イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

○×日で終わるといっていたのに… 塗装工事が期間内に終わらないトラブルの思わぬ原因

   

塗装工事の料金は足場のリース料金、塗装職人の人件費も含まれているので、期間が長くなるとその分家の人が負担する額も増えてしまいます。

たとえ工事期間に関わりなく料金が一定という契約を結んでいたとしても、外壁塗装の期間が延びれば、庭に足場が居座り落ち着かない日々が延びてしまうこととなります。ご近所も「○○さんとこの塗装工事はまだ終わらないのか」と不満を感じるかもしれません。

当初は○×日で終わるといっていたのにどうして期間内に工事が終わらないということが生じるのでしょうか?
これには塗装業独特の2つの要素が関係しています。

工期は短めで言われることが多い

「うちなら5日で終わらせます!」と豪語する営業マンが入ることでしょう。料金は他社よりもかなり安めです。
塗装業界にいる人なら誰でも分かることですが、この営業マンの会社はまともに塗装をする気持ちがサラサラありません。

そもそも、塗装工事がどんなに急いでやっても、どんなに環境が恵まれていても、5日で終わることはないからです。ただし手抜き工事をすれば終わります。

簡単にどんな塗装工事にはどんな工程が必要なのか見ていきましょう。

・一般的な外壁塗装の工期日程
1日目 足場組み
2日目 外壁洗浄作業
3日目 下地処理(サビ取りや防サビ材添付作業・コーキング材添付)
4,5日目 塗装前養生と下塗り
6,7日目 中塗り
8,9日目 上塗り
10日目 点検と手直し
11日目 足場解体と片付け

これだけの日程を組めば、塗装職人は十分に力を発揮できます。
ただし、日程を切り詰めると職人が手抜きしなくてはいけなくなり、乾ききる前に(つまり塗装面が形成される前)、次の塗装を塗らなくてはいけません。これでは塗装工事後しばらくして塗装が剥がれてしまいます。

営業マンはうちは人数を増やすから早くできるなど言いますが、ペンキが乾くのには物理的に時間が掛かるので5日ではズル(中塗りをしないなど)をしない限り、終わることはありません。
活動できるときが11日間なので、土日の作業ができないことを考えると2週間掛かります。

営業マンが家の人が負担にならないように日付を短めに言うと、5~10日で終わると思っていたと家の人は、工期が延びたと感じるわけです。

工期は天気など環境の影響を受ける

上記で述べた日程は、すべて天候が良好だったときの日程です。ペンキを塗ろうと思っていたその日が雨なら塗装はできません。
なぜなら、塗装の濃度が雨で変わってしまいますし、そもそも塗装が乾かないからです。しばらく雨が続くとそれだけ工期はズルズルとずれ込みます。よって6月の梅雨時期は塗装屋はあまり仕事を受けたがりません。

たとえ、家全体にシートをかぶせてペンキを無理やり塗ったとしても、湿度が85%を超えると、ペンキが乾かないからです。
では7,8月の気候がよいときなら問題なく作業できますか?

ずっと晴れの日が続くならスムーズに終わります。
それどころか夏場は塗装の乾きがよいので、多少、日程を早めることもできるかもしれません。ですが予想だにせず台風が来るならば、もちろん作業ができませんので期間内に工事が終わらないことになります。春や秋は塗装に最も適した季節です。

ですが冬は塗装に向きません。なぜですか?気温が5度以下になるとなかなか塗装が乾かないからです。乾かない限り次の工程にいけないので、2週間以上の日数が掛かってしまうこともあります。

上記のことを踏まえていつ塗装を頼むとよいか?

上記のことを踏まえると、春か秋、または台風の影響が少ない場所の夏ならば塗装に向いているように感じるかもしれません。
ところが意外と塗装工事を安くかつしっかり行なってくれるのは冬なのです。特に正月開けの1月です。なぜですか?

人間心情として、正月前の12月に家をきれいにしておきたいので、バタバタと塗装工事がなされます。
おそらく手抜き工事も多いことでしょう。ですが正月が終わると誰も家を塗装しようとは思いません。よって塗装屋は暇なのです。塗装屋はほとんど原価のような価格でも仕事がないよりはいいので、比較的安い価格でも仕事を受けてくれるでしょう。

もちろん冬は乾きが悪いので工期は2週間3週間となるかもしれません。それでも時間をかければペンキは乾くのです。工期というのは伸びることがあるものと思っておきましょう。

工期が延びても負担にならないように、契約のときに天候で工期が延びた場合でも余分なお金は発生しないかどうか確認しておくほうがよいでしょう。そうすれば工期が延びてもお互い気持ちよくいれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

外壁塗装をするタイミングは?4つのチェックポイントを見逃すな!

外壁塗装のタイミングの目安はいつ? 外壁塗装は時間の経過とともに劣化していきます …

新手な外壁塗装詐欺 モニター価格で…この手口ならあなたも騙される

最近の訪問販売詐欺は、常に進化しています。 振り込め詐欺も進化しているのを知って …

今ある色の魅力をそのままに。クリア塗装がおすすめできる物件とは?

クリア塗装とはどのような外壁塗装? 外壁塗装をするにあたって、できることなら今の …

「アクセント」 ワンランク上の外壁塗装のカギ

近所を歩いていると、目を引く素敵なおうちがありますよね。何が違うのかなと思って見 …

対策を講じて塩害から我が家を守れ!

「塩害」という言葉を聞いたことはありませんか?これは一般に沿岸部に建てられた住居 …

外壁塗装を長持ちさせるために・5つのテクニックを頭に入れよう

定期的な塗り替えを行うこと 外壁塗装は外壁の劣化を防ぎ、建物全体の強度を維持する …

玄関タイルや屋根を塗装工事人に割られた! 問題はぜんぜん大きくない理由

リフォーム中というのはいろいろな事件が起きるものです。 とくに屋根や外壁の塗装工 …

次世代の塗料!ラジカル塗料のメリットとデメリットについて紹介

最新鋭の塗料として注目 外壁塗装の塗料として、近年注目を集めているのがラジカル塗 …

外壁工事、なぜ追加請求されるのか? 聞いてないよ!という前のチェック項目

最初は安かったはずなのに…見積もりのときはとっても安く感じた外壁塗装工事料金があ …

知らないと恐い!外壁塗装工事による健康被害 

「外壁がボロボロになってきたなぁ。そろそろ塗りかえかぁ」 そんな軽い気持ちで頼ん …