イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

夏を爽やかで涼しく過ごす!マリンアイテムをインテリアに取り入れてみよう

   

 

マリンアイテムでさわやかに夏を過ごそう

最近の日本の夏は厳しい暑さになることがしばしばです。

35度の猛暑日を記録するのは日本各地で当たり前になりつつあります。中には最高気温40度を記録することもあります。

厳しい暑さで毎日ぐったり、でもクーラーをつけると逆に肌寒いと悩んでいる人もいるでしょう。

そのような人におすすめしたいインテリアコーデとして、マリンアイテムがあります。
海を感じさせるアイテムを部屋の中に取り入れることで、リゾート地に来たかのような錯覚を覚えられます。
さわやかな海のテイストを取り入れて、厳しい暑さも涼やかに乗り切ってみませんか?

マリンアイテムは梅雨時から取り入れてみるのがおすすめです。梅雨に入ると毎日どんより曇り空で、窓越しに外を見ているだけでも気分が沈む人もいるでしょう。

そこで部屋の中にマリンアイテムを取り入れてみましょう。そうすれば、夏に向けて部屋の中だけでも気分がわくわくテンションも上がってくるはずです。

 

カラーを統一することで部屋をまとめる

マリンアイテムを取り入れるといっても、どんなふうに導入すればいいのかわからないという人もいるでしょう。マリンアイテムを取り入れるにあたって、まずカラーを統一してみることです。

マリンといえば海を想像させるブルーと白い砂浜をイメージさせるホワイトのツーカラーが基本です。
ブルー&ホワイトのアイテムでインテリアを統一させてみましょう。

特に大きなインテリアをブルー&ホワイトのマリンアイテムでまとめることが大事です。具体的にはソファーやベッド、できれば壁紙をマリンカラーのものを貼り付けるのもおすすめです。これらのアイテムをマリンカラーで統一すると、南国リゾート風のテイストが全面的に出てきます。

夏をイメージさせるコツとして、ブルー系のボーダー柄のアイテムを取り入れるのがおすすめです。たとえばベッドカバーやクッションカバーなどで、このようなブルー系のボーダーを取り入れると一気に夏色の感じに部屋が変身します。

 

海をイメージさせるインテリア雑貨を置いてみるのもおすすめ

それほど全面的にマリンテイストの部屋にしたくないけれども、ワンポイント海をイメージさせるものが欲しければ、雑貨をマリン系にしてみましょう。

海を想像させるアイテムとして欠かせないのは、やはり貝殻とガラス瓶でしょう。

それほど場所をとるアイテムではないので、洗面台とかシェルフの上にさりげなく貝殻やガラス瓶を持ってくるのはおすすめです。

壁に何もインテリアがなくて殺風景であれば、マリンアートを飾るだけでも海を感じさせてくれるでしょう。具体的には、海をモチーフにしたアート作品やポスターを持ってくるとか、海外旅行や海水浴に行った時に撮影した写真を額縁に入れて飾ってみるのもおすすめです。

その他には間接照明でマリンアイテムを取り入れてみるのも面白いでしょう。たとえばシェルランプとかキャンドルを入れるもので貝をイメージさせるようなアイテムが販売されています。
夏の寝苦しい夜にメインの照明を落として、シェルランプやキャンドルをつけると貝越しのほのかな明かりに包まれますので、暑くて気分が落ち込んだりイライラしたりしているときにいやしてもらえるはずです。

さりげなくマリンアイテムを取り入れてみたいと思っている人も多いでしょう。
その場合におすすめしたいのが、マットです。玄関やキッチン、バスルームなど置く場所もいろいろとあります。
マリンアイテムのマットですが、チェックしてみるといろいろとあります。

たとえばブルーとホワイトのボーダーも良いでしょうし、イカリマークのマットなどはなかなか一般家庭では見られないアイテムなのでオリジナル感が出てきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

100均で売っているすのこの使い道をご紹介!

強度、通気性に優れているので使い道は無限大! 100均のすのこの使い道が知りたい …

リビングにすのこ?目からウロコの活用術があった

すのこの利用でリビングに花もアクセも飾っちゃう すのこは、お風呂場や押入れなどに …

部屋の雰囲気に飽きてしまった…そんなときアクセントにおすすめなのがDIYタッセル

タッセルとは何か? 部屋のインテリアコーデを行って数年経過すると、その光景に見飽 …

部屋の気分を一新する!便利なマルチカバーを活用しよう

さまざまな用途で活用できるマルチカバー 出典:southbeam.jp 部屋の印 …

おしゃれな部屋にするためのポイント・生活環ゼロのインテリアコーデ5つのコツを紹介

  床に余計なものを置かないこと 部屋をおしゃれにしたいけれども、なん …

関西の中心的都市・大阪に引っ越すとどんなメリットがある?

魅力的なスポットの多い大阪 大阪は言わずと知れた東京とともに日本のツートップと言 …

部屋のインテリアに欠かせないカーテン・選び方は3つのポイントにあり

カーテンのサイズを決める カーテンを購入する際には、窓の大きさを考えることが大事 …

九州の中心・福岡は住環境に優れている!そのメリットを6つ紹介

町がコンパクトで移動しやすい九州でも中心的な役割を担っているのが福岡と言われてい …

都内おすすめインテリアショップ10選!オシャレでこだわりのある家具を選ぼう

新品だけでなくユーズドやヴィンテージも選んでみよう せっかくの新生活、部屋のイン …

絶対に失敗しない洗濯機の選び方、3つのポイント

自分の部屋に最適な洗濯機をしっかりと見極めよう 引越しを機に新しい洗濯機を購入し …