イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

お掃除プラスアルファのこ~んな簡単なお手入れで結露とカビはおさらばよ

   

あの忌々しいカビや結露とおさらばするには

結露とカビが出やすい部屋ってありますよね。
気付いたときににはサッシの周りはカビだらけなんてことも。

どうやって結露やカビの問題を解決したらいいのでしょう。

今回はみんなの知らない結露やカビのお掃除方法や、これから結露やカビとおさらばするプラスアルファのお手入れ方法をご紹介します。

まずは結露とカビがどうしてできるのかから簡単に説明しましょう。
このしくみに退治のカギが隠されています。

 

結露やカビはどうしてできるのか

まず結露ですが、外気の温度と室内の温度に差が出ると冷えたガラス付近の室内の水蒸気が液体化することによって生じます。
続いてカビですが、カビは室内の湿度が80%以上になって、なおかつ室内温度が25度から30度くらいで発生します。
カビは空中では発生せず、必ず湿気を吸うモノに発生します。
カビは菌類のために発生途中に風が吹くと定着できないので風通しが悪い場所にしか生じません。
つまり結露もカビも湿度を下げるか、風通しをよくすれば発生せずに済むというわけです。

 

結露やカビのお掃除方法

結露はスクイジーのようなもので一気に表面上の水分を取りたまった水分を取るのが、雑巾で拭くよりもよい方法です。

雑巾で拭くと拭きムラが生じ、跡が残ります。カビは中性洗剤を含んだ雑巾でふき取れば取れてしまうものもありますが、少し頑固なものは塩素系の漂白剤を少し含ませると取れます。

しかし根深いものカビというのがあり、これを取るにはコツがあります。秘密兵器は片栗粉で、片栗粉1につき塩素気漂白剤1をよく捏ねて、カビのある部分に載せます。

5分ほど経つとしつこいカビも取れてしまうのです。この方法はサッシ周りのカビのみならずタンス内にできたカビにも使えるでしょう。

ただ掃除してもしばらくすればまたできてしまうのが結露やカビどうすれば再び発生しないようにおさらばできるのでしょうか?

 

お掃除プラスアルファで結露やカビとおさらば

お掃除が終わったら、また結露が生じないように結露防水スプレーをガラス面にふりかけます。

ホームセンターなどで購入できて効果はなかなか高く見違えるほど結露が減ります。結露吸水シートというものをガラスに貼るとさらに完璧です。これもホームセンターで購入可能なのですが、このシートを貼るとガラス面で生じた水分はシートに吸収されてしまって結露となりません。

給水された水分は自然乾燥する仕組みとなっています。

結露を防げばサッシ周りのカビも防げるのですが、部屋全体にカビを生じさせないようにするにはどうしたらいいのでしょうか?次の3つの方法があります。

 

カビを発生させない3つの方法

1つ目の方法は、除湿機の使用です。室内の湿度が落ちるので結露もカビも生じません。

ですが、ついつい付けっぱなしになるので月々何千円かの電気代を覚悟する必要があります。2番目の方法はこまめな換気です。1,2時間に一度部屋全体を換気する習慣があればカビは発生しません。費用も掛からず空気の入れ替えは身体にもよいでしょう。

しかし冬場は寒いのでせっかく暖まった部屋の温度を下げたくないかもしれません。

そこで3番目の方法は24時間換気です。
一番よいのは部屋中に吸気ファンを取り付けて、トイレなどに排気ファンを取り付けて部屋全体の空気を循環させることです。部屋中に常に新鮮な外気が少しずつ入るのは結露やカビが発生しないだけでなく、室内に発生する化学物質によるアレルギー防止にもなります。

ただし常に暖まった空気逃げていき寒い外気が入ることをも意味します。そういう時は部屋の中の空気だけを循環させるようにできるファンを取り付けるといいでしょう。もちろん24時間換気はそれなりに工事費用がかかります。大掛かりなことをしたくない人はエアコンの穴をふさがないだけでもそれなりの効果が見込めます。

 

結露とカビを退治して快適ライフを

上記の結露とカビを防ぐシステムを取り入れられると掃除の手間は減り、洋服は傷まず、健康にもよいのです。
結露とカビは百害あって一利なし、ぜひともあの忌々しい結露とカビとおさらばしてしまいましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

  関連記事

壁紙の汚れはこうすれば簡単に落ちる! 汚れの種類ごとの掃除の仕方

壁紙のいろいろな汚れどうやって落とす? お掃除の中でも意外に技術が求められるのが …

思わず掃除がしたくなる! その鍵は掃除グッズの壁収納にあった

掃除グッズの壁収納で掃除をしやすい環境を 部屋のお掃除が進まない。その原因、実は …

正しい掃除機のかけ方 掃除機付属品のノズルやブラシはこんなときに使うと効果的

掃除機の能力を最大限発揮するには 掃除機を持っているものの、その能力を十分に生か …