イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

貯金できる人とできない人にはそれぞれ特徴があった

   

貯金できない人は5つの悪習慣を無くすことが大事

貯金は余ったお金を貯めること

貯金とは残ったお金を貯めることである、このように考えている人がいれば、おそらくその人はお金を貯めることはできていないでしょう。

生活費や娯楽費に浸かって、結果的に残ったお金を貯蓄に回してしまう人はえてして、口座にお金が入っているとそれに安心してしまってどんどんお金を使ってしまう傾向があります。

貯金のできる人は、今月いくら貯金をしたか、将来的にはいくらお金を貯めるかといった明確なビジョンを持っています。
結果お金の流れを把握しやすくなって、お金が貯まるわけです。

 

漠然と貯金をしている

漠然と勉強する、運動をしてもなかなか効果が生まれません。それと同じで「特にこれといった理由はないけれども貯金をする」という人は、あまりお金は貯まっていないはずです。

年収が低くてもしっかり貯金できている人も少なくありません。そのような人に共通しているのは、貯金をする目標を明確に持っていることです。たとえば「今から10年後にはマイホームを購入したい」といったものです。

このような具体的な目標を掲げると、「そのためにはいつまでにいくらお金を貯めないといけないのか?」と逆算して、段階ごとの目標もはっきりします。そして「目標実現するためには、毎月いくら貯金しなければならないか?」という意識も持ちやすくなります。

収入が少ないのなら、出ていくお金を少なくすれば、十分お金を貯めることができます。高収入の方でも貯金がほとんどないという人もいますが、それは明確な貯金をするモチベーションを持っていないことが関係しているかもしれません。

 

どのくらい支出をしているか?

貯金できない人を見てみると、自分がその月に何にいくら使ったのか、支出を全く把握できていないことが多いです。そこで貯金できる人になりたければ、家計簿をつけることをおすすめします。
家計簿をつけることで、自分が1か月何にどのくらい使ったのかを後になって検証できます。そして「この部分のお金は無駄遣いだったな」とか「この出費はもっと節約できるのでは?」と反省できます。そうすれば、お金の出を絞れるため貯蓄にお金を回しやすくなります。
それなりの収入を得ていて、それでも思ったように貯蓄できないのは、家計のやりくりに問題があるからです。その問題をあぶりだせるのが、家計簿です。

仕事をしている人の中には、自分で家計簿をつける時間がないというケースもあるでしょう。しかし最近では自動家計簿作成サービスなども出てきていますので、簡単に自分の家計管理ができます。

 

口座は複数持つ

貯金できる人の特徴として、複数の預金口座を持っている傾向が見られます。逆に貯金できない人は、一つの銀行口座しか持っていないことが多いです。口座が一つしかないと、なんのためにいくら貯金をしているかがはっきりしなくなります。

複数の口座を持つことで、それぞれ特定の用途の資金管理ができます。「この通帳は生活費のため、この口座はマイホーム資金、これは子供の教育資金」といった感じです。複数の口座を持ち、それぞれに異なる役割を与えることで目標達成するまでにあといくら貯金をする必要があるかがはっきりします。
もし当初のペースよりも貯金がはかどっていないなら、節約をして貯金のペースを上げよう等対策も講じやすいです。

 

借金のある人は借金の把握を

貯金できないどころか、今借金を抱えている人もいるでしょう。借金がなかなか減らない人を見てみると、そもそも自分は現在いくら借金を抱えているのか理解できていないケースも少なからず見られます。
特に住宅ローンや自動車ローン、カードローンといった感じで複数の借入がある人の方がその傾向は強いです。
もし借金を抱えていて、その総額がわからないのであれば、借金を把握する所から始めましょう。

そしてより早く借金を返済するにはどうすれば良いかを考えてみることです。借金を完済して、貯金生活に速やかに移行する道を模索しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

手取り給料30万円もあれば余裕のある一人暮らしができる?

少しずつ節約をすれば大きく貯蓄もできるかも? 賃貸の選択肢は広がる 手取り給料が …

簡単に料理ができる!便利キッチン用品を7つ紹介

忙しくて時間がないという人でも自炊が楽しく 自炊は節約効果が期待 一人暮らしをす …

一人暮らしの物件探しはまず場所選びから・アクセスを考えよう

場所探しで押さえておきたい3つのポイントとは エリアを絞り込んでから物件を探すべ …

ワンルームでもオシャレに!6畳コーディネート術を紹介

ベッドの置き方一つでも部屋の印象は変わってくる 6畳ワンルームコーディネートの基 …

少しでも生活費は節約したい!そんな人におすすめはキャッシュバック家賃

なぜキャッシュバック家賃のサービスが可能なの?その疑問に迫る 1万円キャッシュバ …

手取り給料10万円で一人暮らしをする方法を紹介

都内で賃貸を探すのは難しい?他の部分で節約を考えてみよう 10万円の給料で賃貸を …

手取り給料15万円で暮らしていくことは果たして可能か?

可能は可能・ただし生活に工夫をする必要が 賃貸の家賃に気をつけよう 手取り給料1 …

一人暮らしがモテる3つの理由を紹介

さらにモテ度をアップさせるために・部屋のコーディネートを紹介 h2>一人暮らしが …

意外なところにポイントが!収納スペースを作ることを紹介

収納スペースが狭い…嘆く前に空間づくりを優先しよう 一人暮らしの悩みの一つ・収納 …

有名エリアで一人暮らししたい!でも止めておいた方が良い?

いろいろな施設があるけれども生活する場所としては不適格な場合も 繁華街の近くで暮 …