イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

家族で住むなら遊べる施設が物件近くにあると暮らしが快適

   

公園や自然があると教育にも向いている

賃貸物件で家族みんなで暮らす場合、子どものために遊べる施設が近隣にあるかどうかも重要になるかと思います。
遊べる施設としては公園やスポーツができるグランド、お金がかかりますが遊園地やプールなどがあります。

また、山や海、川などの自然があるのもいいですよね。そうなると都心よりは郊外がベターになってきます。
都会だと自然に触れ合うチャンスが少なくなり、最近は公園で砂場があっても土に触ることが嫌で、遊び方すら知らない子どもも増えてきているようです。
ですので、小さいうちから自然に触れさせて育てるというのは大切なことなのではないでしょうか。

ただ、郊外で暮らすとなると通勤に時間がかかりますし、その分、お金もかかってきます。ですので、折り合いをつける部分を探りながら条件を立てていくしかありません。同時に、郊外になりすぎると賃貸物件自体が少ないですから、いずれにせよ、ある程度の距離で妥協をする必要も出てきます。

最近はそういった大人たちの要望もあって、東京やベッドタウンの自治体が積極的に自然を取り入れた公園を作るようになっています。
アスレチックやアウトドアのアクティビティーを疑似体験できる施設なども増えているので、そういった公園が近い物件を探せばかなり快適な環境になるかと思います。

遊園地などを中心に物件を探す人も

遊べる施設が近くにある賃貸物件は人気なので、家賃はやや高い傾向にあります。
また、土日祝日はそういった施設への来客による渋滞や騒音問題もあるので、単身であまり興味のない人は避けた方がいいでしょう。
せっかくの休日に周辺が騒がしくなるのは、好きではない人にとってはただの苦痛です。ですので、物件探しの条件にそういった施設がない場所を選ぶというのもひとつの手です。

逆に、単身でも家族連れでも特定の遊べる施設が大好きで、特にそこの近くに住みたいという人も少なくありません。例えば、「東京ディズニーランド」などの熱烈なファンは年間パスなどを購入し、いつでも行けるようにと浦安やその近辺の賃貸物件に住むというのもあるようです。

ほかの遊園地などでも、そこに好きなときに好きなだけ行けるようにと、あえてその周辺で部屋探しをする人も多いのです。

ですので、遊べる施設というのは居住環境に付加価値を与えるものとなり、その周囲の平均家賃相場は自ずと高くなる傾向にあります。
ただ、その分オーナー側からすれば投資案件としては魅力があるわけですから同時に物件数も多くなる傾向にあります。なので、人気ではありますがみつけやすいというメリットもあるかと思います。

子どもを育てるために、また若い単身者は休日を楽しく過ごすために、こういった遊べる施設がある地域はかなり便利かと思います。
身近な場所に遊べる施設があれば休日が待ち遠しくなりますね。そうなれば、普通の日も次の休みのためにがんばれる。ハリのある毎日が過ごせるのも魅力です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

賃貸物件を探すのに合わせてみつけておきたい駐車場の条件とは?

なによりも物件に近い場所がいい? 賃貸物件を探すに当たっては駐車場の確保も必要で …

短期滞在者に有利?賃貸物件で時折みられる定期借屋契約物件とは?

そもそも定期借屋契約物件って何? 賃貸物件の情報をチェックしてみると、定期借屋契 …

気になる物件があれば内見をする・どのような感じで行えばいいの?

インターネットで気になる物件があれば 賃貸探しをするにあたって、今では多くの人が …

入居前に駐輪場の空きがあるかは確認しておくこと!

賃貸物件の場合、空きがないことも多い 物件探しの条件でできるだけ家賃を抑えたいと …

賃貸物件に入居する際にかかってしまう敷金のカラクリ

返ってくる初期費用のことで、関東の呼び方 賃貸物件に入居する際には家賃を払うだけ …

賃貸物件で携帯電話の電波環境が悪いというのはよくあること

鉄筋コンクリートのマンションなどは案外電波が入らない 賃貸物件の見学に行った際は …

コンセントの数と位置を物件見学のときに要チェックする理由

その前にどんな部屋にするのかを考えておくこと テレビ、DVDやブルーレイのプレイ …

お気に入りの賃貸をいち早く見つけたい!そんなときはポータルサイトのメールう新サービスを

メールを利用していち早く情報収集 賃貸探しをするにあたって、インターネットを使っ …

賃貸物件を選ぶ際に考慮する通勤時間で見落としがちなこと

「電車・徒歩で何分」以外に考慮すること 賃貸物件を選ぶ際には条件のひとつとして通 …

賃貸で間取りにこだわっている人・専有面積もしっかりと確認しよう

専有面積を理解しよう 賃貸探しをしている人の中で、1DKとか2LDKといった感じ …