イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

集合住宅型賃貸物件は音の響きがストレスになることもある

   

まずは建物の構造を理解しておく

賃貸物件の中でも、特に集合住宅だとどうしても出てくる問題が音の響き方です。
いろいろな人が住んでいるので、自分の生活に合わない音が聞こえてきます。
水まわりの音や足音、ドアを閉める音、楽器やステレオから聞こえる音楽、パーティーなどの音などがあります。受ける側にとっては悪質そのもので、騒音問題として事態が大きくなってしまうこともあります。

ですので、物件を見る前に音の響きを知るために、建物の構造を理解しておきましょう。これで事前にある程度の騒音問題を回避できるでしょう。
例えば、遮音性を重視するならRC造やSRC造を選ぶなどがあります。

ではこのRC造やSRC造とはなんでしょうか。まず、RC造は鉄筋コンクリートのReinforced Concreteの略で、コンクリートと鉄筋を組み合わせた構造です。

SRC造はSteel Reinforced Concreteの略で、鉄骨の骨組みにコンクリートと鉄筋を組み合わせています。
特にSRC造は強度があるので、高層マンションなどに用いられている構造です。これらは強度や耐震性、耐火性、遮音性に優れています。

それから、ほかにS造という鉄骨造もあります。
軽量鉄骨と重量鉄骨があり、軽量鉄骨よりは重量鉄骨の方が耐久性や遮音性に優れています。
ただ、S造は木造よりも耐火性や耐震性には優れていますが、遮音性を考えるのであれば、RC造かSRC造がいいです。

ただし、RCやSRCだからといって遮音性は必ずしも万全だとは限りません。床や壁の厚さと構造、間取り、生活スタイルでも違うので、いずれにせよ集合住宅ではお互い気を配るという基本は忘れないようにしましょう。

騒音を避けるのなら、わりと新しいマンションがオススメ!

必ずしも構造が頑丈でも音が響かないわけではありません。例えば、RC造でもコンクリ―ト壁の上にボードを張り付けた二重壁だと壁の間に空間ができてしまい、音が太鼓のように反響するケースもあります。

図面があるとわかりやすいのですが、だからと言って入居者が建築時の図面を見せてもらえないですし、見たところでプロでなければ判断はできないでしょう。

なので、本気で外部からの音を気にするのであれば、比較的新しい分譲タイプのマンションを借りることをオススメします。新しいので騒音対策がしっかりとされているものが多いのです。

また、入居後に対策を講じることも可能です。例えば、床がフローリングの場合、カーペットを敷けばある程度こちら側から発する音は軽減されます。こういった対策を考えて近隣住民への気配りをしたいものです。

もし、ほかの部屋の音が気になるのであれば、そのときは管理会社に相談しましょう。直接言うと問題なので、管理会社から注意してもらうのです。最も効果的なのは、最初から最上階を選ぶのもいいでしょう。上に人がいないので、騒音問題が起こる可能性がひとつ減ることになります。

集合住宅ではどうしても完全に音をシャットアウトすることはできません。部屋を決める前に構造について理解していればある程度音の気にならない部屋探しができるかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

賃貸物件で携帯電話の電波環境が悪いというのはよくあること

鉄筋コンクリートのマンションなどは案外電波が入らない 賃貸物件の見学に行った際は …

賃貸物件探しをするにはまずは検索サイトを利用しよう

日本全国の物件情報をチェックできる 賃貸物件を探そうと思っているのであれば、不動 …

賃貸を借りる費用は家賃だけじゃない!諸費用もかかることを忘れずに

賃貸を借りるには初期費用が掛かる 初めて賃貸を借りる人の中には、家賃を支払えば入 …

家族で住むなら遊べる施設が物件近くにあると暮らしが快適

公園や自然があると教育にも向いている 賃貸物件で家族みんなで暮らす場合、子どもの …

防犯性は賃貸物件そのものの設備だけでは得られない!

昨今は女性だけでなく男性も注意したい 住まいの安全を確保することはなによりも重要 …

賃貸物件で見落としがちな窓が要チェックなワケとは?

窓ガラスの状態はしっかり見ておくべき 窓ガラスを入居前の見学でチェックする人は意 …

人気の物件は希望者も殺到する・契約できるかどうかは早い者勝ち

賃貸は申し込み順で契約が決まる 賃貸物件は早い者勝ちであるとしばしば賃貸のポータ …

入居前に駐輪場の空きがあるかは確認しておくこと!

賃貸物件の場合、空きがないことも多い 物件探しの条件でできるだけ家賃を抑えたいと …

賃貸物件を探しにとりあえず不動産屋に行くのがNGな3つの理由

目移りしてしまって理想の部屋が見つからないから 賃貸物件を探すにあたって、とりあ …

賃貸物件を選ぶ際に考慮する通勤時間で見落としがちなこと

「電車・徒歩で何分」以外に考慮すること 賃貸物件を選ぶ際には条件のひとつとして通 …