イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

安眠できる環境を整えるには明かりが大事!寝室で使う照明選びのポイント

   

眠いのに寝られない…それは寝室の照明が問題かも?

眠くて寝たいと思っている、でも目がさえてしまってなかなか眠りに落ちないという悩みを抱えている人もいるでしょう。
なぜこのような相反することになってしまうかですが、これは脳は休みたくても、体が眠る準備に入っていないかもしれません。

実は眠りに落ちやすい環境を整えるためには、就寝前の過ごし方です。

そのためには照明を上手に活用することが大事です。
インテリア情報のサイトの中には、寝室照明のアイデアについて紹介しているものもあります。

画像も掲載されていますが、見ているだけでも眠たくなるような部屋もあります。
なかなかよく眠った感じがしなければ、以下で紹介する照明を取り入れてみるのはいかがですか?

 

夕焼けのような照明を取り入れよう

けっこう一般的な部屋の寝室の証明として、蛍光灯を採用している事例が多いです。
蛍光灯は暗がりの中で活動するのには十分な明るさを確保できるので、合理的ではあります。
しかし眠る前の照明としては明るすぎるので不適格です。

蛍光灯で煌々と照らされた環境の中では、体がなかなか眠る準備に入れません。そこで眠りに入る1~2時間前から明るさを徐々に落とすことが大事です。

そこでおすすめの色として、オレンジ色の照明です。人類の歴史で夜明かりの下で生活をしてきたのは、つい最近のことです。
人類の歴史上、そのほとんどは太陽が沈んだら眠るという習慣が体に染みついています。

もし眠る前にオレンジ色の照明器具をつければ、夕焼けの光景に近い環境を作れます。夕焼けになれば夜にすぐなるので、私たちはずっと眠りについていたので、体が自然と本能的に眠りに落ちやすくなります。

 

自分のお気に入りのシェードの照明を使ってみる

照明器具を見てみると、いろいろなデザインのシェードがあります。いろいろなシェードを見て、自分の好みのフォルムのものを取り入れてみるのも安眠にいざないやすくする方法です。

たとえば複雑なデザインをしたシェードがあります。

このようなデザインの照明器具に明かりをつけると、幻想的な光の影が生まれます。その光を見ていると、リラックスして眠りに落ちやすくなるでしょう。

アンティークのインテリアアイテムが好きで、部屋もアンティーク調のスタイルにしている人もいるでしょう。

照明器具の中にはアンティーク的なデザインをしたものもあって、ラグジュアリーな雰囲気にしてくれます。
中世のヨーロッパの貴族になったような感覚に陥って、安らかな眠りにつきやすくなるでしょう。

キャンドルの明かりは、人々をリラックスさせてくれます。
1/fの揺らめきと言って、ろうそくのゆらゆらした炎を見ると、人は安心するといいます。照明の中には、キャンドルを模したようなデザインのものもあります。

キャンドルに似た明かりを目にすることで、気分が落ち着いて眠りに落ちやすくなるでしょう。

 

フットライトなどを導入しよう

普通部屋の主照明は上から下に明かりが拡散します。このため、眠る前の仰向けになった状態だと照明の光がダイレクトに目に飛び込んできます。この明かりが目に刺激を与えることで、なかなか眠れなくなります。

そこでおすすめしたいのが、間接照明を寝室に導入する方法です。特にその中でもおすすめは、フットライトです。

フットライトの場合、下から上に明かりの広がる照明器具になります。このため、座っているときや横になった時にダイレクトに光が眼に入ってきません。

またフットライトは足元だけを明るくする程度の明度なので、目に刺激を与えません。
眠りに落ちやすい環境を整えてくれるので、眠る前はフットライトなどの間接照明を活用しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

生活感がどうしても出る洗濯機…でもランドリーステッカーを貼るだけで印象も変わる!

  洗濯機のデコレーションはもはやポピュラー! 生活感のないオシャレな …

部屋の雰囲気に飽きてしまった…そんなときアクセントにおすすめなのがDIYタッセル

タッセルとは何か? 部屋のインテリアコーデを行って数年経過すると、その光景に見飽 …

夏を爽やかで涼しく過ごす!マリンアイテムをインテリアに取り入れてみよう

  マリンアイテムでさわやかに夏を過ごそう 最近の日本の夏は厳しい暑さ …

おしゃれな部屋にするためのポイント・生活環ゼロのインテリアコーデ5つのコツを紹介

  床に余計なものを置かないこと 部屋をおしゃれにしたいけれども、なん …

部屋のインテリアに欠かせないカーテン・選び方は3つのポイントにあり

カーテンのサイズを決める カーテンを購入する際には、窓の大きさを考えることが大事 …

新生活を快適にスタート!失敗しない家電選び

家電を購入する前に押さえておきたいポイント 引越しが決まったら快適な生活が始まる …

関西の中心的都市・大阪に引っ越すとどんなメリットがある?

魅力的なスポットの多い大阪 大阪は言わずと知れた東京とともに日本のツートップと言 …

リビングにすのこ?目からウロコの活用術があった

すのこの利用でリビングに花もアクセも飾っちゃう すのこは、お風呂場や押入れなどに …

6畳の部屋でもオシャレな空間に!インテリアコーデのポイントは?

ベッドの置き方がポイントに 一人暮らしをしている人の中には、6畳一間のような限ら …

内装リフォームで天井の張り替えもしよう・その3つのメリットとは?

天井をきれいにすることが可能 壁紙のリフォームといわれると通常であれば文字通り、 …