あなたのプライバシーは大丈夫?部屋の中を覗かれない対策とは?

カーテンだけでは不十分 賃貸マンションを借りる際、特に女性の一人暮らしの場合プラ …

家選びの重要ポイントは間取りや内装だけではない どんなホームセキュリティかは重要

どんな家を借りようかと考えるとき、まず考慮するのは間取りや内装でしょう。 しかし …

セキュリティー効果が高い街灯 しかしこんなトラブルの原因となることも

近所から苦情が来る街灯には要注意 犯罪は暗闇で起きるものです。「誰にもばれずに… …

ホームセキュリティを導入しないとこんな被害にあっているかも…

被害に遭っていないようで実は頻繁に事件は起きている 「病気になって初めて分かる健 …

子どもが犯罪に巻き込まれないため 一番現実的な方法とは?

家族の安全を考える上で欠かせられないのは子どもの外出時の安全です。 子どもが外で …