イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

史上最強のスペック?長野県に引越しした方が良い理由を紹介

   

自然の宝庫の長野県

インターネットを見てみると「長野に移住は最高スペック!」といった内容のサイトが色々とあります。実際に長野は生活するにあたって、快適な環境が整っています。まず何と言っても長野は大自然の宝庫であるところが魅力の一つです。

長野には天然の山や湖、川が広がっています。澄んだ水に緑の森といった感じで、アウトドアが趣味の人にとっては魅力的です。

日本の百名産があるのですが、そのうちの29の山が長野県内にあります。1/4以上を占め、当然のことながら都道府県別でみれば最多です。

また自然の中にいると心が癒されると思いませんか?森林にはセラピー効果があるといわれていて、森林セラピー認定を受けた個所が県内に9つあります。都会の喧騒を忘れて自然の中で、ストレスをあまり感じることなく生活したいと思っている人にはお勧めでしょう。

年中通じてレジャーが楽しめる

長野県は年間通じて快適に過ごせるのが魅力です。たとえば夏場近年日本全国的に猛暑を記録することが多いです。最高気温35度以上、最低気温も25度を切らないような酷暑が連日続くことも珍しくないです。長野県はもともと標高が高いので、夏場でもそれほど気温が上がりません。最高気温が高くても、夜になれば気温も下がって肌寒く感じることもあるほどです。夜にクーラーをかけっぱなしにすることは少なく、電気代の節約効果も期待できます。

冬になると降雪を記録するところが多いです。1998年には長野オリンピックの開催されたことでも知られるように、ウィンタースポーツを楽しめる場所でもあります。県内にはスキー場がいくつもありますので休みを利用して、スキーやスノボを思う存分楽しむことができます。ウィンタースポーツが趣味の人にとっては、魅力的な環境といえます。

ウィンタースポーツを心行くまで楽しむと、肉体的には披露するでしょう。そのような疲れ切った肉体をいやす場所として、長野県には温泉が多いです。温泉につかって、体の疲れをいやすことも手軽に行えます。日帰り温泉の施設数は日本全国でナンバーワンと言われているほどの多さです。松本市や諏訪市の温泉街を見ると、民家で自宅に温泉を引いているところも普通にあるほどです。

ヘルシーでおいしい食べ物がたくさんある

長野県はグルメどころとしても知られています。たとえば信州そばは全国区的な知名度があるでしょう。信州そばとは長野県内で作られているそばの総省になります。信州でそばが名産品となったのは、その気候にあります。高原地帯で寒冷な気候の中でそばを栽培すると、良質なものができやすいのです。

長野県の郷土料理として忘れてはならないのが、おやきでしょう。野菜や山菜を痛めたものを味噌や醤油で味付けします。それを小麦粉を使って包み、焼いたり蒸したりする料理です。非常にシンプルなのですが、万人が好む味付けになっています。特に今でも多くの過程でお盆の季節がやってくると、おやきを作って家族で食べる習慣があります。

そのほかにも野沢菜づけも長野の名物料理です。野沢菜の葉っぱと茎のところを、塩などを使った漬物です。お茶受けやお酒のおつまみなどとしてそのまま食べることはもちろん可能です。そのほかには炒め物として料理の一品にすることもでき、ユーティリティな食材といえます。

長野県ですが、果物の産地としても有名です。長野の場合雨が少ない一方で日照時間が長いので、十分な日光を受けられます。さらに昼夜の温度差も大きいので、その分果物の甘みを増す効果が期待できます。

たとえばリンゴというと青森県と思う人も多いでしょう。あおもりほどではないですが、長野県はリンゴの生産量は日本全国2番目です。そのほかにもブドウやナシの栽培で有名で、ぶどう狩りやナシ狩りを行っている果樹園もたくさん県内にはあります。

お酒が好きな人も、長野県への移住がお勧めです。長野県は地酒王国といわれるほどで、酒蔵の数は日本全国で2番目に多いです。さらにワイナリーも県内に25軒ほどあります。長野県では「信州ワインバレー構想」というプランがあって、長野県をワイン産地として広めようという動きもあります。つまり長野県に移住すれば、おいしくてヘルシーな料理を心行くまで堪能できるわけです。

観光名所が多く手軽に訪れられる

長野県ですが、意外と数多くの観光名所があります。遠出をしなくても訪れることができます。

例えば長野市を見てみると、善光寺の門前町だったこともあって、そのことを居間でのしのばれるような街並みが人がっています。善光寺も有名な観光スポットで、年間実に600万人もの観光客が訪れます。そのほかにも川中島の合戦場や戸隠神社といった史跡や歴史的な建造物がたくさんあります。

お城は観光名所になりがちですが、長野県には松本城があります。トリップアドバイザーというところが「行ってよかった!日本の城ランキング」というものを発表しています。その中で2014年度5位を記録しています。

松本城の魅力はいろいろな楽しみ方のできるところです。外観も美しく立派ですが、内装も階段や床、柱は昔のままです。歴史を感じさせてくれるお城として高い人気があります。また松本城の周辺は城下町の昔ながらの街並みが残されているエリアも多く、時代の趣を堪能できます。

軽井沢高原教会も、観光スポットとして高い人気があります。大正時代多くの文化人が集った場所として知られています。モダンな教会のデザインは絵になりますし、夜になるとキャンドルがともって幻想的な光景が広がります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

おしゃれな部屋にするためのポイント・生活環ゼロのインテリアコーデ5つのコツを紹介

  床に余計なものを置かないこと 部屋をおしゃれにしたいけれども、なん …

せっかくのスペースが…デッドスペースのアレンジで効率性を高めよう!

ウォールステッカーを使って手軽にアレンジ 部屋を有効に活用するためには、何も使っ …

絶対に失敗しない洗濯機の選び方、3つのポイント

自分の部屋に最適な洗濯機をしっかりと見極めよう 引越しを機に新しい洗濯機を購入し …

スッキリ男前の部屋にしたい!そんな人におすすめの塩系インテリア

スッキリさっぱりのインテリアスタイル インテリアのトレンドはいろいろとありますが …

気持ち良く寝られるベッドの大きさをチェックしよう!

部屋のサイズを取るか、快適な睡眠を取るか 日々の疲れを癒すベッド。 快適な睡眠を …

窓辺をおしゃれに演出してくれるウインドアクセサリー・カーテンホルダーおすすめ3選

  素材によって印象が変わる カーテンをまとめるときに、タッセルを使っ …

手軽に部屋の模様替えをしたい!大きな布があれば簡単アレンジも

布はインテリアアイテムとしていろいろ活用できる しばらく同じ部屋に住み続けていて …

外壁塗装の飛び込み営業 詐欺業者と優良業者を見分ける興味深い3つの判断法

「そろそろ、外壁塗装しないといけないなぁ」 と思っていた矢先に、ピンポーンとベル …

夏を爽やかで涼しく過ごす!マリンアイテムをインテリアに取り入れてみよう

  マリンアイテムでさわやかに夏を過ごそう 最近の日本の夏は厳しい暑さ …

新生活を快適にスタート!失敗しない家電選び

家電を購入する前に押さえておきたいポイント 引越しが決まったら快適な生活が始まる …