イエマニア

賃貸・不動産投資・インテリアまで。住まいと暮らしの総合サイト

「事故物件」売却をあきらめたくない方へ!売るための心得解説

   

世間ではなかなか買い手がつかないと言われている「事故物件」。そのような物件は、早く売ってしまいたいとお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

その家で過去に人的な事故や事件などがあった、または住宅に見過ごすことができない瑕疵がある、住むには難しい条件の環境になっている、といった物件は売りたいとは思うけど実際には印象が良くないので売れないのでは…、と感じるかもしれません。

だからと言って何もせずにあきらめるのは早計です。確かに売りにくいという事実は動かせませんが、正しい知識と手順さえ踏めば、それほど悲観する必要もないようです。

この記事では、事故物件を売るために最低限知っておいたほうが良いと思われることをお伝えいたします。ぜひそのような案件でお悩みの方は今後の参考にしていただければと思います。

そもそも買い手などつく可能性は全く無いのでは?

事故物件を売る際の最大のポイントは、買い手候補がその事故のことを気にするのかどうか、というところになります。縁起が良くない、住みにくい条件は嫌だ、と気にする方もいますが、意外にまったく気にしないという人もいるのです。

不動産は、ただ1人の買い手がいればいいのです。たった1人を探すわけですので、買い手がすぐにつかないからといってあきらめる必要はありません。

ただし、取り扱いをおこなう不動産会社にとって、買い手を見つけるためにかなり手間がかかることは間違いないと思います。マイナス要因としてとても大きなものになるからです。

事故物件であることを伝えた上で、価格設定を工夫したりや別のプラス要因をアピールしたりします。不動産会社はプロフェッショナルなので、さまざまな施策を準備してくれると思います。

事故物件の売却に近道なし!とにかく多くの不動産会社にアタックする

事故物件を売りたいのであれば、辛抱強く売るための意志を持ち行動し続けてくれる不動産会社を選びたいところです。事故物件を得意とせず、あまり力の入れ具合も強くない不動産会社に任せてしまうと、いつまで経っても進展することはありません。

辛抱強くしっかりと戦略を立てて売ってくれるような不動産会社を探すには、とにかくいくつもの不動産会社に声をかけてみるしかありません。多少面倒だと感じるかもしれませんが、その手間は惜しまないほうがいいでしょう。

今はインターネットという便利なツールが使える時代です。自分でいろいろな条件のもと不動産会社を検索し選択するのもいいですし、総合的な案内サイトで一括して探してみるのもいいと思います。

良い不動産会社が見つかったら、直接会社に訪問し会社の雰囲気や社員のコミュニケーションの様子を細かくチェックしましょう。事故物件という厄介な案件を安心して任すことができるかどうか、じっくりと話し合うことが大切です。

まとめ

何よりも事故物件は、所有し続けるには心理的な辛さがかなり大きいものになっていると思います。そのような負担から早く解放されるためにも、あきらめずに早め早めの行動と根気を持ち続けることが必要です。

協力してくれる不動産会社を見つけたら任せきりにするのではなく、自身も売却にプラスになるような行動を起こすことで、売れる可能性は格段に上がってくるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

不動産一括査定で400万円以上も高く売れるかも!?

↓60秒の簡単入力で複数会社に一括査定依頼↓

> 試しに不動産一括査定をしてみる <

  関連記事

新築後すぐに売却する場合に注意したい2つのポイント

地域性で流動する築浅の価格 新築の住宅を購入したけれども、何らかの理由で売らない …

資産価値が落ちにくい物件の特徴4つを公開

ロケーション・バリューに注目 少子高齢化が進み、これからの日本は人口が減少傾向に …

不動産投資はアプリから始める ビックリするほど能率アップ

不動産投資を成功する秘訣は、何だと思いますか?努力ですか?資金力ですか?いいえ、 …

東京オリンピックが2020年に開催!不動産価格に影響は?

前回東京オリンピックはどうだったか? 2020年に東京オリンピックが開催されるこ …

小学生でも分かる不動産投資デメリット6つ 最後の1つに要注意!

「アパートやマンションを購入したら家賃収入が入る。残りの人生あとはゆっくり過ごせ …

短期長期不動産売却 お金だけでは図れないメリットデメリット

不動産を売却しようと悩むのが短期売却にするかそれとも長期売却にするかという点でし …

目的別に不動産セミナー参加 でもこんなセミナーに参加したらカモられる

不動産投資の勉強を始めるために多くの方が利用しているのは、不動産セミナーに参加す …

小学生でも分かる不動産投資メリット4つ 最後の1つが興味深い!

不動産を購入するとなると、大きなお金を動かすことになるので、慎重になるのは当然で …

不動産をとにかく早く売却したいならこうすればよかった

「急な転勤で今の家を急遽売却したい」 生活の変化に伴って持っている不動産をどうに …

不動産を売却したときの「確定申告」で損をしないために知っておくべきこと

前年の収入額や控除額を申告し、その内容に見合った税金を納付または過払い税金の還付 …