イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

家をできるだけきれいな状態を維持したい!そんな人におすすめのナノテク塗料

   

最先端の科学技術を活用した塗料

ナノテクという言葉をどこかで聞いたことはありませんか?ナノテクとはナノテクノロジーの略称で、10億分の1の大きさの原子・分子レベルを対象にして新素材を開発する技術のことです。ナノテク塗料とは、このナノテク技術を駆使した塗料のことです。

ナノテク塗料の特徴として、エコ塗料である点が挙げられます。外壁塗装では通常油性塗料を使っています。油性塗料を生産する過程で、大量の二酸化炭素を排出してしまう問題点がありました。二酸化炭素の排出は、地球温暖化につながるとして問題視されていることはご存知の方も多いかもしれませんね。

ナノテク塗料は生産過程の見直しを行って、二酸化炭素の排出を大幅に削減することに成功しています。このため地球にやさしい塗料といえます。そのほかにも、ナノレベルの超微粒子を使っているので外壁の表面の塗布した際、より厚さを均一に分散することが可能です。

その結果、よりフラットな塗装面になって、汚れも付着しにくくいつまでも塗りたてのきれいな状態を維持できます。せっかく外壁塗装をするのだから、できるだけ長く塗りたてのきれいな状態をキープしたいと思っている人もいるでしょう。そのような人におすすめの塗料といえます。

ナノテク塗料の価格はどのくらい?

ナノテク塗料を使って外壁塗装するにあたって、どのくらいの費用が掛かるのか気になる人もいるでしょう。結論から言いますと、一般的に外壁塗装で使われている油性塗料などと比較すると機能性が高い分、割高な傾向があります。
だいたい1平方メートル当たり、5000~5500円といったところが相場です。外壁塗装をお願いする場合、30坪程度の2階建ての一般的な日本家屋の場合、120~130万円程度の費用が掛かると思っておきましょう。

ただしナノテク塗料を使った場合、より長い期間きれいな状態を維持できます。性能に優れた塗料を使った場合、それ相応の費用が掛かると認識しましょう。

ナノテク塗料の耐用年数はどのくらい?

ナノテク塗料を使った場合の耐用年数ですが、新築時に塗料を塗った場合、5~6年が寿命といわれています。ただし最新鋭の技術を駆使したナノテク塗料であれば、15年前後持たせることも可能です。ただしこのような長寿のナノテク塗料を使った場合でも、一戸建ての平均寿命は30年といわれているので一度は外壁塗装する必要があるでしょう。

では具体的にどのタイミングで塗り替えをすべきかですが、外観の変化で判断することです。外壁を見て、クラックの発生している箇所がある、藻やカビが付着しているなどの症状が出てくれば、外壁塗装をお願いする時期だと思ったほうがいいです。もしここからさらに悪化して、塗膜のはがれている箇所がある、膨れ上がっているところがあれば、直ちに外壁塗装することをお勧めします。

このような症状は、雨風や紫外線の影響で塗膜の劣化の進んでいることを意味しています。このままの状態で放置すると、塗膜が建物の保護を十分果たせなくなります。その結果、建物そのものが劣化して、強度が弱まってしまう恐れも出てきます。もし長期的に建物の強度を十分保ちたいと思っているのであれば、理想は2~3年に1度のペースで塗り直しをすることです。

ナノテク塗料の3つのメリットとは

ナノテク塗料は割高ですが、使用するメリットもいろいろとあります。まずはセルフクリーニング機能に優れている点です。外壁塗装をする世帯の中で、「壁が汚いのできれいにしたいから」という意見は多いです。壁が汚れてしまう要因として、ホコリや汚れのほかに、カビや藻が付着するからも挙げられます。従来の塗料の場合、これらの汚れ物質が塗膜の中に入り込んでしまうので表面を洗浄してもなかなか落ちません。

しかしナノテク塗料の場合、粒子が従来の塗料と比較すると大変細かいです。このため、汚れ物質の入り込むすきがないです。結果的に塗膜に入り込めず表面に付着するだけなので、水などで洗浄すれば簡単に洗い流せます。多少汚れていても、雨が降ればこの雨水が壁を伝う際に汚れも持って行ってくれるので壁自身がきれいにするわけです。

住宅を購入した際に注意しなければならないのは、火災です。火の不注意のほかに大震災クラスの地震が起きると、火災が起こりやすいです。火災が起きるとせっかくローンを組んで購入した住宅もこれ以上住めなくなるリスクも高まります。

ナノテク塗料の場合難燃性に優れていて、燃えにくいのが2つ目のメリットです。塗膜中に含まれる有機成分と無機成分が強力な癒合膜を形成します。その結果、火のエネルギー源となる酸素が浸透しにくく、延焼しづらい特性があります。

新築住宅を購入したけれども、部屋の中にいるとどうも具合が悪いという悩みを抱えている人はいませんか?これはおそらく建築素材や家具などに使用されているホルムアルデヒドなどの有害物質の影響によるものかもしれません。これがいわゆるシックハウス症候群です。

ナノテク塗料は水性塗料なので、従来の油性塗料と比較するとホルムアルデヒドのような有害な化学物質がほとんど含まれていません。このため、シックハウス症候群に悩まされる心配がないのは最後のメリットといえます。高齢者や小さなお子さんのいる家庭で、外壁塗装を検討している人にはお勧めの塗料といえます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

断り切れずに契約してしまった場合どうしたらいい? 外壁塗装工事のクーリングオフ

外壁工事の営業は手馴れたものです 上手に話を持っていきその場で、料金の高い外壁塗 …

外壁塗装後にカビ、サビが出てきた 業者要らず こうすれば簡単に元通り

塗装工事を後であってもしばらくすると塗装面にカビやサビが発生することがあります。 …

赤ちゃんがいても塗装はできるの?

外壁の塗装する時期に家に赤ちゃんがいる、ということは起こりえる状況の一つです。優 …

知らないと恐い!外壁塗装工事による健康被害 

「外壁がボロボロになってきたなぁ。そろそろ塗りかえかぁ」 そんな軽い気持ちで頼ん …

おいおい、塗ったばかりなのにサビてるし… 外壁なんでそうなるの!

外壁塗装をお願いしました。しばらく経ちました。ハイ、錆びが生じました。 外壁塗装 …

手順を押さえて楽しくきれいに外壁塗装

映画やドラマで、アメリカの田舎の一軒家をお父さんが自分で塗装しているのを観たこと …

外壁塗装でよく使われている塗料の成分にはどのようなものがある?

現在ポピュラーなのはシリコン樹脂系塗料 外壁塗装で使われる塗料は、いろいろな成分 …

新発想―異素材の組み合わせて素敵な外壁を演出

最近の家はなんだかモダンでスタイリッシュな外壁が増えているような気がしますね。 …

「カラーシュミレーション」 便利な機能もほどほどに

玄関の顔とも呼ばれる外壁ですが、いざとなるとどんな色調・配色にすればいいか悩んで …

安い買い物ではない・外壁塗装の相場を理解しておこう

外壁塗装の料金を決める4つの要素 外壁塗装を業者にお願いするにあたって、どのくら …