イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

エコノバなら不良品回収業者をたった2分で一括査定。不用品を処分したい人は要チェック!

   

・エコノバを利用する6つの理由を紹介

引っ越すことになって荷造りをしていたところ、かなりの不用品が発生してしまった、親が亡くなって実家の遺品の整理をしたところ、たくさんごみが出てしまったということはありませんか?自分で処分できないようであれば、プロの業者にお願いするのも選択肢の一つです。ただしインターネットで調べると不用品回収業者は無数に出てくるはずです。

その中でどこにすればいいのか、不用品回収業者の一括査定サービスを実施しているエコノバで候補の絞り込みをしてみるのはいかがですか?

>> エコノバの公式サイトはコチラ!

不用品回収業者一括査定サービスって?

上で紹介した引っ越しや遺品整理のほかにも、よくニュース番組の特集などでごみ屋敷の特集をやっていますね?ごみ屋敷のような大量の廃棄物が発生していると、自分たちで手が付けられないかもしれません。

このようなごみ・不用品の処分が自分で処理しきれなくなっているのであれば、不用品回収業者に依頼するのも一つの方法です。不用品回収業者に依頼すると、スピーディにごみなどの処分を進めてくれます。

不用品の処分方法として、自治体に粗大ごみなどで回収依頼する方法もあります。しかし自治体にお願いする場合、通常自分で決められたところまで不用品を持っていかなければなりません。しかも平日回収が多いので、仕事をしている人はスケジュールの都合上なかなか依頼できないのが現実です。

不用品回収業者にお願いすれば、業者が作業してくれるので自分で運搬する必要もないです。土日祝日でも対応しているところも多いです。作業をする際、通常養生などを行ってくれるので部屋や建物などを傷つける心配もありません。

ただし不用品回収業者に依頼する場合、費用はケースバイケースになります。不用品の量や運搬する距離など、個別に異なるからです。

依頼料金の相場

そこで事前に見積もりを取る必要があります。依頼すると大体どれくらいの費用がかかるか知りたいですよね。エコノバが公表している都市圏の平均相場は、以下の表のようになります。

軽トラック 2tトラック
東京都 約26000円 約70000円
大阪府 約25000円 約57000円
神奈川県 約20000円 約65000円
愛知県 約26000円 約57000円
福岡県 約11000円 約30000円

 

少しでも安く回収をお願いするのであれば、複数の業者に依頼しなければなりません。個別に業者にコンタクトを取って見積を頼むと時間がかかってしまいます。そこでおすすめなのが、不用品回収業者一括査定サービスです。

一括査定サイトにアクセスして、不用品に関する必要な情報をフォームに入力します。するとその情報が複数の業者にわたります。この内容をもとに見積もりの概算を出して、メールや電話などで結果を通知します。一回情報を入力しただけで複数の業者の見積もりが取れ、料金比較でき、より安く回収をお願いできます。

エコノバの特徴

より安く不用品回収サービスを利用したければ、一括査定サイトを利用するといいでしょう。いくつか一括見積もりのサービスを実施しているサイトがありますが、その中でもエコノバというサイトは人気が高いです。ここではエコノバの特徴について紹介しましょう。

様々な不用品お片付けサービスに対応

エコノバではさまざまなケースの不用品回収に対応しているのが特徴です。まずは不用品や粗大ごみなどが大量に発生してしまって、片づけに困っている場合、エコノバを使えば適切な業者を見つけられます。家電や大型家具、雑貨で大量に不用品が発生してしまった際にはエコノバが対応してくれます。

ごみ屋敷という言葉が広く一般にも定着しています。辺り一面ごみに埋め尽くされてしまうと、自分で処分をするのはなかなか大変です。「何とかしなければ…」と思っていても、どこから手を付ければいいかわからない場合、エコノバを使ってみるといいです。ごみ屋敷は不用品が増えると自分だけの問題ではなく、周り近所にも迷惑をかける可能性があります。

一刻も早く処分すべきなので、エコノバで紹介を受けた回収業者に作業依頼してみませんか?

親など身内が亡くなった場合、自分が遺品整理をしなければならないことも出てくるでしょう。ところが仕事があって忙しい、実家が遠くにあるので、自分がいちいち赴いて遺品整理できないケースも出てくるはずです。そのような場合遺品整理のプロがいますので、エコノバを介して作業依頼するのも一つの方法です。

オフィス移転をする際に、大量のごみ・不用品が発生することもあるでしょう。また在庫品が過剰に溜まっているので片付けしたい経営者はいませんか?エコノバにお願いすれば、専門家を紹介してもらえます。親切に対応してもらえ、会社の抱えるごみ問題を解決できます。

イベントを開催すると、期間終了後に大量のごみが発生することも多いですね。イベントで粗大ごみなどが大量に発生した場合、幅広い不用品回収に対応している業者をエコノバから紹介してもらえます。このようにエコノバを利用すれば、様々な片付け対応業者の中から自分たちに用途にマッチするところを見つけられます。しかもエコノバの場合、いずれのサービスを利用しても料金はかかりません。ですから気軽にサービス活用できるのも特徴の一つです。 

昨年12月引越し予約サイト「引越し侍」と業務提携

エコノバを運営しているパラダイム・ラボは2016年12月と引越し侍と呼ばれる引越し比較サイトを運営しているエイチームと業務提携を行いました。このためエコノバと引越し侍が連携してサービス利用できるようになりました。

引越し侍は、引っ越し業者約250社が参加しています。見積もりを一括でお願いでき、より安く引越し依頼ができると人気です。引越し侍には1日に数百件単位で問い合わせがくる人気サイトです。引越しをする際に大量の不用品が発生するので、不用品回収業者を利用する方も少なくありません。

実際エコノバと引越し侍の業務提携を発表して1か月間で、引越し侍の利用者の数%がエコノバで不用品片付けの相談を利用しているとのことです。引越し侍には不用品処分方法に関するコンテンツがあり、その中に専用のフォームが設置されています。こちらに必要事項を入力すると、エコノバのコンシェルジュが作業希望日や不用品量などを電話でヒアリングします。そして条件に合致する業者を紹介してくれます。

引っ越しの準備をしていたら大量の不用品が発生して自分で処分できない、引っ越しまで時間がないので業者にお願いしたいと思っていませんか?その場合には、この引越し侍とエコノバの提携サービスを利用するのがおすすめです。

エコノバを選ぶメリット

不用品回収一括査定サービスは、いくつかのサイトで運営されています。その中でもおすすめのサイトがエコノバです。なぜエコノバを利用するのがおすすめなのか、主に6つの理由があります。エコノバの6つのメリットについて詳しく見ていきましょう。

無料で一回の情報入力で見積もり依頼ができる。

不用品回収サービスは、処分をする品物や量がそれぞれのケースで異なります。そこで見積もりを取って、自分の場合いくら費用がかかるのか知る必要があります。最近ではインターネットを使って、どの程度の費用が掛かるか見積もりサービスに対応している業者も多いです。

しかし不用品回収業者にいちいち見積もりをお願いするとなると、何度も不用品や個人情報を入力しなければなりません。たとえインターネットで作業できるといっても、複数の業者に同じことを繰り返せばそれなりに時間もかかってしまいます。

エコノバのメリットとして、一括で複数の業者に査定申し込みできる点が挙げられます。つまり1回不用品に関する情報を入力すれば、それが複数の業者にもたらされます。個別に業者へ見積依頼するのと比較すると短時間で作業完了します。

エコノバのホームページに専用のフォームがあります。こちらに必要事項を入力して送信すると、対応できる業者がいくつかピックアップされます。別にそれほど長文を入力する欄もないので、普段あまりパソコンを利用しない人でも安心です。入力作業にかかる時間は2~3分程度でしょう。これなら空いているちょっとした時間を使って、見積もり依頼できます。

急に引越しすることになった、だから不用品回収業者に速やかに作業をお願いしたいという人はいませんか?このような急な相談にも柔軟に対応しているのもエコノバの強みです。急ぎ相談したい人のために、エコノバでは電話による問い合わせにも対応しています。インターネットはもちろんのこと、電話による問い合わせも24時間・365日いつでも受け付けているのでいつでも相談できるのはメリットといえます。

この手のインターネットサービスを利用するためには、会員登録をまずおこなわなければならないサイトもたくさんあります。しかしエコノバの場合、面倒な会員登録作業は一切必要ありません。しかもエコノバのどのサービスを利用する場合でも無料なので、気軽に活用できます。

エコノバが厳選した全国の安心・信頼の業者が勢ぞろい

不用品回収サービスはほとんどの業者が全うです。しかしその一方で一部ではあるものの不用品回収をうたっている悪徳業者も存在しているのも事実です。

例えば見積もりでは低価格に見せかけて、作業依頼したところ「追加料金が発生した」などといって請求料金を吊り上げるケースがあります。依頼者の雰囲気や性格を見て、高額請求する傾向が見られます。具体的には世間知らずの学生や判断力が低下している高齢者、弱気そうな方などです。

一般家庭の不用品処分をするのであれば、一般廃棄処理業許可が必要です。ところが悪徳業者の中には、この許可を受けていないところも見られます。混同されがちなのは産業廃棄物処理業許可です。こちらは企業や工場の廃棄物の処理はできるものの、一般家庭の不用品回収は認められません。

さらに回収した不用品は、決まったルートで処分しなければなりません。ところが悪徳業者の中には、不法投棄をしているケースも見受けられます。もちろんほんの一握りではありますが、このような悪徳業者の存在していることは頭に入れておくべきです。うかつに悪徳業者に依頼して、後々トラブルに巻き込まれて頭を悩ますことにもなりかねません。

エコノバのメリットとして、このような悪徳業者に引っかかる可能性はほぼゼロである点が挙げられます。エコノバでは日本全国の不用品回収業者と提携しています。エコノバは不用品回収業者と提携するにあたって、審査を実施しています。上で紹介した一般廃棄処理業許可を受けているかどうか、過去法的なトラブルを起こしたことはないかなどをチェックして問題ない業者のみを加盟させています。

ですから悪徳業者が登録できるスキがありません。しかも日本全国の業者が登録しているので、どこに在住している人でも適切な不用品回収業者を紹介してもらえます。安心して気軽にサービス利用できるのも、エコノバのメリットの一つです。

希望条件に合った業者が見つかる

不用品の片づけを依頼するにあたって、こだわりがある方もいらっしゃるでしょう。

例えば「故人の遺品整理をお願いしたいけれども大切に扱ってくれる専門の業者がいい」や「オフィスの不用品を処分してほしいけれども重要な情報もあるので、その部分の管理もしっかりお願いしたい」などです。エコノバに一括査定を依頼すれば、このような希望にかなう業者が見つかります。

また中には、部屋一つ丸ごとや一戸建て一見丸ごとの不用品回収をお願いしたい人はいませんか?このような広範囲にわたって不用品の処分依頼したい場合でも、対応している業者がエコノバに登録されています。ごみの種類についても多種多様なものを取り扱っている業者も多数加盟しています。具体的には粗大ごみに該当するような大型の不用品や屋外に長年放置していて動かなくなってしまったバイクなどです。このような一見回収してもらえなさそうなものでも、エコノバに相談すれば対応してもらえる可能性があります。

さらに古いマンション・アパートの中には、エレベーターの設置されていない物件もあるでしょう。この場合、不用品回収は階段を上り下りして作業する形になります。すると業者から断られるのではないかと考える人もいるでしょう。エコノバの中には、エレベーターの有無に関係なく回収してくれる業者も多数あります。このように作業の難しそうなところでも回収してくれる業者はありますので、気軽に相談してみましょう。

エコノバでは不用品回収に関して希望条件を申し込みフォームに入力すると、その内容に該当する業者をピックアップしてくれます。自分で業者を探す必要がないです。しかも最大5社を紹介してもらえます。複数の業者の中から比較して依頼するところを選べます。見積もり料金のほかにも作業内容を比較して、自分にとってベストの業者が見つけられるのもエコノバのメリットです。

電話で相談・見積依頼も可能

エコノバではWEBを使った一括査定サービスを実施しています。しかし中にはパソコンを持っていない、今住んでいるところがネット回線が通っていない方もいるでしょう。そのような方のためにエコノバでは、電話による受付にも対応しています。ネットが使えない、パソコン作業が苦手な方でも安心してサービス利用できます。

WEBの場合24時間・365日対応していても、電話の場合受付時間が限定されるのではないかと思う人もいるでしょう。しかしエコノバの電話受付は、コンシェルジュが24時間・年中無休で対応してくれます。ですから自分のタイミングで問い合わせが可能です。
急に引っ越すことになって、今すぐにでも不用品を回収してほしい方はいませんか?その場合、エコノバの電話サービスを利用すれば速やかに皆さんの希望に該当する業者を紹介してもらえます。また片付けの依頼方法などがよくわからない方でも、電話で相談受付していますので問い合わせてみましょう。

気になる業者に直接連絡もできる

エコノバを利用する場合、通常は自分の条件を申し込みフォームに入力して、その希望に合致する業者を紹介してもらいます。そして見積もりを取って、その内容を比較し最終的に作業依頼する業者を見つけます。

一方エコノバでは、サイトに加盟している業者の一覧を掲載しています。この業者一覧をチェックして、気になる会社を自分で見つけることもできます。もし気になる専門業者があった場合、エコノバを介さずに直接コンタクトをとることも可能です。直接連絡することで、無駄な手間暇をかけずに済むのもエコノバを利用するメリットといえます。

コンタクトの方法ですが、メールでも電話でも対応可能です。回収方法・内容にこだわりがあって、細かなニュアンスもしっかり相手に伝えておきたいと思っている人はいませんか?もしそうであれば電話連絡をすると、しっかりこちらの思いを業者と共有できるでしょう。このように柔軟に業者依頼できるようなシステムを取っているのも、エコノバが支持を集めている理由の一つです。

無料で利用でき、会員登録も不要

エコノバの一括査定サービスを始めとして、どのサービスを利用しても無料です。一括査定の依頼をする際WEBのほかにも、電話による受付も行っています。電話の場合もフリーダイヤルなので通話料金を気にする必要もないです。

一括査定サービスの中には、利用する前に会員登録をしなければならないところも少なくありません。できるだけ早くサービス利用したい場合、会員登録の手続きが手間に感じるでしょう。しかしエコノバはこの会員登録手続きがなく、いきなりサービス利用できます。急ぎ利用したい、ちょっとした空き時間を使いたい人でも使いやすいです。

エコノバのデメリット

上で紹介したように、エコノバを利用すると様々な恩恵にあずかれます。しかしその一方で、エコノバにはデメリットがいくつかあります。そこでここではエコノバを利用するにあたって注意すべき項目を2つ紹介しましょう。

粗大ごみが1~3個の時は自治体のほうが安い場合がある。

不用品回収業者を利用すれば、自分で粗大ごみなどの処分をする必要がなくなります。かなり大量のごみを処分しなければならない、引っ越しなどで処理をするまでに時間的な猶予がないのであれば業者にお願いするのがいいでしょう。ただし不用品回収業者に作業依頼すると、お金がかかってしまうデメリットもあります。

どの程度料金で差が出るか、どこに依頼するか、どの程度の不用品回収をお願いするかで異なります。しかし自治体に回収依頼するのと比較すると、平均して2~3倍・場合によっては5倍もの価格差が生じることも考えられます。さらに粗大ごみで解体作業が必要になると、さらに料金のかさむ恐れも出てきます。

例えば粗大ごみが1~3つ程度を処分するのであれば、自分たちで何とか運搬もできるでしょう。どうしても粗大ごみの回収予定日とスケジュールが合わなければ別ですが、何とか日程調整できれば自分で処分してしまった方が安上がりになります。

手間を惜しまなければ自分で安い業者を探すことも可能

エコノバのメリットとして、希望する条件を入力するとそれに合致する業者を紹介してくれます。複数の候補を紹介された場合、見積もりを一括請求して、その値段や内容を比較して最終的な依頼先を決められます。しかしこれはメリットにもなりますし、解釈によってはデメリットになりえます。すなわちエコノバの紹介してくれる業者の中から利用先を見つける形になって、選択肢が限定されるかもしれないわけです。

エコノバもすべての不用品回収業者をカバーしているわけではないです。もし細かく業者探しを行えば、エコノバで紹介してくれたところよりも安い価格で不用品回収サービスを行っているところが見つかるかもしれません。ただしくまなく業者探しをすればその分時間はかかりますし、悪徳業者に引っかかるリスクも増します。できるだけ負担を軽減して、優良業者を見つけたいと思うのであればエコノバの利用を検討してみるべきです。

>> エコノバで安い優良業者を探してみる

どんな人に向いている?

エコノバで不用品回収一括査定を受けた方がいい代表的な人が何タイプかあります。以下では主要な3つのタイプについて紹介していきますので、もしそのうちのいずれかに該当しているのであれば、エコノバの利用をお勧めします。

とにかくすぐに不用品を処分したい人

エコノバを利用したほうがいい最初のタイプとして、今すぐ不用品の処分をしたい人がいます。不用品処分は専門業者のほかにも、自治体に回収依頼する方法があります。ただし自治体の場合、回収可能な日時があらかじめ決められている場合が多いです。

急な転勤が決まって、引っ越し日時まで時間がない場合、この自治体の不用品回収サービスの利用できないケースもあるでしょう。不用品回収業者の場合、こちらで作業希望の日時を指定できます。ですから引っ越しまでの限られた時間で処分をお願いできます。
エコノバの場合、会員登録などの余計な手続きがありません。すぐに申し込みフォームで必要事項を入力することで、業者に見積もり依頼ができます。一括査定の依頼をすると、早ければ数分で業者から連絡があります。スピーディに依頼できるのも、今すぐに不用品を処分する必要がある人にとって魅力的です。

不用品の数が多い人

実家で遺品整理を行うと、不用品がたくさん出てくるケースもあるでしょう。またよくごみ屋敷といわれますが、部屋の中にごみが充満している場合もあるかもしれません。このような大量のごみ・不用品が発生すると、自分たちではどうにも処分できない、どこから手を付ければいいのかわからないでしょう。このような場合におすすめなのが、エコノバを利用する方法です。

エコノバの場合、遺品整理やごみ屋敷の清掃などに対応している業者も多数登録しています。中には一部屋・一戸建ての住宅丸ごと一軒に溜まっている不用品回収を手掛けている業者も見受けられます。大型トラックを擁していて、大量のごみを一気に運搬できる業者も加盟しています。「大量に不用品があるから業者にお願いしても断られるのでは…」と思っている人はいませんか?

その場合、一回エコノバを利用しましょう。複数候補になる業者が見つかって、より良い条件で回収してくれるところが見つかるかもしれません。

業者を自分で探すのが面倒な人

家の近所で「いらなくなったものを回収いたします」といったアナウンスをしながらトラックなどが回っていることはないですか?このように不用品回収サービスは、けっこう私たちの身の回りに存在するものです。インターネットで検索にかけてみると、無数の業者のホームページがヒットするでしょう。その中から個別に見積もりを取って、ベストの業者を見つけるのはなかなか面倒です。

自分でどこか一つの不用品回収業者を見つけるのが面倒・仕事などの都合でそう時間をさけられない人は、エコノバを利用するのがおすすめです。

エコノバに必要事項を入力すると、希望に合致する業者の紹介を受けられますし、見積もりを提示してくれます。申し込みにかかる時間は2~3分程度なので、ちょっとした空き時間を使ってサービス利用できます。

必要最低限の負担で、自分の希望により当てはまる業者が見つかります。しかも複数業者がヒットすれば、見積価格などで比較してよりベストなところにお願いできます。

見積依頼から作業依頼の流れ

不用品回収サービスを利用するにあたって、エコノバの一括査定を利用したい人はいませんか?その中には「簡単に手続きできるかどうか不安」と思っている人もいるでしょう。エコノバの手続きがシンプルなので、初心者でも自力でできるはずです。

ここではエコノバで見積もりを取って、特定の業者に作業依頼するまでの流れについて紹介します。

依頼内容を入力

エコノバの一括査定を利用するのであれば、まずトップページに都道府県・市区町村・町名・依頼したい作業内容を選択する欄があります。該当するものをスクロールして選択して「無料査定スタートの部分をクリックします。すると基本情報を入力する専用フォームのページにジャンプします。

そのほかにウェブページの左上のところに郵便番号を入力する欄があります。こちらに自宅の郵便番号を入力すると、続いて先ほど紹介した基本情報のフォームが出てくるので必要事項を入れましょう。

基本情報を入力すると、該当する業者の一覧が出てきます。こだわりがあれば一部チェックを外すこともできますが、できるだけ広い選択肢の中から自分により合致する業者を見つけたければチェックを外さずにそのまま申し込んだ方がいいです。

エコノバでは「業者へのお問合せに際して」という項目を設けています。その中で「商品数が1~3個ほどであれば行政や自治体に依頼する方がお得」という但し書きが記載されています。自分の場合、自治体に依頼したほうがいいのかここでもう一度チェックできるので今一度確認しましょう。

依頼した業者から個々に連絡が入るので相談

エコノバの問い合わせフォームに必要事項を入力して送信したら、業者のリアクションが来るまでしばし待機です。業者が皆さんの入力した条件をもとにして、見積もりの連絡が入ります。口コミサイトや体験談の意見を見ると、送信してから3~5分後にはコンタクトがあります。非常にスピーディに対応してくれるので、急ぎ不用品を処分したい場合でも利用できます。

業者からのコンタクトは電話もしくはメールになります。このとき見積結果に関することはもちろん、不用品回収に関して聞いておきたいこと・確認したいことがあればこのときに問い合わせておきましょう。

このように業者と直接相談できるのもエコノバのメリットです。
もし不用品回収にあたって、何かこだわり・希望があれば、この連絡の中で先方にしっかり伝えておくことです。「すぐに引越しをするのでいついつまでに作業してほしい」「遺品整理なので丁寧に扱ってほしい」といった要望を伝えれば、できるだけ皆さんの希望に対応してくれます。

条件に合った業者に作業を依頼

エコノバで紹介された業者から皆さんの条件でどの程度の費用が掛かるか、見積もりが届きます。もし複数の業者が候補になっていれば、その見積書の内容を比較してどこにするか決めます。もし見積書の内容で不明なところがあれば、その業者に連絡して問い合わせましょう。見積金額のほかにも、回収方法や内容についても比較して依頼先を決めましょう。

依頼する業者が決まった場合、直接その業者に連絡してお願いする旨を伝えることです。いつ回収してもらうかなどのスケジュールの打ち合わせも最終的に行いましょう。

エコノバを介した見積依頼は無料です。複数候補があって、一つの業者に決めたら、残りには断りの連絡を入れます。このとき見積料などを請求されるのではないかと不安に感じる人もいるでしょう。すべての業者がそうではないようですが、ほとんどの加盟しているところが断っても料金を請求することはないです。コストのことを心配せずに一括見積できるのはエコノバの特色といえます。

>> 入力作業は2分。最大5社に無料査定してみる

エコノバの口コミ・評判

エコノバには様々な特色のあることはお分かりになったでしょう。しかし本当のところ、評判はどうなのか気になる人もいるはずです。口コミサイトなどで体験談もいろいろと投稿されていますので、ここでいくつかピックアップしてみました。

物置に不用品がたくさんたまって処分しなければと思っていたのですが、あまりに量が多いので手を付けることができませんでした。そんな時にネットサーフィンしているとエコノバの存在を知り、利用してみました。エコノバのいいところはレスポンスの速さだと思います。私の場合、申し込んだ当日に見積もりが出てきて先方とコンタクトが取れました。かなり不用品が出てきたようですが1日で処理してもらって、長くあった心のつかえがとれた気がします
実家の父親が亡くなって遺品整理をしなければならなかったのですが、仕事の関係もあり自分で処分するのは難しくエコノバを利用しました。複数の業者を紹介してもらえ、料金面などさまざまな角度から比較して選べるのはいいですね。しかもエコノバから紹介された業者の担当者は物腰が柔らかく、遺品として丁寧に回収してくれたのも感銘を受けました。ただし、少し作業スピードが遅いような気がしました。リーダーっぽい人の指示があたふたしてる感じというか。スタッフさんもテキパキしてるというよりは、間違って物を運ぶことがあったりしました。最終的にはしっかりやってもらったので満足度は高いです。
不用品の片づけをお願いしようと思って自分でネットを調べたのですが、結局どこがいいのかよくわかりませんでした。一回自分で直接業者にコンタクトを取ったのですが、時間もかかりますのでどうすればいいか頭を抱えていました。そんな時にエコノバというサイトが目に飛び込んできて、一括査定ができると知りお願いしました。夜に見積もり申し込みをしたのですが、翌日には業者から連絡があってそのスピーディさにびっくりしました。複数の業者から見積もりがすぐに届き、料金の比較もやりやすかったです。自分で探すよりもエコノバを利用したほうが負担もかからず、より安く不用品回収をお願いできるところが見つかりますよ

まとめ

自宅に大量の不用品が溜まっていて処分に困っている、遺品整理したいけれども遠方などで作業できない、ごみ屋敷化してしまって周辺に迷惑をかけているので何とかしたいなど、ごみ・不用品にまつわる悩みはいろいろとあります。自分でごみや不用品の処分ができないでいれば、専門の業者にお願いしましょう。

不用品回収業者をネットなどで調べてみると、数多くのサイトがヒットします。このため、「お願いする業者をどこにすればいいのかわからない」という人もいるでしょう。そのような悩みを抱えているのであれば、エコノバを利用しましょう。日本全国の不用品回収業者をカバーしていて、皆さんの希望する条件に見合ったところが見つかります。

不用品回収業者の中には、悪質な営業をしているところもごく一部存在します。エコノバは自分のサイトに登録するにあたって、厳しい基準を設けています。ですから悪徳業者の登録する可能性はほとんどなく、安心して依頼できます。

「一括査定をお願いしたいけれども、ネットが苦手」という人もいるでしょう。エコノバではWEB申込のほかにも、電話を使った問い合わせにも対応しています。電話の場合でも24時間・365日受け付け対応しているので、幅広い方が利用できるおすすめのサイトです。

>> もっと詳しく知りたい方は公式サイトへGO!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

壁紙の汚れはこうすれば簡単に落ちる! 汚れの種類ごとの掃除の仕方

壁紙のいろいろな汚れどうやって落とす? お掃除の中でも意外に技術が求められるのが …

お掃除プラスアルファのこ~んな簡単なお手入れで結露とカビはおさらばよ

あの忌々しいカビや結露とおさらばするには 結露とカビが出やすい部屋ってありますよ …

正しい掃除機のかけ方 掃除機付属品のノズルやブラシはこんなときに使うと効果的

掃除機の能力を最大限発揮するには 掃除機を持っているものの、その能力を十分に生か …

思わず掃除がしたくなる! その鍵は掃除グッズの壁収納にあった

掃除グッズの壁収納で掃除をしやすい環境を 部屋のお掃除が進まない。その原因、実は …