イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

外壁塗装の飛び込み営業 詐欺業者と優良業者を見分ける興味深い3つの判断法

   

「そろそろ、外壁塗装しないといけないなぁ」

と思っていた矢先に、ピンポーンとベルがなります。外壁塗装の飛び込み営業です。どうされますか?「今日まで外壁塗装キャンペーンパックが利用できるので、59万8000円でお宅の外壁を塗り替えます」などと言葉巧みに勧誘してくるかもしれません。ところが要注意です。

飛び込み営業をする業者の中には詐欺業者も含まれているからです。どうすれば飛び込み営業で騙されずに済むでしょうか?飛び込み営業で来た業者が詐欺業者か普通に信頼できる優良業者か見極める3つのポイントがあります。

その会社を知っているか?

ごく当たり前のことですが、その飛込みでやってきた業者を知っているかどうかは重要です。地方であればその地区では有名な建設会社が塗装の営業を行なっているかもしれません。優良業者もかなりの仕事は、飛込み営業で獲得していきます。

もちろん地域密着型で建設業を営んでいるのであれば、しっかりした外壁塗装を行なってくれるでしょう。飛び込み営業マンは定期的に営業地区を回り、外壁塗装工事が必要な家を訪問します。まさに外壁工事をしようと思っていて、地域でも有名な建設会社なのであれば、詐欺だと疑う理由はまずありません。ですが聞いたことがないような会社名であれば、詐欺を疑ってみる必要があります。

施行実績を確認

飛び込み営業で、会社名がはじめて聞いたような会社かもしれません。であれば施行実績を見せてもらいましょう。優良業者であれば必ずその地区で実際に外壁塗装を行なった実績を示すことができるはずです。できないのであれば、たいした技術もないのに高いお金だけを取ろうとする詐欺業者である確率が高くなります。いくら近所で有名な業者でも、施行実績が明らかな場合でも、その場で契約することだけは決してしてはいけません。本当に訪問してきた人が有名業者の人なのか、施行実績が本当にその会社がしたものなのか分からないからです。いまいち営業マンがどこからの人か確信が持てないときは、帰ってからその人の会社に電話をして、その訪問者の確認するなどほうがよいでしょう。

妙に安い料金を提示したり、契約を急がしたりしないか?

悪徳業者の目的は1つ、それはお金を取ることです。あの手この手で契約にこじつけ、キャンセルされる前に工事を開始するなり、契約金を取るなりします。飛び込み業者は契約を急がす手段として、冒頭でも述べたように「○○キャンペーンで…今だけ安い!この機会を逃すと安くはない。今すぐ契約したほうが良い」と言ってきます。ですが本当に信頼できる塗装業者というのは、お客様との信頼関係が第一です。契約は取りたいのですが、説明は十分に行ない、安心して工事に入れるようにすることでしょう。1回目の訪問は塗装の説明をし、顔をつなぐ程度で、契約を急ぐようなことはしません。よって訪問したその日や次の日に契約するように焦らせるなら営業詐欺を疑ったほうがよいということになります。

料金の支払い方法

普通の塗装業者は工事料金を前金と後金の2回払い、もしくは完全後金制度とします。外壁塗装の結果にお客様が満足しないこともあるので、塗料代だけをもらって後は外壁塗装が終わってから残りの料金を払ってもらうのです。そのほうがお客さんからしても安心ですし、業者とお客の信頼関係も築きやすいでしょう。ですが詐欺業者はほぼ確実にすべて前金で料金を払わせようとします。お金だけもらって消えるためか、粗雑な工事を行なってもお金はしっかり取るためです。

方言に注意する

方言というのは人を油断させます。地元の人が使っている方言を巧みに使って、地元の話題を元に営業話をするからといって、その人が詐欺業者ではないとは限りません。通常詐欺業者は、どうにか信頼を勝ち得て、契約を勝ち取るために、精一杯方言を使い地元の話題を盛り込んでこようとします。親しみやすいやすいかではなく、上記で述べたように会社名や施行事例、料金の支払い方法、契約へのプロセスなどから詐欺業者を見極めることが重要です。

興味がないなら

塗装する興味がないときは正規業者であっても詐欺業者であっても、冷たい態度は取らずに今はまったく興味がないことを伝えると良いでしょう。「ココは借家です」と言ってみたり、「親戚に塗装業者がいるので、必要ならそっちに頼みます」とでもいえばすぐに退散するでしょう。

詐欺が多い時代ですが、普通の対応を

確かに営業訪問詐欺などが多い物騒な時代です。しかし飛び込み営業で来る人のほとんどは騙そうとしてきているわけではありません。ほとんどは誠実に仕事をしているだけです。世の中で一番やりたくない仕事は営業職と言われています。はっきりと理由を述べるまでも、あまりむげに断らないようにするなら、本当に塗装が必要なときには、営業マンも一生懸命そのお客さんのために尽くしてくれるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

生活感がどうしても出る洗濯機…でもランドリーステッカーを貼るだけで印象も変わる!

  洗濯機のデコレーションはもはやポピュラー! 生活感のないオシャレな …

内装リフォームで天井の張り替えもしよう・その3つのメリットとは?

天井をきれいにすることが可能 壁紙のリフォームといわれると通常であれば文字通り、 …

せっかくのスペースが…デッドスペースのアレンジで効率性を高めよう!

ウォールステッカーを使って手軽にアレンジ 部屋を有効に活用するためには、何も使っ …

グリーンのある生活で穏やかな気持ちに・観葉植物を導入しよう

観葉植物選びの3つのポイント 観葉植物を部屋に導入する人も増えています。植物が部 …

おしゃれな部屋の第一歩は玄関から!玄関コーデのコツを紹介

  部屋の顔になる玄関のコーデは重要 おしゃれな部屋にしたいと思ってい …

夏を爽やかで涼しく過ごす!マリンアイテムをインテリアに取り入れてみよう

  マリンアイテムでさわやかに夏を過ごそう 最近の日本の夏は厳しい暑さ …

トイレもおしゃれにしたい!素敵なコーディネートのヒントを紹介

グリーンのあるトイレ 部屋をおしゃれに飾っていても、トイレに入ると残念というケー …

おしゃれな部屋にするためのポイント・生活環ゼロのインテリアコーデ5つのコツを紹介

  床に余計なものを置かないこと 部屋をおしゃれにしたいけれども、なん …

カギのトラブル!一体いくらかかるの?

カギがない!家に入れない… こんな時、すぐに対応してくれるカギ屋さんがいてくれた …

6畳の部屋でもオシャレな空間に!インテリアコーデのポイントは?

ベッドの置き方がポイントに 一人暮らしをしている人の中には、6畳一間のような限ら …