イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

京都とは違った趣が・奈良県で暮らすのであればどのエリアがおすすめ?

   

京都とは違った古都の趣が

奈良は京都とともに日本を代表する古都の一つといえます。奈良にも京都と同様で、歴史的な観光地もたくさんあります。東大寺や春日大社、興福寺など世界遺産に登録されたスポットもたくさんあって、国内外から多くの人が集まってきます。

奈良には神社仏閣をはじめとして、昔ながらの街並みが広がっています。しかし同じ昔ながらの街並みの広がっている京都とも異なる雰囲気を持っています。奈良に移住したのであれば、京都にも足を延ばしてみてその雰囲気の違いを味わってみるといいでしょう。

奈良というとこのようなことの伝統的な街並みをイメージする人も多いでしょう。しかし奈良は中心地から少し離れると、自然がそのまま残されているところも多いです。吉野川多生駒山地、紀伊山地などの川や山並みの美しさ、きれいな空気などを堪能できます。住環境に恵まれた地域なので、例えば子育て世帯が引越しを検討しているのであれば、奈良は有力な候補の一つになるでしょう。

京都・大阪のベッドタウンとして

奈良に引っ越しをするにあたって、仕事をどうするかという問題があるでしょう。奈良県内で仕事を見つけることももちろん可能です。しかしその一方で、大阪や京都のベッドタウンとしての性格も持っているので京都や大阪で仕事先を見つける方法もあります。

特に奈良県の北部ですが、近鉄奈良線を使って大阪や京都に移動するのも簡単です。京都も奈良駅から45分程度、大阪になると30分くらいでアクセスできるのでそれほど大変ではないでしょう。また近年けいはんな線が開業したこともあって、より大阪にアクセスしやすくなりました。京都や大阪にアクセスしやすいので、通勤やショッピングするのも利便性が高いです。広範囲に気軽に移動できるのも、奈良に引っ越しをする魅力の一つでしょう。

のんびりとしている奈良県民

奈良県民の気質を見てみると、穏やかでのんびり・おっとりしている傾向があります。奈良の自然に囲まれた環境の中で、育まれた県民性ではないかとみられています。奈良県民はくよくよ思い悩まないところがあって、日本全国で見た場合自殺率はトップクラスで低いです。

このような奈良県民のおっとりと穏やかな気質を好んで、ほかの都道府県から引っ越してくる人も少なくないです。閑静な住宅街が広がっていて、のんびり暮らすことができるところも人気の要因です。

奈良駅などターミナル駅の周辺は、比較的にぎやかです。駅前のスーパーなどを見てみると、夜10時ごろまで営業しているところも結構ありますので、仕事終わりにちょっと日用品を購入するために買い物に立ち寄るといったこともできます。

奈良県のおすすめエリアは?

奈良県は穏やかで住環境に恵まれたエリアです。では奈良県の中でも特に人気のエリアは具体的にどこでしょうか?住宅のポータルサイトのランキングで上位に登場してくるエリアをいくつかピックアップしていきます。

まずは富雄です。帝塚山大学の生駒キャンパスや近畿大学の農学部のある地域なので、学生でにぎわっています。またならといえば伝統的な神社仏閣をイメージする人も多いでしょうが、薔薇の寺として有名な霊山寺や長弓寺、圓證寺などのお寺さんもエリア内にはあります。

町並みは閑静なので、穏やかに生活したいと思っている人にはお勧めでしょう。生駒や西大寺などにも近いアクセスの良さも、住民の間では高く評価されています。

学園前駅の周辺も、奈良県の中では人気のエリアになっています。そもそもはただの山林だったのですが、帝塚山学園のキャンパスができて、学生が通学するための駅が設置され、どんどん町が開発されていきました。近鉄の社長が自宅を構えたことをきっかけにして、奈良県の中でも有数の高級住宅街としても知られています。

出典:google.co.jp

閑静な街並みが広がっていて、緑も適度にあり、住環境にかなり恵まれた地域といえます。そのほかに佐伯美術館や大和文華館、中野美術館などの美術館がたくさんある地域としても有名です。アカデミックな生活を送りたいと思っている人には、おすすめのエリアと言えるでしょう。
電車でショッピングや通勤・通学を希望するのであれば、大和西大寺の周辺で住宅を探してみるといいでしょう。大和西大寺には近鉄奈良線と京都線、橿原線が乗り入れているので近郊への移動がしやすいです。

大和西大寺駅の周辺はかなり賑わっていますが、歩いて5分くらいのところに西大寺の門があり、ことであることを思い出させてくれます。昔ながらの街並みと百貨店や複合型商業施設などの近代的な雰囲気が融合しているエリアといえます。

交通アクセスに恵まれているという意味では、生駒の周辺も住むにはお勧めのエリアといえます。近鉄奈良線の快速急行を利用すれば近鉄難波駅まで20分くらいでアクセスできます。駅の周辺には百貨店を中心に商業施設が充実しているので、ショッピングを楽しめます。駅の北側は再開発が進められているので、今後町並みが大きく変わってくる注目のエリアとも言えます。

ほかにも奈良県には住環境に恵まれたエリアが色々とあります。住宅のポータルサイトなどを使って、最新の情報をチェックしてみるといいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

夏を爽やかで涼しく過ごす!マリンアイテムをインテリアに取り入れてみよう

  マリンアイテムでさわやかに夏を過ごそう 最近の日本の夏は厳しい暑さ …

部屋の気分を一新する!便利なマルチカバーを活用しよう

さまざまな用途で活用できるマルチカバー 出典:southbeam.jp 部屋の印 …

スッキリ男前の部屋にしたい!そんな人におすすめの塩系インテリア

スッキリさっぱりのインテリアスタイル インテリアのトレンドはいろいろとありますが …

内装リフォームで天井の張り替えもしよう・その3つのメリットとは?

天井をきれいにすることが可能 壁紙のリフォームといわれると通常であれば文字通り、 …

8畳の部屋をおしゃれに魅せたい!インテリアコーデのちょっとしたテクニックを紹介

ロータイプのインテリアでまとめる 8畳の部屋で暮らすことになった場合、6畳一間と …

リビングにすのこ?目からウロコの活用術があった

すのこの利用でリビングに花もアクセも飾っちゃう すのこは、お風呂場や押入れなどに …

窓辺をおしゃれに演出してくれるウインドアクセサリー・カーテンホルダーおすすめ3選

  素材によって印象が変わる カーテンをまとめるときに、タッセルを使っ …

絶対に失敗しない洗濯機の選び方、3つのポイント

自分の部屋に最適な洗濯機をしっかりと見極めよう 引越しを機に新しい洗濯機を購入し …

老後のためにどんなマイホームを購入する?

マイホーム購入のライフプランで考えるとよい3つのポイントは? 老後をどこで過ごす …

手軽に部屋の模様替えをしたい!大きな布があれば簡単アレンジも

布はインテリアアイテムとしていろいろ活用できる しばらく同じ部屋に住み続けていて …